FC2ブログ
社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
UP & DOWN & UP(No.5)
2007年11月01日 (木) | 編集 |
Skoop On Somebody 『Nice'n Slow Jam Night』、2007年10月27日 新宿コマ公演初日レポその5です。



SOSのオフィシャルを見て、1日目と2日目ではセットリストがけっこう違うことにびっくり。
『My Hometown』聴きたかったー!(涙)



-----------------------------------------------------------------

りみちゃんステージ続き。

そういえば今回の『涙そうそう』ではりみちゃんは三線を弾いてませんでした。
バンドが入ってたので、『風に吹かれて』とはまた違うアレンジで、ちょっとポップな印象で。
こういう『涙そうそう』もなかなか良いなぁと。



TAKE:「りみちゃんも何かアルバム出すんやったっけ?」

りみ:「『歌さがし』というカヴァーアルバムをリリースします!」

TAKE:「あ、りみちゃんもなんやー。 ・・・・・どんな曲が入ってるか、りみちゃんは言えるよね?」


えーと、、、と言いながらもいろいろ曲名を言うりみちゃん。
終いには「何だったっけー!」と詰まってました。

TAKE:「・・・でも7つも言えたらすごいよ。さっきの人3つしか言えなかったもん」


・・・よく覚えてますなぁ。
余程気になったんやろうね。^^;


そういえばこんな裏話もありました。
かつてリーダーが言ったらしい言葉:「りみちゃんの声で歌ったら、曲が喜んでる(ように感じる)」
「俺が曲だったら、りみちゃんに歌ってもらいたいもん」


その前提条件(俺=曲)がいまいち理解し難いのですが、、、とにかくりみちゃんの歌声にぞっこんなのはよく解かった、、、ような気がする。^^;



そのリーダーが、TVを見ていて(たしかリーダーだったような・・・)、とあるCMの曲が"りみちゃんの声っぽいけど英語やなぁ・・・"と思っていたのが次の曲、『's Wonderful』。
最初CMの一部分だけの予定だったのが、あまりに問い合わせが多かったので、結局全部録ってカヴァーアルバムに収録したんだそうな。

スウィングの効いたジャジーな曲でした。
なんか聴いたことがあるような・・・。

りみちゃんに英語曲というのがなかなか想像できなかったんですが、クリアでも迫力ある歌声が意外に合っていてびっくり。
歌さがしの旅はいろんな分野に亘っているみたいですね。
これからどんなりみちゃんの歌が聴けるのか、楽しみです。



No.6に続きます。。。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する