FC2ブログ
社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
and,I belong to You(総括)
2007年06月20日 (水) | 編集 |
なんやろ、この幸福感は・・・。(笑)
ライブの余韻か、DVDで笑いすぎたのか、単に寝不足でナチュラルハイになってるのか・・・。

そういえば、今回のライブレポであんまり自分視点の感想を書いてなかったような気がするので、ちょっと補足など。


Skoop On Somebodyの"Live in performance 2007 ~Best Hit S.O.S~"@仙台、総括編です。



内容は反転しませんので、「ネタバレは堪忍してぇな」という方は回避のほどをお願いいたします。m(_ _)m
「予習要るねん!」、「なんやしらんけど気になるわ~」という方はどうぞー。














えぇと。
仙台公演の直前に、SOSオフィシャルサイトの日記にて「絶好調!」と書いていたTAKEさん。





・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



凄まじく絶好調でした。(笑)




いや、ほんまにすごい歌い手ですね。
抜群の安定感と表現力で、CDで聴くよりもはるかにぐっと心に迫ってきます。
3月の『White Acoustic Night』のときも同じように感じた記憶があるんですが、、、改めて再認識。

なんか憑いてるんじゃなかろうかと思ってしまうぐらい曲に入り込んでるし。^^;


まぁ、そのせいかどうかは不明ですが・・・。
相変わらず歌詞すっとばし事件は勃発しましたねぇ。┐( ̄ー ̄)┌

『sha la la』の2番の歌い出しがすこっと抜けたり。(というより、歌い忘れ?)
『Everlasting Love』のどこかでちょこっと歌詞間違えたり。


sha la laは鬼門なんかもね。
今回や『White Acoustic Night』のときのみならず、どうやら他のときでもちょくちょく間違えてるみたいですし。^^;

・・・・・歌いすぎ?


でも。『Everlasting Love』は鳥肌立つぐらいの迫力でした。
こういう曲はTAKEさんの真価が発揮されるように思います。お見事!




で。
これも『White Acoustic Night』以来の『Nice'n Slow』。

・・・相変わらず凄い曲ですなぁ。
(何がとは訊かないでー。もちろん"お好き"です)
このとき照明が紫色になりまして・・・。
大変エ○っぽい雰囲気に・・・。(笑)

ただひとつ、後半部分がカットされたのが残念でした。
あの超絶ファルセットが聴きたかったー。orz




『潮騒』。

どうしてこの曲の人気が高いのか。
・・・ようやく解りました。


心が締めつけられるぐらいぐっと来るんよね。歌詞といい歌い方といい・・・。


以上っ。





『さよならが生まれた場所』。

これも『White Acoustic Night』以来。
だからもう3ヶ月ちょいぐらい経ってて。

・・・その間にだいぶ歌い込んできたと見た。

もしかするとあのときは3人だけだったからなのかもしれないけど、今回特に曲と歌がかなりしっくりきて、曲全体の持つメッセージが強く表現されていたんじゃないかなぁと感じました。
好感度アップ!





曲についてはそんな感じで。
『My Gift to You』とかも良かったなー。
けどこれってシングル曲? そもそもケミにあげた曲なのに。

(調査中。。。)
あ、『抱きしめて』と両A面やったんですね。^^; 失礼失礼。
そういや『抱きしめて』も演らんかったなぁ・・・。



それにしても、KO-HEYさんは一体いつの間に髪の毛が短くなってたんやろ・・・。
5月末にM-ONでオンエアされたThe Real Groupの東京公演を見て愕然としまして。
(なんで大阪公演のときに気付かなかったかというと、ハンチングを目深に被ってたから。(笑))


もしや、短くしようかな発言(by ama-otoクリップの副音声)を実行したとか?

・・・うん、すっきりして良かったんじゃないかなぁと。
今までがちょっと長すぎたし。^^;





話変わりまして。
今回Zepp Sendaiの1階3列目だったんですが、、、僅か2.5メートル先にリーダーが。

な、な、なんと、こんなに近くでリーダーをガン見していいものかっ!!
しかもときどきTAKEさんが近くにやって来るというゴージャスさ。

リーダーとTAKEさんがお互いを見て楽しそうに笑ってるところや、リーダーとKO-HEYさんがアイコンタクトを取っているシーンもばっちり!


これもひとえにPOCO A POCOさんのお陰でございます。
多謝!!




それにしても、SOSのライブって舞台と客席の距離が近いというか。
いや、物理的にだけじゃなくて心理的に。

一体何なんやろ、この感覚は・・・。


SOSメンバーがね、心から音楽を楽しんでいる様子がダイレクトに伝わってきて、自分も楽しくなるというか。
・・・ほんまに音楽が好きで好きでしょうがないんでしょうね。
3人ともライブ中ずっとにっこにこしてましたし。




終演後気分がほっこりしたのは、きっとそのせいです。(^^)


















でも。

やっぱり『soul river』だけが心残り。。。orz





コメント
この記事へのコメント
再びの、こんばんは~でございます!

…こちらこそ、呼びかけに直ぐに反応して頂き、遠く仙台までお越しくださって…。
ありがとうございます!!
そして、夜も深くなり…
ことさんは、とっても可愛かった~v-238
       (↑…怪しい!?笑)

ことさんのおかげで、いっぱい予習出来ましたもん♪
ホント、ありがとうです!!
ゆうなぎさんもお気張りやす~♪
2007/06/20(水) 20:42:11 | URL | POCO A POCO #UjVi32BU[ 編集]
はいはーい。
続きましてこんばんはーv


いえいえ、こういうことなら喜んで馳せ参じますよv
POCO A POCOさんにお会いできるのも嬉しいですし♪

あの真夜中のことは、、、どうかご勘弁をー!!(笑)
もう、ひたすらお恥ずかしいですからー。(*/ー\*)
でもあのおっちゃんとおばちゃん、ほんまにえぇ人たちでした。
また仙台に行くことがあったら絶対行きたいお店です。


いえいえ、どういたしましてv
こちらこそお忙しい時期にあれやこれやとお渡ししてしまい・・・。^^;

さてと、残り1週間でゆうなぎさんを調教しなければ・・・!!(こら)
2007/06/20(水) 23:37:30 | URL | こと #4PceDwr.[ 編集]
ヒトコト言い逃げ
うはーーーーーー;;

(荒らしじゃないデス。ごめんなさい)
2007/06/20(水) 23:53:36 | URL | ゆうなぎ #-[ 編集]
ゆうなぎさん、こんばんはー・・・

・・・・・??


えっ、えっ、何に対して言い逃げはったでしょうか。。。

「調教」がモンダイでした?^^;


・・・・・・。
それはもう、びしびしと。( ̄ー ̄)
鞭が良いですか? ロウソクが良いですか??




・・・すんません。寝ます・・・。orz
2007/06/21(木) 00:40:07 | URL | こと #4PceDwr.[ 編集]
こんばんはー
セルゲイファイナルの会場でちらっと挨拶したnorthです~

私も昨日TAKEちゃんに撃ち抜かれ、
KO-HEYさんの手に惚れ(笑)
KO-ICHIROさんの・・・の・・・の・・・orz
とかく楽しかったです!で、撮影会は後方席のため敢え無く撃沈でしたが、
こちらで大きな3人さんのが見れて良かったですー
2007/06/21(木) 20:41:01 | URL | north #3cXgguLU[ 編集]
northさん、いらっしゃいませー。
コメントありがとうございます!

えっと。k-northさん、ですよね?
その節は大したご挨拶ができず、大変失礼いたしました。

福岡に参加されたんですね!
2回目となればメンバーの緊張も多少解れていたでしょうか。^^;
でも福岡も楽しかったようで何よりです♪

リーダーはぜひ"茶目っ気"でー!(もしくは衣装!?)
2007/06/21(木) 22:31:25 | URL | こと #4PceDwr.[ 編集]
あ、はい~k-northです~
最初の2文字はよく省略してますー(笑)

緊張…どうでしょう(笑)
歌詞間違いも大きなミスじゃなければ気付かない私ですが、
その私が何も思わなかったから、大きなミスはなかったですよ!(o´艸`o)

おぉ!KO-ICHIROさんは茶目っ気で!
あの太~~いパンツも良かったですね~~(笑)
2007/06/22(金) 07:33:04 | URL | north #3cXgguLU[ 編集]
northさん、こんにちはv
コメントありがとうございます。

よかったよかった。^^;
歌詞間違いに始まり曲間違いまでやってしまう連中なので、
聴いているこちらがドキドキもんです。(笑)

ほんと、リーダーのあの白さには見事にしてやられましたよ。^^;
グラサンかけてる上にあの髪形だし、一体どこのマフィアさんかと。。。
性格はすごく穏やかで真面目な人なんですけどねー。
・・・で、ときどきお茶目。(笑)
2007/06/22(金) 10:09:45 | URL | こと #4PceDwr.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック