FC2ブログ
社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
歓声と拍手の渦の中へ・第二夜(No.5)
2007年06月10日 (日) | 編集 |
ゴスペラーズ坂ツアー06~07 "セルゲイ" ファイナル大阪公演レポ、第5回目です。



大阪公演の直前の時期まで、@大阪時には梅雨入りしてるやろうなぁ。。。と思っていたのが、見事に裏切られての快晴。

そしてファイナルの翌晩に、雷を伴っての大雨が。。。


「さっすが、晴れ男たちの力は凄いなぁ。いなくなった途端梅雨入りか!?」

・・・とかなんとか思ってたら、10日現在、大阪はたぶんまだ梅雨入りしてません。
今日はときどき日が差してるし(一時にわか雨が降ったけど)、明日も晴れみたいだし。
例年では6,7日には梅雨入りするんですが。^^;


水不足にならないことを祈ってます。。。






<コール&レスポンス続き>

村:「女性負けるな! Say!『キャー!』」


女性:キャー!!!


村:「・・・・・すごい音響だな」


「キャー」ってなんか叫びやすいんよね。^^;
そもそも元から叫び声だしね。。。(笑)



村:「男も 女も あなたがたに 言わしてみたいのよ~」(節付き)

村:「Say!『キャーキャーキャー!!』」


会場全体:キャーキャーキャー!!!



・・・・・・・。

この異様な空間は一体なんなんだろう。。。orz



村:「たぶん 城ホールの関係者が 怒ってるぅ~」(節付き)

村:「ホールを 変なことに 使うな~」(当然節付き)

村:「ぬゎにが ゴスペラーズの コンサートだ~」(言うまでもなく節付き)

もはやリーダーの独擅場と化してます。^^;



村:「Say!『キャーキャーキャーキャーキャーキャーキャー!!』」


- 割 愛 -



村:「何回言ったか わからな~い」(まだまだ節付き)


村:「そもそも この時間が何かも わからな~い」(やっぱり節付き)


酒?:・・・曲の締めをするんでしょっ!




・・・・・・・・・。

・・・そ、そういえば何で私たちは叫んでたんだっけ?
なんかすっかりリーダーのペースに飲み込まれてた。(笑)
あぶないあぶない・・・。



「この一体感は何!?」という流れから『一筋の軌跡』に入ったんでしたっけ。

上手いこと繋げたなぁとちょっと感心した記憶が。






それにつけても、あのリーダーの台詞(?)を音声付きでお届けできないのが返す返す残念でなりません。。。(笑)






第6回に続きます。。。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック