FC2ブログ
社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
FRENZY!(No.6)
2007年04月10日 (火) | 編集 |
ゴスペラーズ坂ツアー06~07 "セルゲイ" 郡山公演レポ、第6回目となります。
当記事にはネタバレが含まれています。ネタバレOK!の方は反転にてご覧ください。


豹柄で歌うラヴソング。(笑)
でも会場は相変わらずの熱狂ぶりで、、、割れんばかりの拍手と地を揺るがすかのような歓声。
前回の京都のとき、2階席で周囲がかなり大人しかったからかもしれないけど、この盛り上がりにはひたすら圧倒されました。一体この郡山パワーはどこから生まれるものなんだろうと。^^;
で、それに対抗して自分も声を張り上げてみたり。(←負けず嫌い)


そんな郡山パワーをメンバーもひしひしと感じたのか。

村:「今日の盛り上がりはほんっとすごいね。土曜の夜で明日休みだし、盛り上がっていこうと思うんだろうね」

火曜や水曜のウィークデーにライブをやると、次の日が学校だったり仕事だったりでお客さんがやや大人しいと言ってました。



・・・ところで。

村:「思い出しました」

・・・は?

村:「この郡山市民文化センターは、他のホールと違うことに」

うぅっ、賭けに負けたか!?


・・・そう。郡山市民文化センターには驚くべき座席制が採られているのです。
ここからちょっと私的な話になりますが、よろしいでしょうか?


今を去ること1ヶ月ほど前。
ルンルン気分(←死語)でセルゲイ@郡山のチケットが入っている封筒を開封した私は愕然としました。


・・・また2階席かい!!∑( ̄□ ̄;)


ありゃりゃ。と思いつつ、地元の方(POCO A POCO)さんに言うと、、、「それ、1階ですから!」との返事。


・・・はにゃ?
確かにホールのHPに掲載されている座席表を見てみると1階席と2階席は地続きになってる。
要は2階席というのは、1階席の後ろ半分ぐらいであるらしい。


実はこのホールでコンサートをするいろんなアーティストさんが勘違いするそうな。
「このホールは3階席までだ」と。(笑)

というわけで、この日ゴスペラーズさんは間違えずに階を言えるか!
という賭けをせんとしていたわけです。(結局してないけどね^^;)
うちは間違えると思ってたんだけどなぁ・・・。(こら)



村:「頭で解っていても・・・あれは2階席なんだとどれだけ自分に言い聞かせても・・・どこか釈然としない!!

村?:「1番上なんて、近すぎて到底4階には思えない!!!」

というわけで(?)コール&レスポンス。

村:「1階どうよ!!」

歓声を上げる1階席の皆さん。
続いて3階4階を煽るリーダー。



・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

あのぉ~、、、2階席は??

我慢できず両手をぴらぴらさせて舞台を煽る2階席の人々。(私を含め)


村:「1階イェイ!!!」

またシカトかい!!∑( ̄□ ̄)


酒:「なんでそんな焦らしてるの!!(笑)」

メンバー&客席爆笑。

村:「いやぁ、、、1階よりなぜか人数の多い2階。しかもこの距離で!」

か、からかわれてる??

それでもなお2階席を呼んでくれないリーダー。
2階席はもはや暴動寸前。(←嘘です^^;)
『早く呼んでよ!』オーラが充満しておりました。

?:「自ら要求するお客は初めてだよ。(笑)」


その後もリーダーは2階をシカトし続け、2階席の人は相変わらず健気に『早く呼んでよ』アピールを続け、、、それを面白そうに眺めるメンバー。

村:「・・・2階イェイ!!!」


2階席の人々:「いぇぇぇ~!!!」


あ、すっきりした。(笑)
後から人に聞くと、なんだかものすごい大きな歓声だったみたいですね。
そりゃあもうフラストレーションが溜まりまくりですから。^^;


それ以外にも。

「36歳以上の男性!!」

とか。(笑)


「吉田美和さん好きな人!!」

とか。


「aikoとMISIAが好きな人妻!!」(ひょっとすると(椎名)林檎も入ってたかも)

などとリーダーは呼びかけてました。


「それはあんたの趣味でしょ!!」とは酒井さんからのツッコミ。




ん~、、、"人妻"が入ってなかったら喜んで叫ぶんやけどなぁ。(涙)

それにしても相変わらずリーダーはaikoが好きなのね。^^;
でも共演はしないのね。(;_;)
磯の鮑のなんとやらか・・・・・。


後で事務所に(お詫びの)FAXを送るとのたもうておりました。(笑)



・・・・・・・・・・。
やべ! コール&レスポンスのことしか書いてない!!∑( ̄□ ̄;)

・・・ま、それぐらい面白かった(?)ということで~。




第7回に続きます。。。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック