FC2ブログ
社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
White Acoustic Night!(No.3)
2007年03月10日 (土) | 編集 |
京阪モールpresents FM802 White Acoustic Night、レポもどき第3回目です。


このときだったかな、KO-HEYさんがドラムソロをやってたの。
最初、やるんだかやらないんだか微妙なやりとりをTAKEさんとやってましたが。^^;
それにしてもKO-HEYさん、いい顔でドラム叩くなぁ・・・。
ステージではあまり喋っていなかったんですが、終始にっこにこしてドラムを叩いて歌ってはりました。


そういえば、この日TAKEさんは「On Drums、野上幸平!!」と言ってたっけ。何ゆえKO-HEYさんだけフルネーム? と(心の中で)突っ込んでました。^^;
多分2,3回は言ってたと思います。(笑)



で、『バラ色』!
これはS.O.S.ライブの定番曲なんですね。(すんません、初心者でー)
やっぱりファンの方は慣れたもので、ちらほらと立ち上がるわけです。
初心者の私もつられて立ち上がって手ぇ叩いたり。



・・・さて。『バラ色』のお約束といえばコール&レスポンスですよ。
(辛うじてそのくらいの知識は仕入れてきました(汗))



・・・あのね、この会場にお客さんが約800人。
単純に考えて、河口恭吾さんのファンが400人、Skoop On Somebodyのファンが400人としましょう。(←ちょっと違うやろうけど^^;)
まぁ中には両方のファンだっていう人もいるかもしれないし、どちらのファンでもなく、付き添いで来たという人もいるでしょうけどね。

単純に考えて、Skoop On Somebodyを特に好きでもない人間、それも今日初めて彼らのライブに参加したという人が半数を占めるライブ会場で、果たして皆ちゃんと乗ってくれるのか!?



・・・・・これ、感動しました。
TAKEさん、オーディエンスを乗せるのがものすごく上手いです。
最初のほうは、たぶんファンの人たちだけがレスポンスしてたと思うんですが、、、見事に煽られて終いには会場全体で大合唱に。

TAKEさんこれには大喜びでしたよ。「めっちゃ嬉しいわ~。大阪最高!!」って満面の笑みで。

初めてS.O.S.を見るという人も多いと思うけど、それでも皆とひとつになれた気がした、とも言ってました。


・・・なんか嬉しいね。
もちろん初心者である私もライブに参加する側としてすごく楽しかったし、そういったお客さんたちの様子を見て、演奏する側もいっそう盛り上がったみたいで。こういうのを相乗効果というんでしょうね~。


その盛り上がった雰囲気のまま『Key of Love』。
やたっ! 『Key of Love』、うれし~!!

2番のサビ前の「君が~」というくだり、TAKEさんの声に何か鬼気迫るものを感じました。
あまりの凄みについサブイボできましたわ。^^;
(注:サブイボ・・・大阪弁で"鳥肌"のこと)


S.O.S.ステージ後半のMCにて。

TAKE:「Skoop On Somebody、2/21に10周年を迎えました。本当にありがとうございます。
(KO-ICHIROさんのほうを向いて)リーダー、なんか一言どうぞ」

リーダー:「デビューして10年経ったけど、これからまた10年、頑張りたいと思います」

TAKE:「・・・・・・・・あと10年経ったらリーダーはいくつになるんやろ・・・」

リーダー:「四捨五入したら全員同じやがな!(怒)」


・・・まぁ確かに。^^;

でもね、うちの母はあの3人の中ではリーダーは割と若く見えるって言ってましたよ。一応3人の中で最年長なんやけどね。
で、ちなみにいちばん年上に見えるらしいのが・・・・・・・・やっぱり書くのやめとこ。(汗)




あと、こんなMCもありました。

TAKE:「今日は世間の男子に成り代わってホワイトデーのプレゼントを皆さんにお届けしました」

・・・ごめん、今年義理の義理しか渡してませんわ。^^; しかもコンビニで買ったやつ。orz

TAKE:「・・・ず~っと気になってたんやけど、、、そこ(客席の後ろのほうを指差して)、なんで男2人で来てるねん!!」

よう見てますなぁ。^^;
ま、ホワイトデー用のイベントを銘打ってたわけじゃないからいいんでないかい?(笑)



もうひとつ。
どこのMCか忘れたんですが(たぶん10周年のとこ?)、お客さんが「おめでとう~」と拍手してたところで、TAKEさんがふとKO-HEYさんを見て一言。

TAKE:「KO-HEY、何よそ見してんねん(怒)」

KO-HEY:「いや、お客さんにお礼言うとってんて!」


はい、ワタクシ事の仔細をばっちり目撃してましたよ。
前のほうの列の人に向かってにこやかに笑いかけてたのを。
いいなぁ前のほうの列・・・。





レポ第4回へ続きます。。。



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/03/12(月) 02:39:52 | | #[ 編集]
3/12 2:39の方へ
続きましてこんばんは~。

補足情報をありがとうございます。
『孤独のキャラバン』がバンドのテーマ曲なんですか!
テーマ曲があるなんて、素敵ですね~。

そういえばバンドメンバーがギターとキーボードだけなのになぜかB-ドラムの音がする!?
・・・と思ったら、キーボードの大谷さんが演奏してらっしゃってびっくりした記憶があります。^^;
2007/03/12(月) 23:40:39 | URL | こと #mQop/nM.[ 編集]
ことさんこんばんは~。でしゃばってコメントするのもどうかと思い、
秘密でコメントしてしまいました(汗)

大谷さんのドラム、私もびっくりしました(笑)
今回はキャラバンズのフルメンバーではなかったので音ももひとつよくなく、余計河口くんが霞んで見えました(泣)
skoopに完敗(/-\)
大谷さんは、ジャズピアノとキーボードを一緒にひいたりして、いっつも釘付けになります。ドリカムのライブだけでなく、テレビでも出演される時があるそうですよ~
2007/03/13(火) 01:57:40 | URL | お初です #-[ 編集]
こんばんは~。
コメントありがとうございます!

いえいえ、初めてコメントするのは気を遣ってしまいますもんね。
こちらこそ、あまり開放的でないブログですみません。^^;

大谷さん、普段からドラムを演奏するわけではないんですね~。
てっきりそういうものだったのかと・・・。(汗)
今回は「アコースティック」ということで、最小限のバンドメンバーだったのかもしれませんね。
skoopもメンバー3人だけでしたから。


ピアノとキーボードを2つ同時にですかっ!? すごい!!
かなり気になったので「キャラバンズ」をネットで検索してみたのですが、、、
ちょっとうまくひっかからなかったようで・・・残念。^^;
またいつかどこかで再会したいものですv
2007/03/13(火) 22:04:35 | URL | こと #mQop/nM.[ 編集]
キャラバンズではヒットしないかも(汗)

武藤さんは河口くんと同じ事務所で曲のアレンジされてる
ようなんですが・・・

大谷さんは何だろう?私もよく知らない(笑)

ブログがあってここにプロフィールが載っています

http://ohtea.exblog.jp/i5

作曲家・プロデューサーとして独立してたんだぁ~。
雰囲気といい、謎の人物です
2007/03/14(水) 01:43:44 | URL | お初です #-[ 編集]
"お初です"さん(でいいのかな?)、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

あらら、そうなんですか。^^;
情報をありがとうございます♪
大谷さん、作曲家として大活躍されてるんですね~。
メジャーな映画やアニメの音楽担当でびっくり!

探してみたら思わぬところで見つかりそうです。^^;
2007/03/14(水) 23:58:00 | URL | こと #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック