社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来は煌きの中に(No.7)
2009年10月02日 (金) | 編集 |
SOUL POWER なにわ SUMMIT 2009@大阪城ホール,2009年9月23日レポ、No.7です。



《バブルガム・ブラザーズステージ続き》


トム:「俺らの曲なんて皆どうせ1曲しか知らないんだろ!」


う、図星。。。orz
そしてこれが今年のSOUL POWER本編最後の曲。


トムさん曰く「その曲俺"オリオリ"しか言ってないんだよ!」のは、おなじみ『WON'T BE LONG』。
SOUL POWERでは2年振りかな。あのときはコーンさんしか出ていなかったもので今回2人揃って感慨深かったです。


大友康平氏のように、お客さんにマイクを向けて歌ってもらうのが夢だったというトムさん、曲中に前触れなくマイクを客席に向けました。

が、あまり声が上がらず・・・。

トム:「知らねーのかよ!」


す、すみませんすみません。(涙)
って、さっきは謝られてばっかりだったのに、、、一体いつの間に立場が逆になったのか。orz


一方コーンさんにムチャ振りされるKO-ICHIROさん。
一緒にぴょこぴょこ飛び跳ねながら演奏してました。
くれぐれも足を痛めないよう・・・。^^;


最後のコーラスで男性陣がわらわらと登場、暑苦し、、、じゃない、熱く熱く熱唱してました。

しかも。
なぜかこっそりいる佐藤善雄さん。
こ、これは夢の再結成か!? 長丁場イベントの疲れも吹っ飛ぶがな!
(ぬか喜びでしたが(笑))




最後は皆で並んでスキップ(?)しながら退場。


・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・。

キミら平均年齢なんぼやー!!( ̄□ ̄メ)

けしからん、もっとやれ!(笑)




・・・さて、本編終了後しばらくして『母に捧げるバラード』の前奏が流れ、、、一人飛び出してくる哲也@JBモード。

「&▲*◎!!」と相変わらずなシャウトの合間に「ゲッ!」、「ゲロッ」、「ッパ!!」と鳴き方がわからない不器用な蛙のように叫ぶ哲也。
さりげなくJBをアピっとんのかー!?


てつや:「・・・カアチャン?」


そうこうしているうちに悠然とおかん登場。

おかん:「こら哲也! 何しとんのそんな高島屋の包み紙みたいなシャツ持って!」


そう言われてみれば確かに高島屋っぽいような気もする・・・。(笑)


おかん:「今年の武田と哲也の活動はなぁ、こないだのスイートベイジルでもう終わったんや。お前はこれからはゴスペラーズとして、10月14日に出る『ラヴ・ノーツ』を歌っていかなあかんねん」

てつや:「TAKE、、あ、間違った(笑)、母ちゃんはどうするんだよ!」

おかん:「母ちゃんは母ちゃんで忙しいんや、Skoop On Somebodyの『椛』が映画『引き出しの中のラブレター』の主題歌になったからな」

てつや:「ワァーオ」


・・・友人によるとおかんは『引き出しのラブレター』と言ったそうです。気付かんかった!^^;


てつや:「で、でも。なんだよ今日の衣装は。俺たちのトレードマークの花柄のシャツも着てないし」

おかん:「ん、これ? "Skoop On Somebody"やで?」

てつや:「母の裏切り」


・・・・・・。
なんか昼ドラのタイトルみたいな言葉やな・・・。(笑)
ちなみにおかんの衣装はSOSのライブでよくみかけるような(気がする)光沢のあるグレーのスーツに黒いシャツでした。イベント中特に衣装チェンジはなし。
でもこのときだけはサングラスかけてました。
どうやらそこだけは裏切らなかったらしい・・・。(笑)



で、未だJBJBと騒ぎ立てる息子に対して。

おかん:「今年はMJを追悼せなあかんねや。テツ、お前もう何の略かわかってるやろな?」


てつや:「May J.」 (←自信満々に)

おかん:「・・・お前はほんまにアホや。母ちゃん今しがた"追悼やゆうたやろ! May J.はまだ生きてるやんか! ・・・ほらテツ、もう一回チャンスやるわ。MJが何の略か言うてみ?」

てつや:「み○らじゅん」

おかん:「・・・お前なんかなぁ、もう時間切れや!!


あ、また見放された。(笑)
このやりとりはいつ聞いてもすかっとしますな。
凸凹っぷりが面白い。



・・・と、突然叫ぶてつや。

てつや:「ホーゥ!!」

おかん:「全然似てないわ!! ・・・あーもう! 舞台袖でな、マーチンさんいう人がさっきからずっとメガネの奥からチラチラチラチラこっち見てはるんや。お前らはよせぇて」


そんなショートコントを経てMJことマイケル・ジャクソン追悼『Forever Michael』へ。Jackson 5からマイケル単独曲までいろいろな曲を、ソロをメインにメドレーで歌ってました。さすがに曲名までは全部わからなかったので割愛で。^^;

ちなみにツボどころはこれ↓

へ( ̄ー ̄へ)

『スリラー』、皆してお化けのフリをしてました。(笑)
大昔うちの兄貴がよくあのPVを見てたなぁ・・・。
そのコミカルな動きに笑いつつ、なんだか懐かしい気持ちになりました。



曲が終わって最後の最後、『We Are The World』をBGMにメンバー紹介。
鈴木バンドのゴールデンメンバーをマーチンさんが紹介するくだりで、KO-ICHIROさんも一緒に紹介されたらショックやなぁと危惧していたんですが、幸いというか、紹介されなくてほっとしました。^^;
あくまでSkoop On Somebodyでいてほしいから。

あとは、ゴスペラーズの紹介をTAKEさんがしていたんですが、、、


TAKE:「黒ぽん、北ちゃん、てっちゃん、酒井君、やっしゃん!」



 Q.このTAKEさんの発言中で最もツッコむべき内容を述べよ


 A1.黒ぽんのみ呼び捨てだった

 A2.酒井さんだけ名字+君付けだった

 A3.ってか、"やっしゃん"て何ー!!


それにしても。
"やっさん"だったら別の人だ・・・。





その紹介もバブルガム・ブラザーズの番になりまして。

・・・・・。
あれ、でも何か様子がおかしいような・・・。


コーン:「業務連絡 トムハウス、2人要ります」


トムさんまさかの行方不明ー!?
ま、まさか急に体調が悪くなって運ばれたとかじゃないやんね?


しかしいつまで経ってもトムさんは現れず・・・。


コーン:「トムさん、終わっちゃいますよ? ・・・ま、いっか」

遂に相方にまで見放され、、、そのままイベントは大盛況のうちに終了してしまったのでした。





・・・そして。
全出演者が退場してもぬけの殻になった舞台に、突如脇から上がってくるトムさん。



トム:「・・・あれ、もう終わり?」




お約束すぎ!!(笑)





おしまい。



コメント
この記事へのコメント
グリコアーモンドキャラメルのような…。^^
お疲れ様でした~&ありがとうございました♪

SOUL POWER のレポ、さっすが~ですね!
いつもながら、実際行ったのと、ことさんのレポを読みながらと…1粒で2度オイシイ思いをさせて頂きました。
ありがとうございました♪ ^^
ワタシの行った日が最短でアクトも最少の日…。
翌日なんか45分も長かったなんて!!! (憤)

あ…、あの日は、なにわからの使者様が“なにわの2スペ”様のご伝言を伝えて下さいました。 (^^)v
遠くの地から、ありがとうございました!
いつか、ド根性部を復活させましょう! ^^

トムさん、Good Jobでしたね!
あんだけ舞台の上から怒られるとは…。
最後、あんなトコロから出て来ようとは…。(笑)

タケテツ&ソルパワでTAKEさんの声にクラクラ…。
リーダーのピアノにメロメロ…。
ダブる曲が多いのに、昼用&夜用(笑)買ってしまいました。
やっぱ、FC入ろっかな…と再び考えている途中でございます!(^^;)
2009/10/02(金) 18:14:27 | URL | POCO A POCO #UjVi32BU[ 編集]
POCO A POCOさん、こんにちはー。
本っ当に申し訳ありませんでした!
そしていつも温かいコメントをありがとうございます。


あらら、かなり短かったのですね。
その分密度が濃かったということでー!(笑)


ふふ、無事伝言が伝わったようで何よりです。( ̄ー ̄)
いつか部活動を再開させたいと思いつつ、日常のあれこれで計画することもままならず・・・。
来年夏以降には必ずや飛んでいきますよ!!



お、昼用と夜用を購入されたのですか!
活用されてますか?(笑)

結局私は買わなかったのですが、果たして一体どんな効能(違)があるのか、興味津々な日々でございます。^^;
2009/10/24(土) 11:08:48 | URL | こと #iuekdcok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。