社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来は煌きの中に(No.0)
2009年09月24日 (木) | 編集 |
SOUL POWER なにわ SUMMIT 2009@大阪城ホール,2009年9月23日レポ、No.0(セットリスト)です。


当記事にはSOUL POWER SUMMIT 2009に関するネタバレが含まれています。
ネタバレがOKの方は、お手数ですが以下の内容を反転してご覧ください。
(※全日程終了につき反転解除しました)



【THE☆FUNKS】
 THE☆FUNKSのテーマ
 じぃーじばぁーば (原曲:Easy Lover)
 夏の恋は無礼講 (原曲:Break Out)


【Skoop On Somebody】
 ソウル・リヴァイヴァー
 Nice'n Slow
 椛 ~momiji~
 Key of Love


【May J.】
 Garden
 Always Be My Baby (Mariah Carey)
 旅立つ君に


【藤井フミヤ】
 Time Limit
 女神(エロス)
 嵐の海
 Twist and Shout (The Isley Brothers) / with ゴスペラーズ
 RAILROAD / with ゴスペラーズ


【ゴスペラーズ】
 告白
 Body Calling
 Slow Luv
 Let's Stay Together (Al Green) / with TAKE
 ラヴ・ノーツ
 スローバラード (RCサクセション)
 1, 2, 3 for 5


【鈴木雅之】
 Still Gold
 青い瞳のステラ,1962年夏・・・ (柳ジョージ&レイニーウッド) / with 柳ジョージ
 ジョアンナ / with 柳ジョージ
 雨に泣いてる (柳ジョージ) / with 柳ジョージ
 愛しているのに


【バブルガム・ブラザーズ】
 懲りないオヤジの応援歌
 (できたての最新曲) / with Metis
 WON'T BE LONG


【アンコール】
 Michal Jackson & The Jackson 5 Medley
  THRILLAR
  ABC
  I'll Be There 等々




・・・ざっとこんなもんでしょうか。
さっと調べただけなので、間違いがあったらすみません。^^;


MJ追悼はともかくとして・・・。
年を追う毎に洋楽のカヴァーが減って古い和製ソウルへシフトしていってるような気がします。
せめて洋楽でなくてもいいから、1アーティスト1カバー曲は死守してほしいものです。
でなければ"SOUL POWER"を掲げている意義がないのでは? 新曲や有名な曲を中心に演る他のイベントと同じ。
最初の年のSOUL POWERのようなドキドキ感がなくなったのはそのせいかはたまたゴスペラッツとしての出番がなかったからか。

そうそう。
佐藤さんもくわまんも今回出演していたのですよ。
終盤の、ほんの少しだけでしたが。

だからゴスペラッツが七夕のように年に1度だけ再結成するのかと一瞬期待したんですが、残念ながらそれは実現せず。
いったい佐藤さんなんて何のために出てきはったんだか・・・。勿体ない。


話を元に戻して。
でも、古いものにスポットを当てるというのは良い姿勢じゃないかなぁと思います。
おかげで普通に生活しているだけではきっと知りえなかったであろう古き良き歌に出会うことができましたし。


ちなみにナニワ・エキスプレスは今回出演せず。
残念・・・。



No.1に続きます。。。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。