社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星になる(No.4)
2009年09月19日 (土) | 編集 |
朝日新聞LIVE in EXPO' 70 『風に吹かれて2009』@大阪万博記念公園,2009年9月12日レポ、No.4です。



さて、今年13年ぶりにアルバムリリースと全国ツアーをおこなった大御所SALT & SUGAR。
もちろんあの雨男のお話はネタが尽きることなく・・・。


竹:「僕が噂の佐藤竹善です」


当日朝から142回ぐらい雨のことについて言われたらしく、「2割ぐらいマジで凹んでる」とはご本人の弁。^^;
その142回は決して誇張表現ではないと思う・・・。

ちなみにイベント関係者に『当日(雨で)中止になるからお前は来るな』とまで冗談で言われていたらしく。
塩谷さんも一緒に「どうもすみませんでしたっ!!」と平謝りしてました。(笑)


でも実は鶴の面子も雨男だそうで、雨が降ったのは鶴3割-竹善さん7割のせいなんだそうですよ。


昨日まで5日連続で晴れで、明日から5日連続で晴れとの予報が出ているのになぜピンポイントで今日だけ雨なのかと嘆いてましたが、、、ご安心を。

15日に雨が降りました!

・・・虚しい。


竹:「なんせ僕前世が祈祷師らしいですからね」

要:「祈祷師なら雨雲どっかやれよ!」


ご、ごもっとも・・・。
ま、雨もたまたまでしょうし、あまり竹善さんを責め立てるのも気の毒な話なのでこのへんで。

とはいえ、SALT & SUGARの出番のうちにどばーっと雨を降らせておいて馬場さんのときにはやませようとの思惑があったらしく、終いには開き直ってました。


竹:「みんな寒いでしょ?」

塩:「寒いかぁ・・・。ジャンプする?」(ぼそっと)


"寒いかぁ・・・"のしんみり具合が可愛らしかったー。
でもその後の"ジャンプする?"は謎・・・。(笑)



曲はオフコースの『君住む街へ』を要さんと一緒に。
ちなみに小田さんは雨男先輩らしいですよ。(笑)
2曲目の、"太陽"や"日差し"という言葉が山ほど出てくる『ココロ スタート』は塩谷さんの軽快なピアノプレイが印象的。
そして最後にスティーヴィー・ワンダーの『Love's in Need of Love Today』。
歌詞がわからないのはつまらないだろうからと、曲前に竹善さん自ら内容を解説してくれました。
"世界はいま危機に瀕している~だから愛が必要なんだ"と聴く人々に語るという内容だったんですが、歌を聴いたときにその世界により思いを馳せることができてとてもありがたいことです。洋楽はたいていぽかーん状態なので。^^;
個人的に竹善さんが"serious"を"ヤバい"と訳したところにウケました。・・・いや、笑っちゃいかんところなんですけどね。




余談ですが、塩谷さんが出演されているからなのか、野外音楽イベントには珍しくこの日はずっとグランドピアノが使われてまして。(SOSのKO-ICHIROさんも、その他の方々もほとんどがピアノ演奏でした)
このピアノ、先日クローズしたフェスティバルホールから持ってきたものだったら萌えるなぁと独り悶えておりました。(笑)
主催が朝日新聞だし、その可能性はありそう・・・かな?



続いて広沢タダシさん。
『手のなるほうへ』、『夢の中で君が泣いてた』、自分にとって大切な歌だという『サフランの花火』をギター一本弾き語りで歌っていらっしゃいました。
途中ギターを弾きながらさらにブルースハープを吹いていたのが印象的だったのですが、あまりMCでお話されなかったこともあり印象が薄くて詳しく語れず申し訳ない・・・。
あ、でも地元八尾出身というのは憶えました!
(その程度かorz)



さて、イベントも終盤に近づき、、、『音霊』を立ち上げたことでも有名なキマグレンが登場、今までのアコースティックな雰囲気から一転して夏モードに。
『海岸中央通り』、『あえないウタ』、『LIFE』を熱唱しつつ、降りしきる雨もおかまいなしに裸足でステージ上を縦横無尽に走り回る姿に強く励まされました。
さすがに数時間に渡って濡れ続けるわ寒さで凍えるわでテンションも下降の一途だったので・・・。^^;


メンバーのどちらかはわからないのですが、「僕にはこの雨が見えません! なぜなら、みんな笑顔で楽しんでるからです!!」と言うシーンも。

えぇヤツらです。
好感度高し!



No.5に続きます。。。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。