社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢はエンディングを越えて(No.1)
2009年07月13日 (月) | 編集 |
ゴスペラーズ坂ツアー 2009 「15周年漂流記 春夏」ファイナル@大阪厚生年金会館大ホール,2009年7月11日 レポその1です。


-------------------------------------------------

『終わらない世界2009』イントロにて。


黒:「何か求めて~ 走り去るぅ~♪」

薫子:「てっちゃん・・・」

テツ:「俺は歌う。ただひたすら歌い続けるから・・・!」

薫子:「てっちゃんっ!!」

テツ:「ブルーグレイのぉ~♪」



でたー!Σ( ̄□ ̄;)

なんか久しぶりにこの遣り取り聞いたような気がする。
SCのかの名生歌『新大阪』(with TAKE)を彷彿とさせるものがあったなぁ・・・。(笑)
小劇場の後にちゃんと歌が続くのかドキドキしました。(こら)

ちなみに遠目からは薫子の台詞なのか哲子の台詞なのかがわかりませんで。
配役が間違ってたらすみませんー。^^;



『ローレライ』、イントロ・間奏のぴょこぴょこで、密かにバリさんと真里さんも一緒にぴょこぴょこしてるのが大変めんこい!
これ以外にも『終わらない世界』でぶんぶん手を振ってたり須藤さんがメンバーと一緒に踊って(?)たり。

ノリの良さもいつも通りで安心感のあるバンドです。


余談なのですが、この曲のとき、手前でリードを歌うリーダーの影が下手の壁に大写しになっていてちょっとツボりました。
今まで壁なんて見ていなかったのですが、3階席効果か、舞台全体が良く見えたライブでした。



『Full of Love』。
曲が非常に好きなのでよっしゃー!と。

福原さんのギターソロ、大サビの黒ぽんの「気付くだろぉ~♪」のロングトーンが大変良かったです。思わず拍手!



MCにて自己紹介。


安:「昨日の夜は焼肉を食べました。いろんな意味で元気満タンです!」

酒:「そういえばDQ7も大阪で買いました。(笑) 皆さんも楽しんでスタートボタンを押してください」

北:「今日はツアー中で一番元気な日です」

黒:「今日はね、久々に薫子が出てきました。(笑)」(←かなりうろ覚え)

村:「久しぶりに哲子も出ました。(笑)」


なぜかここで「テツコォー!!」と野太い歓声が。


・・・・・・・・。

誰ー!?Σ( ̄□ ̄;)


男性も虜にするとは、、、恐るべし哲子。。。



村:「なぜかツアーファイナルが多い大阪ですが・・・」

セルゲイといい去年の集いといい、やたらと最近多いですような。
まぁ地元民としてはありがたい話ですが。
(でも倍率が高くなるのはありがたくない・・・)


北:「・・・まさかゴスペラーズが7人になって登場するとはねぇ」

酒:「あらあら」

安:「大丈夫、もう帰ってもらいましたから」

酒:「いっそ両側で踊ってもらったら良かったね」



そ、それはイマイチ賛同できない・・・。
絶対笑うからー!(こら)



No.2に続きます。。。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。