FC2ブログ
社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
煌く未来へ(No.2)
2009年05月07日 (木) | 編集 |
佐藤竹善 Presents Cross your Fingers 13、Skoop On SomebodyステージレポNo.2です。


--------------------------------------------------------------


「秋の曲ですが新曲をやります」、という前フリの『椛』は、元々ライブ版が殆どピアノのみだったこともありさほど違和感なし。
ふと、『Aメロは誰々作で~』『Bメロとサビは誰々作で~』 (←うろ覚えorz 確かそれぞれリーダーとKO-HEYさんだったかと)という、曲を作ったときのエピソードを思い出してちょっと切なくなりました。
リーダーのピアノが優しすぎてねぇ。。。


曲終わって。

TAKE:「このイベント初めて出させてもらったんっていつやったっけ?」

KO-ICHIRO:「99年やったかな」

TAKE:「それから10年かぁ。今や40歳と45歳のユニットですよ。・・・2人になったときぶっちゃけ迷ったやろ?」 (KO-ICHIROさんを見て)

KO-ICHIRO:「・・・いや、もう戻られへんやろ(笑)」


うーん、、、まぁこれくらいの歳になるとさすがに難しいでしょうね。^^;
ファンとしては、このままずっと突っ走り続けてほしいなぁと思う次第です。



TAKE:「次の曲は最新アルバムに入ってる曲なんですけど、この曲を作ったときには今自分たちがこうなるなんて全く予想もしてなくて。たまたまKO-HEYは疲れてしまったけれど、一つ違えばそれは僕やったかもしれないし、KO-ICHIROやったかもしれんなぁと思って。
KO-HEYが活動休止するときに皆でいろいろ話合ったけど、これから2人でやっていこうと決意しました。
・・・今日は湿っぽくならんようにと思ってたんやけど、この曲だけKO-HEYに捧げさせてください。『For All I Know』」


この曲はシンプルなのに何かとても強い力がありますよね。。
2人が魂を込めて奏でる歌とメロディーを全身で感じながら、歌詞ひとつひとつを噛み締めて聴き入ってました。

最後のTAKEさんロングトーンは伸びといい声量といい、凄まじい迫力でした。
ライブで聴いたのはこれで3度目ですが、間違いなく今回が一番心に響く曲になったと思います。



・・・さて、SOSソロステージが終わって、竹善さん再登場。

竹善さんはもう何度もTAKEさんとデュエットしているけれども、そのきっかけは大阪ミナミのディスコ、SOUL FUCKTORYで一緒だったことだったそうな。

その話の中で、SOUL FUCKTORYが5/6に閉店することにも触れられていました。
本当に残念です・・・。
閉店日にはメンバーも駆けつけたりしていたんでしょうか?


と、話が逸れてしまいましたが、SOSが選んだ1989年ソングは・・・。


竹善さんをして「さすがTAKE、こんな曲もあったなぁと感心しました」と言わしめた、Harold Melvin & The Blue Notesの『If You Don't Know Me By Now』 (邦題:『二人の絆』 1989年にSimply Redがカバー)。


あ、この曲知ってるー!
ライブかCDか、SOSによるカバーか他アーティストか、とかく何かで聴いた記憶が。。。

美しいメロディーでいい曲です。


で、竹善 VS TAKEの強力デュエットは圧巻!
1番は概ねTAKEさん担当で濃密に、2番は概ね竹善さん担当でシックな感じに歌い上げていました。
2人は全くと言っていいほど歌い方が違うのに、それぞれお互いを邪魔してなくて。
曲中に散りばめられたTAKEさんシャウトにはぐっときました。
またぜひどこかで聴きたいものです。


竹善:「3人でどっかの教会に行ってしまったような気分になったねぇ(笑)」


た、確かに。^^;
KO-ICHIROさんも入った3声のハモりが綺麗すぎて。


竹善さんが「2人もKO-HEYもね、これからいろんなものを見つけて行くことだろうと思います」と締め。 (←若干うろ覚え)


このときだったかな、ひょっとするとKO-HEYさんがこの会場に来てるかもしれないねーという話になったのが。
そのときにぽろっと出た言葉。


TAKE:「あのへんに生霊がおるかもしれへんね」 (2階席を指さして)



・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。


生霊なんかい!!Σ( ̄□ ̄;)


い、いや、別に生身でえぇと思うんですが。(汗)


--------------------------------------------------------------


以上でSOS編終了。
次回から順を追って更新する予定です。




どうやらまた風邪をひいてしまったようで。。。
大変申し訳ないのですが、コメントのお返事は明日にさせていただきます。
いつもありがとうございますv
ここしばらく冷え込む日が続いていますが、皆さんも風邪・インフルエンザにはどうぞお気をつけくださいませー。




スポンサーサイト