社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hop,Step,Jump!
2009年03月31日 (火) | 編集 |
あーあ、ついに2008年度も終わりかぁ。
今年度もかわり映えなく、来年度もやっぱりかわり映えのない一年を過ごしそうな予感。(特に仕事)


4月~5月初めはともかくとして、しばらく暇そうだし、今度こそ何か趣味を始めなければー!
ていうか二胡! 二胡!!



すみません、頭痛が酷いので今日はこの辺で。。。
(コメントお返事は明日に)


スポンサーサイト
早春賦
2009年03月30日 (月) | 編集 |
澄んだ青空が広がった今日、たまたまとある学校の卒業式に遭遇しました。
卒業式にしては遅すぎるような気もするんですが、専門的な学校ということもあってどうやら年度末ぎりぎりだったようです。



・・・桜の咲き始める頃に卒業式というのも乙なものだなぁと思いつつふと思い出したこと。



今を去ること○年前、無事に(?)4年で大学を卒業することになり、大方の女子学生同様に私も卒業式で袴を着ることになったわけですが、、、折りしもその直前に母親と大ゲンカ。
今となっては理由も憶えていないほど些細なことからだったと思うのですが、結局は口を利くこともない日々が綿々と。


こちらもこちらで意地っぱりなもので、卒業式の準備について親の意見を求めることもなく、それより前に予約していた着物以外の小物や美容院の手配を、全て自分で淡々と済ませて卒業式当日を迎えたのでした。(もちろん自腹。。。orz)




結局親が式に一緒に出席してくれることもなく。

よく晴れた空の下、親御さんと仲良く写真を撮っている友人が少しだけ羨ましかった。




・・・今でも当時の話が家庭内で話題に上ることはないのですが、やや過保護っぽいうちの親のことなのできっと見えないところではすごく気にしていたんだろうなと。
たぶんどちらが悪いというケンカでもなかったと思うのですが、変な意地なんて張らずに、一生に一度しか着ることのないだろう袴姿くらい親に見せてあげれば良かった。



それだけが卒業式の後悔。



wine = food × 1/2
2009年03月28日 (土) | 編集 |
珍しく家族でフランス料理を食べに行きました。
こういう機会が滅多にないためにやや緊張気味。
変な失敗はしていないと思いたい・・・!




そうそう。

最近のワインのことでちょっと気になることがあります。



↓これ

200903290333000.jpg

ワインコルク。




・・・なんですが、コルク樫製じゃなくて樹脂製っぽいコルク。
うちでは「なんちゃってコルク」などと勝手に命名しております。(笑)

これ、ここ数年でやたら頻繁に見かけるようになりました。
家で飲むワインでも、レストランで飲むワインでも。
チリワインでもフランスワインでも。

今日レストランで飲んだ、ディナーのコース料理1人前とほぼ同額のフランス産白ワインでも。

安いワインだけなのかと思いきや、けしてそうでもなさそうな感じ。


なんだろ、このなんちゃってコルクの普及率は・・・。


まぁ、、、なんちゃってコルクだとワインに変な匂いが付く心配はないんでしょうけど、あのワインの香りが染み付いたコルクをくんくんするのが趣味の人間としては、ちょっと切ない現代ワイン事情なのでした・・・。



鼻冷え。
2009年03月26日 (木) | 編集 |
さっぶー!

花冷えにも程があるがなー!Σ( ̄□ ̄;)
今週寒くなるとは聞いていたものの、ここまでとは思わんかった。。。
冬物のコートももう要らんやろと思ってクリーニングに出したところやったのにー!orz


そういえばインフルエンザが再流行してるんですかね?
職場の人がインフルエンザ(この冬2回目)で休んでるんですが・・・。


春はすぐそことはいえ、皆様くれぐれもご自愛くださいませー。



春だから
2009年03月25日 (水) | 編集 |
CIMG0596.jpg


庭でごろり。







CIMG0578.jpg


ちょっとうっとりなんかもしてみたり。





でもどうやら花粉症のようだ。。。かわいそうに。(涙)



働けど働けど
2009年03月23日 (月) | 編集 |
我が暮らし楽にならざり哉。


いーんだ、5月はしこたま休んでやるー!





出勤途中の電車内でお相撲さんを見かけました。
どうやらうちの近くに宿舎があるらしいのですが(そんなに有名な部屋ではなかったような。。。)、一体どの辺りにあるのかはさっぱりわや。

でも街でお相撲さんの姿を見かけると「あー、春やなぁ」と思います。
ちょっとした風物詩。



それにしても、もう春場所が始まっているんですね。
ここしばらくのスポーツニュースといえばWBC一辺倒なのでちょっと切ない。。。

国技なのにね。


雨音
2009年03月22日 (日) | 編集 |
・・・が好きなので、雨が降ると窓を全開にしてBGM停止。


そんな意味では本日は最高のお天気でした。結構ぬくかったし。
おかげでここ最近やりたかったこと(←ほぼ掃除)が8割方達成できました。(笑)

や、普段の休日があまりに人間としてアレなんですが、年に1,2回くらい無駄に克己心が強くなる日があって、とりあえずこの貴重な機会を最大限に活用すべく1日かけてがさがさと部屋の掃除。


1日かけるくらいやったら普段からちょこちょこ掃除しとけっちゅー話ですな。


去る者日々に疎し
2009年03月21日 (土) | 編集 |
つ、疲れた。。。
半日ぶっ通し耐久レースかっちゅーくらいに真面目に仕事しました。
でもそのおかげで明日は休めそうです。

・・・雨やけど。orz



今日仕事をしていて、『一銭未満を四捨五入して~』という文言を目にしまして。


一瞬にして目が点状態に。



一銭?
って、、、小数第何位?
何銭で一円になるんだっけ? 十? 百??



それが果たしてどちらなのか、そのときにやっていた仕事内容上では最重要事項だったため、必死こいて調べていたんですが、なんてことはない、普段から株価や円相場のニュースで『何十何銭』て言うてますがな。



・・・・・・・。

疲れ果てて混乱していたということにしてください。。。



まぁ『一円=百銭』が一般常識だと言われれば返す言葉もないんですが、21世紀である現在では『○○銭』なんて概念上の存在でしかないのに、一体どうして未だに使われているんだろうか。(←八つ当たり)

便利だとか?


復古調
2009年03月20日 (金) | 編集 |
折角の3連休が仕事で潰れるとは、つくづく運のない(序に出会いもない)人生ですわ。orz
せめて日曜くらいは安息日にしたい。。。


で、仕事帰りに歩いていると春風に乗ってふとチャルメラの音が。

あー、久しぶりだわと思いつつ空腹のあまり食い入るように音のする方向を凝視していると、曲がり角から現れたるは、荷台を暗灰色の幌で覆われた軽トラ。



・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・。


夜鳴きそばって人力で曳いてるもんとちゃうんかー!Σ( ̄□ ̄;)



いや、きょうびわざわざ体張って屋台を曳くのも時代錯誤なんかもしれんけど。
提灯も下げてないし、美味しそうな匂いも漂ってないし、これは果たしてラーメンを売ってるんだろうかと疑いたくなるくらいの無機質さでした。
これでチャルメラ流してなかったら絶対わからんでー!


もしかしてラーメンじゃないんだろうか。。。(汗)



還り咲き。
2009年03月19日 (木) | 編集 |
本日のニュースでひどく驚いたこと。








『大阪府民の85%が府庁のWTC移転に反対』







へー、、、意外。
ま、確かに税金がどれくらい移転費用に充てられるのかはすごく気になるところなんですけどね。

一府民としては、府民に(主に金銭面で)迷惑がかからんのであればどっちゃでもえぇかなと。
そもそも一般府民は府庁に行くことなんてないし。
(↑大阪に生まれてこのかた行ったことがない)
いつまでも耐震構造に問題のある現府庁に留まるわけにもいかんだろうし。


たしかにWTCの付近は開発の余地が大きくて経済の活性化につながり得るだろうしね。





というわけでとりあえず静観。



願わくは花の下にて・・・
2009年03月18日 (水) | 編集 |
ぬっくー!

日が暮れてもこの温かさ。
最近は春の香りがそこここに漂っていて気持ちが良いものです。




さて、ここに衝撃の写真が。


200812260934000.jpg


桜。(・・・と思われる)



・・・・・・・・。
別にこの時期に咲いていてもおかしくないって?


いやいや、写真のファイル名を見てくださいよ。
撮影したのは去年の12月末。
場所は大阪城公園の端っこ。


普通のソメイヨシノ、、、だと思うんですが。
狂い咲きなんですかね?
1週間後くらいにもっぺん撮影してみよ。




そういえば、桜の開花予想第3弾が出たみたいですが、ひとつ疑問が。

なんで大阪より奈良の方が早いんだ?




~業務連絡~
『ソウル・リヴァイヴァーの逆襲!』@横浜・大阪レポをSOSのライブレポ一覧に格納しました。




Spring has come
2009年03月16日 (月) | 編集 |
お水取りも終わり、すっかり春めいてきたので今日は分厚い冬用コートからベージュのスプリングコートに切り替え。



すると・・・


なんということでしょう!





上司:「お、ことさんえらい春らしいカッコしてるやんか」


同僚:「春やなぁ・・・」


仕事先のお客:「なんか今日は涼しげですね」





たかがスプリングコートに替えただけでこのちやほやっぷり。
これがベージュじゃなくて黒だったりしたらこんなにちやほやされなかったんだろなぁ・・・。(笑)




しかし彼らは知らない。


今日はまだスプリングコートを着るには時機尚早だったということを・・・!


さりとて冬物のコートだとたぶん暑いと思うんだな。



この時期は着るものを選ぶのも難しいものです。




澪標ても
2009年03月15日 (日) | 編集 |





・・・初めて京阪中之島線に乗りました。
京橋までさくっと出られて至極便利。
というほど中之島に用事があるわけでもないのが玉にキズですが。


やっぱり新しいだけあって綺麗ですなー。
階段手すりの波々が好き。
難波の海を表しているんだろうか?
なんせ京阪は他の鉄道会社とちょっと毛色が違うし、それくらい考えそう。



200903151314000.jpg

↑なにわのなみなみ(?)



200903151310000.jpg

↑構内や入り口になぜか木材が多用されていたり



花と実と種
2009年03月14日 (土) | 編集 |
20090315132430.jpg


また今年も杏の花が咲きました。

今までそんなことをしてみようと考えもしなかったんですが、ふと思い立って花に近づいてみると、、、ふわりと漂う甘い香り。



・・・・・・。


こっ、これは、、、『杏仁豆腐』の香りか!?


ということは、種も花と同じ香りがするのか。


いやいや、今日び口に入る一般的な『杏仁豆腐』って、確か杏仁なんて入ってもいないんでなかったか。


・・・ということは、『杏仁豆腐』が杏の花の香りだってこと?




いわゆる『桜の香り』が『桜餅の香り』であるように。




すみません、コメントお返事は15日夜に。。。



希望の数だけ
2009年03月12日 (木) | 編集 |
だいぶ前の話ですが、今年話題の"逆チョコ"(※徹頭徹尾義理)をもらいました。
四つ葉をあしらった可愛らしいデザインに「お、やったー!」と喜んだのもつかの間、笑顔のまま凍結。

よくよくパッケージを見てみるとその品はチョコブラウニー。


い、厭な予感がする・・・。
箱を裏返しにしてみると殊更燦然と輝く文字が。




原材料:くるみ





・・・・・・・。

嬉しいねん!
その気持ちはめっちゃ嬉しいねんけど食べられない・・・。orz


人生初の逆チョコがくるみアレルギーの所為で食べられないとは、これほど空しいことがあるだろうか。

が、そのようなことを厚意でくれた人に言うわけにもいかず、、、結局持ち帰って家人に食べてもらうことに。





それにしても。

成長してくるみアレルギーという存在を自覚してからというもの、念のためあらゆる木の実系の食べ物を極力避けてきたんですが、アレルギーのない食べ物をわざわざ避けるのもなんだかなぁと思い始めた今日この頃。
物心ついた頃から既にくるみには酷く反応していたんですが、果たして他はどうなんだろうかと。


マカダミアナッツについては、一時期グ○コのチョコレートを山ほど食べていたからたぶん大丈夫。
ココナッツも全く問題なし。

アーモンド、、、も昔はちょくちょく食べていたから恐らく大丈夫だと思う。

松の実はひょっとすると反応するかも。
(ジェノヴェーゼを食べるときは全部避ける(笑))
ピーナッツも同様。


その他は全くの未知数。



・・・というわけで、果たして他のナッツ類にアレルギーがあるのか否かを見極めるという、半ば命懸けのプロジェクトを実行に移すことになりました。(←阿呆)



第一弾、本日のミッションは母がお酒のつまみにしているカシューナッツ


本当にアレルギーならば、ものの数分で症状(私の場合は口内や唇の痒み)が出るはず。


念のためできるだけ小さいカケラを選んで食べてみる。

・・・・・・・・。
食べたことなかったけど、意外においしいかも。
まさにお酒のおつまみの味。(笑)


で、しばし待つ。






・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



お、大丈夫っぽい?






・・・というわけでカシューナッツはセーフでした。
今後はお酒のつまみで食べることにします。(こら)




そして命懸けの挑戦は続く。。。



振れぃ
2009年03月11日 (水) | 編集 |
・・・・・ごめんなさいー!



ようやく帰宅して、ゴスペラーズ『Hurray!』を紐解いてみて早10分超・・・。

未だに知らない曲に辿り着かねぇ。orz


さすがに半分がシングルだと淋しい・・・。



今朝新聞のTV欄を読んでいて『SONGS』の存在を知ったので取り敢えずぽちっと予約。
見られるのは一体いつになることやら・・・。(涙)



間人間
2009年03月10日 (火) | 編集 |
今日がアルバム発売日前日なのをすっかり忘れ惚けてました。。。orz


や、先週までは覚えてたんですよ? ほんまに。(笑)
それくらい仕事に忙殺されていたってことにしてやってくださいませー。


まぁ覚えていたところで、帰宅時に店が開いてるかっちゅー話ですな。
さすがにちょっと疲れた。。。





(昨日の続き)


占いで「上司運はあるが部下運がさっぱりわや」と言われ、、、多少傷付いたので、半ばヤケッパチになって酒の席で後輩たちにばらしてみた。(鬼)


後輩(女):「え、え、私? すいませんいろいろ迷惑かけて・・・」(←若干涙目)


後輩(男):「それは僕じゃありません。誰ですかそんな不届きな奴は(笑)」



・・・・・・・・・・。

言い切っちゃったよこの男ー!Σ( ̄□ ̄;)



や、私にとっては2人ともかわいい後輩なんですが。
死んでも本人の前で言いませんけどね。(笑)



結局欠席裁判で、私の部下運のなさはその場にいない別の後輩の所為ということにさせられておりました。(汗)

ひでぇ。。。



迷えぬ仔羊達
2009年03月09日 (月) | 編集 |
(※"仔羊"と書いて"SE"と読む)



最近うちの職場で占いが大流行しております。
それもTVや本といった比較的お手軽なものではなくて、実際に占い師さんとサシで鑑定してもらう占い。

30歳前後の独り身を中心に(涙)、男女問わず年明けからぱらぱらと行き始め、、、長いものには取り敢えず巻かれとけ主義なワタクシめも行ってまいりました。


切実ですから。





や。

結果から申しますと、あまりに良いことを言われすぎて俄かに信じ難いんですが。。。
取り敢えず今年は頑張っとけみたいな。(笑)




中でも一番笑撃的だったのが。


占い師さん:「今の仕事はアンタには向いてへんわー。部署変わったほうがええんちゃう?」



・・・・・・・。

同僚たちに非常にウケました。orz




・・・まぁ。
入社してこのかたずっと同じ仕事をやってきてマンネリになりつつあるし、それもひとつの選択肢なのかもしれんなぁと思ったり。
そんなに簡単にほいっと変われる仕事でもないんですけどね。



でも私の人生ではどうやら仕事が最優先ミッションらしい。

そんな心算はないのに・・・!






・・・ちなみに真っ先に切り捨てられるのはお金。


お金は大事だよ~♪



Quake
2009年03月08日 (日) | 編集 |
今朝方再び地震。

今回はちょっと前から目覚めていたので「おっ」という感じ。
ちなみにその前後にプッチがやたらときゅんきゅん鳴いていたのは、地震予知でも揺れが怖かったからでもなく単にお腹が減っていたからと思われます。。。
(もうえぇトシなのに食い意地は治まらない)



その後食卓での会話

父:「朝方地震ゆったなぁ」

私:「ゆったゆったー。6時ぐらいやったかなぁ」

母:「えっ、全然気ぃつけへんかった」



・・・常々「地震がゆった」という言い回しが、果たして我が家だけのものなのか世間一般に使われるものなのか悩んでいたんですが、先日電車の中で比較的年配の方が「地震ゆった」と言っていたので、どうやら世間一般とまではいかずともこの辺りの方言的なものなんかもしれんと思う今日この頃。


ちらっと調べてみると「ゆった」=「揺った」みたいですが、「揺る」という動詞を日常で使うことがないなぁと。(一応辞書には載ってるけど)
古い言い回しなんですかね。


それにしても。
「地面が揺る」ならともかく「地震が揺る」のは文法が何か変。
自分で使っておきながら変。



弱肉強食
2009年03月06日 (金) | 編集 |
ちょっとした空き時間にコンビニでTV情報誌(『TV○あ』)を読んでいたら、"ボンカレーネオ誕生祭"イベントのイラスト記事が。



って、黒ぽん大活躍なんかー!!Σ( ̄□ ̄;)



イラストで描かれていた黒ぽんが大変めんこかったです。
それにしてもいつの間にカレー好きヒエラルキーのトップに君臨してたんだろ。。。


commit-uncommit
2009年03月05日 (木) | 編集 |
仕事先でふと言われたこと。



お客:「ことさんていくつなんですか?」

私:「え。えーと、、、○(ピー)歳ですが・・・」

お客:「・・・あ、結構お若いんですね」




・・・・・・・・・・・。

そらどないな意味やねんー!!( ̄□ ̄メ)





模範回答例:「えぇっ、ほんまですかっ!? めっちゃ若く見えますよー」




・・・・・・・。

で、何が一体『結構若い』んじゃ!

自分で言うのも何やけど、実年齢より上に見られることなんかないんやぞー!!


・・・はず。





私:「そ、それは一体どういう意味なんでしょうか・・・」(←ちょっと弱気になった)

お客:「いや、しっかりしてはるからもっと上かと思ってました」





設問:『しっかりしてはる』が示す内容を、以下の選択肢から一つ選びなさい



1.仕事がデキる

2.真面目で頼りがいのある性格である

3.目上の人間に対しても態度がデカい






・・・"3"だ。
確実に"3"と思われている・・・!





アレだ。
もうこうなったら会社・仕事先を牛耳ってお局様を目指すしかないですな。

お茶に雑巾の絞り汁入れたりー!(やめなはれ)



1,2,3,For finally (No.7)
2009年03月03日 (火) | 編集 |
Skoop On Somebody Live in Performance 2009 『ソウル・リヴァイヴァーの逆襲!』 @大阪なんばHatch,2009年2月22日 レポその7です。


当記事にはネタバレが含まれています。
OKの方は以下を反転してご覧ください。
(※ツアー終了のため反転解除しました)


今回のツアーで『そうだ、あの曲にしよう!』とアンコールに決まったのが『ama-oto』。TAKEさんがタイトルを言った瞬間凄まじい喜びの歓声が湧き起こりました。(笑)
よっぽど人気あるんでしょうねー。


この曲ができた当初、ライブでバンドで演奏しようとしてなぜかできなかったというぶっちゃけ話が。
それが武道館のライブになって、何や知らんさくっとできてしまったそうな。(←という話だったと思う)



TAKE:「そういえばこの曲のPVは初めて3人楽器持たんと撮ったんよね」

KO-HEY:「このとき僕今より6キロぐらい痩せてて」

TAKE:「え、わざわざ絞ったん?」

KO-HEY:「・・・食欲なかったんかね?」


そ、それはあまりにあり得なさそうな・・・。


さて、改めてPVを観賞してみました。
確かに・・・・・。(汗)
でも6キロしか変わらんと思うとちょっと切ないかも。(こら)
そういや今から1年半ほど前のKO-HEYさんの髪型って『ama-oto』の頃と同じですよね。
PVの副音声で「短くしよかな」と言っていたのを実現させたんだろうか・・・。ほんの一時期だけで勿体ない。


やや脱線しましたが、PV制作当時に受けたダンス指導のお話に花が咲き、、、「KO-HEY君はあんまり動かんほうがいい」とダンスの先生に言われたとか、「だいたい俺らは日常がダンサーやし」(←ほんまか!)という開き直りなどもありつつ、リーダーのくねくね話に。

この辺りかなりトークがぐだぐだで聞き取り辛かったこともあり、、、上手く再現できず申し訳ない。


TAKE:「リーダーくねくねしながらも顔は平行を保ってんねん。よっぽど練習したんやろね。午前4時のSOUL FUCKTRY(※SOSに縁があるミナミのディスコ)効果なんかなぁ」

KO-HEY(?):「リーダー踊ってるの見たことあるけど、そのときランバダやったで」


リーダーがランバダてー!!Σ( ̄□ ̄;)


ちょ、その話もっと詳しく聞きたい・・・!



それにしてもKAOMAのランバダが猛威を振るったのももうかれこれ20年近く前になるんですね。当時至るところで流れてたっけ。。。
曲自体は凄く好き。バンドネオンの物悲しいオブリガートが特に。



話の流れは忘れたんですが、いつぞやのライブ(?)か何かで演った『eternal snow』で指ぱっちんをしながらサイドから出てきたところでお客さんに笑われたのがかなりショックだったらしく。
「笑わんといてほしいんよ」とか「なんとかしてほしいわー」と物申すKO-HEYさん。
ドラマーさんは歩くテンポが曲のテンポと同じなんだそうな。(笑)


あと、さらにどういう背景か失念したんですが、リーダーが突然キーボードで妙に聴き覚えのあるメロディーをちょろっと弾きまして。



・・・・・・・・・。

あー、、、このメロディー、すごい聴き覚えあるねんけどっ!

とMCそっちのけで記憶の地層を掘り起こしてみる私。


そういえばこれは駅で聴こえる音楽のような気がする。

で、この辺りの鉄道で音楽が流れるところというと・・・。


JRと阪急と、、、地下鉄か!!Σ( ̄□ ̄;)



・・・というわけで。
答えは大阪市営地下鉄の電車到着(接近)音楽でした。
(↑なぜか地下鉄でも長堀鶴見緑地線だけは違う音楽)


リーダーはなんで地下鉄の音楽なんか弾いたんやろ・・・。



そして「辛いときには同級生やら周囲の人たちに"もうあかんわー!"ってSOSを投げかけてな」という、よりによってちょっといい話っぽい最後のMCで噛むTAKEさん。


TAKE:「・・・今日は噛みますね」


少なくとも3回は噛んだ!
いや、面白くていいんですけどね。^^;


あまりにMCで笑いすぎて最後の『For All I Know』の印象がすっかり薄く。(汗)
いつかライブでLyricoさんと共演してほしいなぁ・・・。



余談ですが、この日は音響がかなり良くて、普段以上に音楽を楽しむことができました。ライブハウスは音が綺麗に聴こえないことがよくあるので大満足。
横浜とはまた異なる大阪ネタのMCがあって面白かったし、立ちっぱなしでさすがに腰には来るけど、たまにはスタンディングもいいなと思える良いライブでした。


でも次回は一体いつ大阪でライブをやることやら。。。^^;



おしまい。



1,2,3,For finally (No.6)
2009年03月02日 (月) | 編集 |
Skoop On Somebody Live in Performance 2009 『ソウル・リヴァイヴァーの逆襲!』 @大阪なんばHatch,2009年2月22日 レポその6です。


当記事にはネタバレが含まれています。
OKの方は以下を反転してご覧ください。
(※ツアー終了のため反転解除しました)


TAKE:「ありがとう大阪ー!! ・・・ふぅ、今日が千秋楽でもえぇぐらいの気分です。燃え尽きました・・・」


よもや毎回『千秋楽』なんじゃなかろうな。。。


TAKE:「今回のツアーはバンドメンバーの衣装も誂えてリハーサルもめっちゃ気合い入れて最高やのに、ふっと鏡見たら『自分白っ!』と思って。気合いを入れるために10年ぶりに日サロに行ってきました(笑)」


このへんまでは横浜とほぼ同じ話。


TAKE:「昔大阪におった頃は毎日ミナミの日サロ行ってて、ちょっと白なってきたら『俺気合い入ってないわー!』って焦って」


強迫観念的な黒さへの欲求か・・・?
確かにデビュー当初は皆黒かったですよね。^^;


TAKE:「久しぶりにアメ村とか行ってみたらすごい変わってんねん。昔行っとった日サロももうなくなっとったし」


まぁあの辺は入れ替わりも激しいやろうしねぇ。。。
って、もしや大阪公演の前日は九条に寄り付かずアメ村に行ってたとか?


TAKE:「・・・で、東京で日サロ行ったら、そこのお兄さんがやたら気に掛けてきて」


お、きたきた。(笑)


TAKE:「しょっちゅう見に来て『大丈夫?』、『大丈夫?』って言うから、その度に『大丈夫っすよー』って返事してたんやけど」


この辺りも横浜で言っていた話と同じ。


TAKE:「最後シャワーに入ってたら、『はい、バスタオルv』ってバスタオル渡されて。・・・それぐらい自分で取れるっちゅーに!」


バスタオルの後ろはハートが付いてそうな言い方でした。(笑)
よっぽど気に入られたんやろか。。。


TAKE:「・・・そんなね、白い自分をチェックするねにミラーとかあったらええなぁと思って今回グッズを作ってみたり」


グッズは買っていないんですが、お箸にはかなり魅かれました。
うちの会社が最近エコの取り組みに一所懸命でねぇ。。。ここはひとつMy箸を持っておいてもいいかなと思ったり。


TAKE:「あ、今(グッズの)宣伝の時間ですからね。(笑) ・・・いや、ただね、余ると勿体ないと思って。10年ぐらい前のアメマバッジみたいに。あれ大量に余って最終的に押し入れに全部しまってたんやったっけ?」


このとき「KO-ICHIROの家の押し入れに」、と聞こえたんですが、これって寛平さんの『アメマバッジ売れなくて借金地獄』の話だろうし、単なる聞き違いかも。^^;


ところで『アメマ』って今でも使われるネタなんだろうか・・・。
(全然ライブに関係なくてすみません)



No.7に続きます。。。



宮仕えの末路。
2009年03月01日 (日) | 編集 |
も、もう無理。。。
これから2時間半かけてえっちらおっちら帰ります。


睡眠3時間(←仕事のせい)なのでレポサボリはご容赦をー。
コメントお返事も明日に。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。