社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰がために鐘は鳴る
2008年07月31日 (木) | 編集 |
・・・またある日、ブログ主が夕食の手伝いのためにご飯をよそい、その茶碗をキッチン台に置こうとした途端、安定の悪かった俎板がキッチン台から滑り落ちた。



主:「っぎぃやぁぁー!!!(泣)」


・・・誰やねん、こんな危ないところに俎板置いたん!!( ̄□ ̄メ)





課題:以下に述べる行動により主の痛みを想像せよ


『壁・家具等の角っこに足の小指を思いっきり打ちつける』




あ、足の指が千切れたかと思った・・・。



危ないところに俎板を置いた張本人(=母)は謝ってくれましたが(注:私が俎板に触れて落としたわけではない)、、、たまたま家に帰ってきていた兄の一言。


兄:「まぁ俎板の上に包丁が乗ってなくて良かったやん」




こ、こいつめ・・・・・。



スポンサーサイト
都市化の功罪。
2008年07月30日 (水) | 編集 |
ある日の夕方、貧弱な昼食内容のために空腹を覚えたブログ主は仕事を放っぽらかしてコンビニにおやつを買いに行きました。

購入したるはチョコとクリームたっぷりなエクレア(約200kcal)。
チキンなブログ主にはさすがにそれをオフィスで平らげるのが憚られたため、コンビニ前に設置してあるテーブルにて人目を忍んでこっそり食することにしたのでした。


・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。(←食事中)


おいしーv



と、瞬く間に最後の一口をぺろっと飲み込んだところで、ふとブログ主に近づいてくる2つの影が。


数メートル離れたところから何故かちらちら主の様子を伺う彼ら。



そして1メートル、50センチとゆっくり近づいてきては、ぽーっと椅子に座っている主をつぶらな瞳でじっと見詰める。

終いには大胆にもテーブルの上に飛び乗った彼らとブログ主との距離はついに30センチにまで縮まり、、、そして何か言いたげに主の顔を覗き込んでは、遠ざかったりまた近づいたり。



・・・もしや。

もしや彼らは。


主が食していたエクレアのお相伴に預かりたかったんかー!?



今しがた完食したばっかりやねん!
もうエクレアの皮1ミリも残ってへんねん!!
来るん遅すぎんねん!




何もくれない主の吝嗇っぷりに痺れを切らしたのか、他人が近づいたのをきっかけに結局彼らは逃げ去ってしまったのでした。。。むむ。








オフィス街に住むスズメのしたたかさが身に沁みた今日この頃。





・・・というか、買い食いしている姿を誰にも目撃されなくて良かった。(笑)



武器なき戦い。
2008年07月29日 (火) | 編集 |
昨日の大雨のおかげで、2日連続で燃費の悪い自室クーラーをつけずに済むくらいの涼しさに。
せめて夏場ずっとこれぐらいだったら過ごしやすいのに・・・。(←そら冷夏やがな)

7月に入ってからというもの、毎日毎日気温は35度前後。いい加減発狂しそうな暑さですよ。
しかも暑いだけでなく湿度も馬鹿にならんので不快指数は鰻上り。(そして鰻はまだ食べられません)

これがあと1ヶ月は続くかと思うとげんなりです。。。




すみません、コメントお返事は明日にー。



FUNKEY TONE!
2008年07月28日 (月) | 編集 |
ハモクラ大阪初日、終わりましたー!


天気は大荒れでしたが、フェスの中は真夏の太陽がギラギラしているような熱気と陽気、おまけにいろんなツボ(笑)、めっちゃ楽しかったです!


また、お会いしてくださった方々、どうもありがとうございましたv







えー、レポは、、、別にいいですかね?
今回固定MCっぽいのが多かったと思うし、ゴスはレポを書かれる方も多いですしー。(手抜き)


天の怒り
2008年07月28日 (月) | 編集 |
かっちゅーぐらいの豪雨と雷。

落雷の影響で所々電車も止まってるみたいやし、無事に帰宅できるんやろか。。。

嵐の最中に会社を出ていったうちの上司が誰かに送ってきたメール:『目の前で雷が落ちて木が割れた』


ほんまかいな。



とはいえ、夜までこんな感じらしいので、本日フェスの方はくれぐれもお気をつけて。私みたいにギリギリ人生になりませんよう。^^;


がっ!
2008年07月28日 (月) | 編集 |
仕事終わってから行こうと思ってたのに、家にコンタクト忘れてきたー!

いっぺん帰宅せな。。。orz







・・・いつの間にか嵐になってるんですけど。(汗)

夕方は傘があったほうがいいみたいです。


準備は余裕を持って。
2008年07月27日 (日) | 編集 |
前日の夕方になってわたわたと美容院へ行ったり、今更化粧品を新調してみたり、爪を塗ったり無駄毛処理をする私は、まごうかたなき「夏休みの宿題はいつも提出間際にやる」人間。


・・・でですね。
よく行く薬店でいろいろ買い物していたら、、、サンプルセットなるものをもらったのですが。

湿布とか絆創膏はともかく、「赤ちゃんのおしりふき」って何やねん!!Σ( ̄□ ̄;)

一体全体この私にコレをどう使えと?



・・・・・・。
何か有用な使用法はないものですかねぇ。(汗)



最初で最後。
2008年07月26日 (土) | 編集 |
今朝の朝刊にSOUL POWER なにわの広告が出てたんですが、、、今年初出演のアーティストさんがどどっと(?)増えたんですね。中にはかなり有名な方もいたり。

逆にJAYE&SILKYで出演しないのがちょっと寂しい・・・。




話変わって、そういえばハモクラいつ参加か書いてなかったなぁと思いまして。

今回は大阪初日に参加してきます。(←もう明後日やがな!)
フェス参加は初めてになるんかな。
同日参加の方、よろしくお願いしますー。



Metamorphoze
2008年07月25日 (金) | 編集 |
仕事からの帰りに橋の上で一人花火を観る空しさと言ったら・・・。




とある仕事先に行ったら必ずランチをするイタリアンのお店がありまして。
毎週末頃に、1週間有効な100円引きのクーポン付きメールが携帯電話に送られてくるので常に有効活用しているんですが・・・、先週末には送られて来ず。でもその前の週に送られてきたスペシャル200円引きクーポンは7月21日で切れており・・・。

久しぶりに今日、後輩とそのお店に寄って、あろうことかケーキセットまでオーダしてしまい、たかだか一介のサラリーマンごときの昼食代金になんと1575円也。


頼みの綱のクーポンは期限切れ。
それにしても1575円の贅沢は痛すぎる。
あと1週間早く来るんだったー!!Σ( ̄□ ̄;)



後悔先に立たず。


でも1575円は・・・・・。(泣)



という葛藤の結果、へらへらしながらレジの店員さんにその期限切れの200円引きクーポンを見せてみると。。。


馴染みの店員さん:「あ、いいですよ。200円引いときますね」



まじかい!!Σ( ̄□ ̄;)


えぇんか、そんなえぇ加減なことでー!
200円も売り上げ減るねんで!?
このご時勢にそんなへちょい商魂じゃ生き残れんでー!!


・・・と思ったんですが、そこは敢えてスルー。(え)


結局クーポンを持っていなかった後輩と100円引きずつにしました。
さすがにちょっと不公平だし。^^;



こと:「うちって優しい先輩やろ?」

後輩(男):「・・・優しい先輩やったら全部奢ってくれますよ」




しばく。







一人侘しく花火をちょろっと眺めたあと、これまた久しぶりに新☆堂へ寄って今更ながらCDを購入。

で、レジでいつものようにポイントカードを提示しようとして、ふとその期限が3週間前に切れているのに気付く自分。
も、もうちょっとで1枚全部溜まって2000円引きになるとこやったのにー!


・・・・・・えーと。
これって、期限が切れたらその時点で既に達成してる割引(今の状態だと1000円)が無効になるとは書いてないけど、、、ほんまはどうなんやろ。

・・・としばらく葛藤した後、「期限は切れてるんですが、割引も有効期限までですか?」とおずおずと店員さんに訊いてみたらば。

店員さん:「本当は使えないんですけど、次回から期限までに使っていただければ、今回は1000円引いておきます」


いや、言うてみるもんやね、ほんまに。^^;
おかげさんでお昼の痛手分が綺麗に帰ってきました。

めでたしめでたし。








・・・って。

だんだん『大阪のおばちゃん』化してきたんやろか。orz
一昔前までは絶対言わんかったな。。。



源内さんに誘われて。
2008年07月24日 (木) | 編集 |
暑中お見舞い申し上げます。


東北地方にお住まいの方々、昨晩は大丈夫だったでしょうか?
幸い建物の被害はさほどなかったようで一安心というところですが、土砂崩れ等の二次災害にはお気をつけくださいませ。

ここ数年東北地方で大きな地震が多発しているようですが、こっちのほうは震災以来大きな地震もなく、やれ南海地震が~とか、上町断層がずれて甚大な被害が~とかいう予測での話題ぐらいしかなく、ともすれば記憶から逸脱しかけている日々ですが、、、『天災は忘れた頃にやってくる』という言葉もあることですし、日頃から対策と予行演習を欠かさないと(本当は)あかんなぁと思う今日この頃です。






さてと。
今日は土用の丑の日だったんですが、、、そもそも恥ずかしながら、今まで「土用」の意味を深く考えたことがなく。^^;
恥をしのんで調べてみたらば、各季節の始まり(立春~立冬)までの約18日間のことを示すのですね。ということは、「土用の丑の日」は夏以外にもあるわけで。



・・・だから今日鰻が食べられなかったのは、「今は高いからやめておきなはれ。明日から安うなるから」というゼニの神さんの思し召しということにしておきます。
ニュースで見てたんですが、蒲焼1匹で1500円也なんて有り得ん・・・。







・・・・・・・・・・・・・。


今日鰻食べたかったのにぃー!!




陰日向に。
2008年07月23日 (水) | 編集 |
あづいぃー・・・。

連休からこっち、朝からもはや35度ぐらいあるんちゃうかってな酷暑っぷりです。
鮮やかな夕焼けが寧ろ恨めしい。。。


最近さっぱり花紀行を更新しない(というか普通に更新しない)ので、夏の花など。



200807051414000.jpg

某国○園で昨秋に購入したちょっとお高いカサブランカ。(名前は忘れた(笑))
思っていたよりちょっとどぎつい色合いでショック。orz
香りは好きなんだけどねぇ。



200807120933000.jpg

同じく某国○園で昨秋に購入したスタンダードな白いカサブランカ。花が付き過ぎてちょっと重たげです。^^;
やっぱり百合は白が好きかなぁ・・・。



200807121441000.jpg

歩道の街路樹を植えるはずの場所に、誰が植えたか木の代わりにぽつねんと咲いていた向日葵。


・・・これだけならなんてこともないんですが。

この向日葵、北向きなんですよ。
向日葵ってたいてい太陽の方向を向いているもんですよね?
(後で調べたら必ずしもそうでないようですが)

うーん、、、なんて天邪鬼な。
ちょっと親近感。(え)




この他、先週に月下美人が3つ同時に咲きました。
(写真撮るの忘れた・・・)
今度はちゃんと夜に咲いたんですよね。
同じ場所に置いているのに、ナゼ。。。

夏と秋で何かの環境が変わるんだろうか・・・。



見ただけで・・・
2008年07月22日 (火) | 編集 |
小さき虫(※寄生するヤツ)が苦手な方はお読みにならないほうがよろしいかと。






ここ最近、宅のプッチがやたらとぽりぽり痒がっていたので、さすがに放置しておくわけにもいくまいとかいかいしている部分を入念に調べてみたらば・・・。


ノミさまがどっさりー!!Σ( ̄□ ̄;)



そ、そら痒いわ。。。
ごめんよプッチ、今まで放ったらかしてて。



というわけで、早速ノミ駆除用の薬を施すとともに原始的駆除方法(=指と爪で捻り潰す)による大殲滅作戦を展開した休日の我が家。

・・・しかし。
ヤツらの逃げ足の速いこと速いこと。
しかもぴょんぴょん跳ぶしさ。(泣)





昨日今日で数十匹は退治しましたが・・・。
あのエイリアンのような外見といい、夢に見そう。orz




ま、おかげでかいかい具合が多少ましになったみたいなのでよしとしますかね。



ひぐらしの鳴くところ
2008年07月19日 (土) | 編集 |
20080719183604
夏の山はえぇよなぁ。。。
日常のあれやこれやを忘れられます。
山へ
2008年07月19日 (土) | 編集 |
20080719121704
針テラスに着きました。
バス内ゲームなんていつぶりだろう。(笑)



いちかばちか。
2008年07月18日 (金) | 編集 |
200807121458000.jpg

次にこのホームに来る電車に乗ったら、果たして私は大阪に帰れるんだろうか?




漸く中之島レポが終わって通常記。
(レポ中に通常記を挟むのが気に喰わなくて斯様な体たらく^^;)




えー、、、ゴスのニューシングルはまだ手にしておりません。(え)
しかもメディアチェックもさっぱり。(おい)

朝新聞で見て「録画しとかななー」と一応思うものの、疲れて帰宅してそのままばたんな毎日でした。
梅雨明け以降の猛暑も手伝って無気力状態。orz




そんなわけで。
明日から旅立ってきます。


1泊2日で奈良に。



毎年恒例の職場旅行に初参加してみよっかなーとふと思い立ちまして。
(同じ部内に年齢の近い女子社員がいなかったので今まで不参加だった)
体育館借りてプチ運動会をするらしいのですが、この運動オンチは応援とバドミントンだけで容赦願いたいものです。(汗)


と、とりあえずバス席の籤引きで仲えぇ人が隣席になりますよーに。
(↑小学生の遠足並みやな)



想いはいつも・・・(No.6)
2008年07月17日 (木) | 編集 |
中之島音楽特区『SALTISH NIGHT in OSAKA』@大阪フェスティバルホール 2008年6月28日のレポその6です。
(放置プレイすみません;)


トリのゲストはやっぱりヤイコ。
さすが大物、歓声もひときわ大きかったです。
・・・なんというか、兎に角凄い。
圧倒的な存在感!


SALTさん:「ヤイコとは確か(ヤイコの)デビューのときからの付き合いだよね」

ヤイコ:(手を低い位置にかざして)「こーんなちっちゃいときからですねぇ」



・・・ちっさ!!Σ( ̄□ ̄;)



えーわーヤイコ。
大阪人てだけでも親近感急上昇やのに(←単純)、トークのほのぼのとした感じとかすごく好き。
もちろんその後の歌も。


で、のっけはこの辺り(・・・というかFM802?)で大ブレイクしたのがまだ記憶に新しいご当地ソング『御堂筋PLANET』。
当時タイトルをぱっと見て「え゛。。。」と思ったものでしたが、実際聴くといろんな含みがあっていい曲なんよね。

なんでもこの曲、関西発のコンピCDに収録されるらしく(中之島レーベルというごっつマイナーなレーベルから発売)、先着で浪花のモーツァルトの肖像画ステッカーが頂けるということで、ヤイコがちょっと欲しがってました。(笑)

・・・というか、『浪花のモーツァルト』と言って果たして関西以外の方に通じるもんなんでしょうか?
というか、普通の名前がぱっと思い出せない。。。orz



曲後のMCで、ヤイコが「客席側の照明を点けてください」とお願いして、明るくなった客席を見てお客さんの多さにしばらく喜んでいたんですが、、、収拾がつかず・・・。

ヤイコ:「・・・ど、どうすんねん、コレ(汗)」


その口調に惚れたー!(笑)



ヤイコ:「みんなちょっと疲れてきてる?」

SALTさん:「これでみんな元気になってください」

という前フリだったのが中島みゆきさんの『ファイト!』。
いかにも中島みゆき節な曲なんだけど、ヤイコが歌ってもすごく自然でした。
語りかけるようなしみじみとした歌い方でしばしじぃーんと。


3曲目にはさすがに疎い私でも知っている『My Sweet Darin'』。

で、"Darin' Darin'"のところで歌をお客さんに振るヤイコ。。。が、そのうちピアノを弾いているSALTさんにムチャ振りして歌わせてました。^^;

SALTさん割ときちんと歌えていたと思うんですが、ご本人曰く、「(男性の)僕が歌うとなんか低くなる」とちょっと戸惑ってました。(笑)

ムチャ振りでも微笑ましくて楽しかったので良し!

「楽しすぎてもっとゆっくり歌いたいくらいです」とはヤイコ談。(「そうはいかないからねー、時間があるし」とSALTさんに諭されてましたが。^^;)

ゆっくり、、、ともいかず、ヤイコステージ最後の曲は『ハネユメ』。
以前にミューパラ特区で放送していて知っていたので辛うじて面目躍如でした。
あの独特の歌い方、好きですわー。





で、ヤイコとSALTさんが二人して退場しアンコールになったんですが、、、アンコールはSALTさんお一人でした。
以前TVで観たSALTISH NIGHTは全出演者でコラボしていた(しかも客席(?)から某ボーカルの人と某ドラムの人が飛び入りしていた(笑))ので、てっきり今回もそうなのかと思っていただけにちょっと残念。


曲は『Forest』。
心地良いメロディーで、2時間半にもわたるコンサートでちょっと昂ぶった神経がすーっと癒されるような演奏でした。


SALTISH NIGHT、大阪でもやってくれればいいのに。
たまにはこういうアコースティックなコンサートでしっとりと贅沢なひとときを過ごすのもなかなか素敵だと思うのですが、どうでしょ?




余談なんですが、SOSがフェス最後~と話しているのを聴いて、ぼやーっと「あー、じゃあうちもこれで最後やなぁ」と思ったんですが、、、帰宅してからよくよく考えたらあと2回フェスに行く予定がありました。
だ、騙された・・・。(違)




おしまい。



--------------------------------------------------------
8/21(木)のABC放送 『ミューパラ特区』でコンサートの模様が放送されるようです。
1アーティスト1曲ぐらいかなぁ・・・。
個人的にSOS分は『祈り』をOAしてほしいんですが、、、オフマイクがあると難しいでしょうねぇ。
とはいえ、歌詞すっとばしのはさすがにちょっと。(笑)
--------------------------------------------------------



想いはいつも・・・(No.5)
2008年07月10日 (木) | 編集 |
中之島音楽特区『SALTISH NIGHT in OSAKA』@大阪フェスティバルホール 2008年6月28日のレポその5です。
(引き伸ばしに引き伸ばして本当に申し訳ないです^^;)


SOS退場後は上妻さんのステージに。
今度はがらっと変わって日本の伝統音楽『津軽じょんがら節』をピアノと合わせたアレンジで演奏していたのですが・・・。

えー、、、なんと言いますか。ちょっと前衛音楽を聴いてるような気分になりました。^^;
まるで別々の曲を別々の再生機器で鳴らしているみたいな。で、ときどき思い出したかのようにシンクロする、、、と。

でも、こういう現代的な『津軽じょんがら節』もアリな時代なんでしょうね。




その後が『田原坂(たばるざか)』という曲だったんですが・・・。
上妻さんが「(三味線奏者である)僕が唯一唄える曲」という前フリで始まったら。


・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。


上手すぎるからー!!Σ( ̄□ ̄;)


あのー、ほんまのほんまに本人が唄ってるんですよね?
実は替え玉とかそんなわけないですよね、ね!?


ジャンル的には民謡だと思うんですが、あの独特な唄いまわしの技術といい、心が安らかになるような柔らかい声といい、あっという間に曲(唄)に引き込まれてしまいました。


これが独学だなんて、一体どんな才能なんでしょうね?
返す返す三味線だけなのが勿体ない!
ぜひもっと唄っていただきものです・・・。



ここで、次のゲストであるbirdさんを迎えて3人でコラボ。


birdさんはSALTISH NIGHTに出演されたことがあるのか、共演したときの話になったときのトークになりまして。(かなりうろ覚え)

birdさん:「・・・(SALTさんは)話が面白いですし。いつもこんな感じですよね?」

SALTさん:「・・・いやいやいや(汗)」

birdさん:「いやいやいや(笑)」

SALTさん:「会話がぐたぐたになってきたよ~」

birdさん:「それも面白い!」(←力説)

SALTさん:「誉められてるんだか貶されてるんだか・・・(汗)」


誉められてるということにしときましょうな。
でも、これに限らずほとんどのゲストさんからトークのことを突っ込まれてました。
(私自身喋りが苦手なのでちょっと親近感^^;)



とまぁ、こんな感じで曲に入るまでずるずるーっとトークが繰り広げられていたわけですが、、、コラボされたのがbirdさんの『BATUCADA』という曲。(実は某CMで使われていたそうで・・・)

これがまたラテンのかほりがぷんぷんする私好みの曲。
この曲と三味線はかなりしっくり来たと思うのです。短調で三味線の音階と近いものがあるんでしょうかね?



三味線とラテン音楽が意外に合うという世紀の大発見でございました。(←大袈裟)




No.6へ続きます。。。



想いはいつも・・・(No.4)
2008年07月07日 (月) | 編集 |
中之島音楽特区『SALTISH NIGHT in OSAKA』@大阪フェスティバルホール 2008年6月28日のレポその4です。


Skoop On Somebodyステージ続き。
今度は津軽三味線の上妻(あがつま)さんを加えてのコラボ。
引き続きピアノはKO-ICHIROさん、SALTさんはキーボードでした。

西洋風の曲に日本の楽器を合わせたら一体どんな風になるのか? という話題から「三味線ってべんべんって音がするじゃないですか。ちょっと弾いてみてくださいよ。べべべんって」とSALTさんが上妻さんに振ったのですが。

ちょっと戸惑う上妻さん。
迷いながらベ○チャー○っぽくべべべと弾くも、どうも満足しない様子のSALTさん。


TAKEさん:「(上妻さんに)・・・言っていいですよ?」

上妻さん:「どういう風に弾いたらいいのか解からなかったです。。。」


そ、そこはフィーリングでー!!


また別の話題では、三味線はピアノと同じように一旦音を出すとだんだん消えていく楽器(減衰楽器)と言いたかったようで・・・。


SALTさん:「三味線はピアノみたいにだんだん音が衰退していきますよね?」


そこにすかさずKO-ICHIROさんのツッコミ:「・・・でも減衰と衰退とではえらい違いですよ?」



ご、ごもっとも。
でもSALTさんあんまりいじめんといたってー。^^;
(大阪じゃごく当たり前のいじり方やけど)



・・・とまぁ、前フリが異常に長かったんですが、その5人でのコラボ曲がSOSの『Everlasting Love』。


この日の選曲は個人的にとても良かったと思うのです。
新曲はノリ良く盛り上がれたし、他の2曲は一般には全然知られていないけれども、SOSが大切にしてきたフェスで最後に演奏する曲として相応しかったんじゃないかなぁと。


・・・と、いつも以上に気合の入った演奏に感動していたのも某氏が歌詞をすっとばすまで。


えらくきりのいいところで止まったんで、最初は間奏に入ったのかと思ったんですが。

数小節経ってから何事もなかったかのように中途半端なところから歌再開。^^;


・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

この感動的なシーンで歌詞とばすとはー!!Σ( ̄□ ̄;)




ま、2回にいっぺんはこんなことがあるような気がするんで、そこはそれ「またかいなー!」と広い心で。(笑)



で、上妻さんの三味線とのコラボだったんですが、うーん、、、ちょっと厳しかったかな。
曲中弾いてなかった時間がかなり長かったし、弾いてても聴こえ辛かったり。
間奏のソロはかなり良かったんですけどね・・・。
曲との相性もあるのかも。





~おまけ 3人の衣装など~

TAKEさん:白っぽいシャツにダークブルーのジーンズ
KO-HEYさん:薄いグリーン系の柄シャツをダークブルーのジーンズにイン。最近では珍しく帽子なし
リーダー:グレーのシャツに白いパンツ

照明の関係で多少色は間違ってるかも。





No.5へ続きます。。。



想いはいつも・・・(No.3)
2008年07月04日 (金) | 編集 |
中之島音楽特区『SALTISH NIGHT in OSAKA』@大阪フェスティバルホール 2008年6月28日のレポその3です。
(すんません、お待たせしましたー)


orange pekoeのお二人が退場し、Skoop On Somebodyステージへ。
(コラボ曲後、背後からSALTさんに襲い掛かるKO-ICHIROさんの姿がなんとも微笑ましかったです(笑))


ここに佐藤なんとかさんがいたら、そろそろ濃いぃおっさん男性陣が登場する第2部になるんやろなぁというグダグダしたトークが続き、、、「もう曲やろ!!」とTAKEさんがぶった切り。^^;


ここでSALTさんが一旦退場し、代わってKO-ICHIROさんがピアノに着いてCLUB S.O.Sで新曲『ETERNAL LANDSCAPE』を。

3人だけとは到底思えないような大迫力にお客さんの手拍子、すごく盛り上がりました!
この日一番の盛り上がりっぷりだったかと。
(全体的にアップテンポな曲が少なかったし)

私の席からは死角(←背の高い男性がいたorz)で見え辛かったんですが、KO-HEYさんの眩し過ぎる笑顔もちらと拝見できました。(笑)



TAKEさん:「ほんとにありがとう。・・・このフェスティバルホールは俺たちにとってかけがえのないホールで、、、俺たちSkoop On Somebodyがここで演奏するのはこれで最後やから、どうしてもこの曲を歌いたくて持ってきました。 『祈り』、聴いてください」



・・・・・・・・・・・・・・。
『祈り』、ライブやTVで演っているのは何度も聴いてきたけれど、こんなにも感動したのは初めて。
今年いっぱいで閉館してしまうフェスへの温かい想いと心からの感謝が歌から、演奏から溢れ出てくるようで、思わずじんと来てしまいました。^^;


しかも。

まさかの大サビマイクオフ。
ホール中に響き渡るひとりアカペラ状態のTAKEさんの歌声。



・・・・・やられた。





・・・なんか最近このパターンが妙に定着してるような気ぃもするんですが(この1年で手を変え品を変え4,5回は確実に遭遇してるはず(笑))、何度聴いてもぞくっとしまうんですよね。

度胸と力量がないとなかなかできないことやろうしねぇ。。。
いやはや、凄いもんです。


曲が終わった後の拍手も凄まじかったです。
なかなか鳴り止まなくて。

・・・が、やおら上や後ろに向かって拍手し始める舞台上の4人。

へ? と思いきや、どうやらホールに対して拍手してたんですね。
これまたちょっとじぃんとしました。(笑)



SALTさん:「フェスってなんか(音が?)吸い取られていくみたいな感じですよね」

TAKEさん:「それちゃうやろー! 心霊現象ちゃうねんから、吸い込まれるって言わな(笑)」

KO-ICHIROさん:「・・・ピアノは正確やのに言葉は正確じゃないがな」(←ぼそっと)

TAKEさん:「滅多にダメ出ししないリーダーがダメを出すなんて珍しいでー?」



え、そうなん?
びしばしと厳しいツッコミを入れている姿をそこはかとなくよく見かけるような・・・。







ってか。
SOSがこれでフェス最後なんて絶対信じへんー!!(怒)
前のChristmas Editionで確かに『もう一回はフェスでやりたいなぁ』って言ってたけど、うちが思ってたんはこんなんじゃなくて!

ツアーは?

ツアーはっ!?



12月いっぱいはフェスも空いてるみたいやし(ほんまにいつ閉じるんだか^^;)、今年のChristmas Editionもフェスでやろうやー!!





No.4へ続きます。。。



想いはいつも・・・(No.2)
2008年07月02日 (水) | 編集 |
中之島音楽特区『SALTISH NIGHT in OSAKA』@大阪フェスティバルホール 2008年6月28日のレポその2です。


続いてはorange pekoeのお二人の登場。

名前は知っていても、一体どんなグループで一体どんな曲をやってて、、、等々の予備知識なく来てしまったわけですが・・・。

激しく後悔しましたね。

なんで今まで聴いてなかったんやろうと。(笑)


ジャンル的にはジャズやボサノヴァがたぶん近いんだと思うんですが、そのジャンルが自分の中でかなりツボだったのもあるし、ボーカルのナガシマさん(でいいんですよね?)の歌い方やリズム感もすっごく好み。
あの高音には鳥肌が立ちました。



orange pekoeの演目の中では、

SALTさん:「スキマ産業みたいな感じでお送りします」
ってな前フリで3人で演奏した『ホットミルク』が特にお気に入り。

ギター&ボーカルでも充分雰囲気は出ているんだけど、ピアノが加わったことで音の幅がさらに豊かになって曲が引き立ったんじゃないかなぁと思います。




で。
『ホットミルク』が終わると、やおら楽器やら楽譜立てを運んでくるスタッフが。

しかも。

カホンを運んできたとなれば誰が来るかは明白でしょう。(笑)



SALTさん:「せっかくなんで他のゲストも呼びたいと思います。 えーと・・・・・・しょうがないから呼び出すか。この3人にさらに3人加わったらどうなるか。Skoop On Somebody!」



という呼び込みで登場したのがSOSの御三方。
思ったより登場早かったねぇ・・・。



・・・ってか、何その『退屈な朝礼からやっと解放されたわー。校長話ほんっま長いねん!』みたいなやる気のない歩き方はっ!∑( ̄□ ̄;)

いや、ほんまにちんたら登場したんですよあの3人!



しかもその言い草がこれまたねぇ。


TAKEさん:「絶対からんだらあかんでっ! こーへい、噛み菌うつるから! 目ぇ合わしたらあかん」

たぶんSALTさんの若干噛み気味なトークの影響を心配(?)していたんだろうと思うんですが。^^;


TAKEさん:「(SALTさんに)この線から入ったらあかん。ここ、ここね」

と言って舞台に境界線を引く始末。


そ、そこまで言ったらSALTさんが気の毒です。。。(涙)


TAKEさん:「ピアノ弾いてたらめっちゃカッコいいのにー」

SALTさん:「・・・・・(絶句)。 みんなねー、僕のこと勘違いしてるよ!」

TAKEさん:「えー?  ・・・リーダー、どう?」

KO-ICHIROさん:「・・・・・・・・・・・」(目を背ける)


か、かわいそうなSALTさん。。。(涙)



そんなSALTさんいじめ爆笑トークがひとしきり続いていたんですが、、、
さすがに「もういい加減曲をやろう!」という意見が舞台上から出まして、コラボ曲『Heal the World』へ。


ナガサキさん:「先にSALTさんを癒さなあかんかもしれへんね」


・・・同感です。



で。
それでもすぐ曲に入らず「佐藤なんとかさん」の話などもしていたんですが。(笑)

さすがにキーボードとパーカッション(+スナップ)が入ると一気にゴージャスになるもので、「さすが実力派によるコラボ!」と唸りましたわー。

TAKEさんのファルセットも相変わらずエゲツなかった。絶好調?



No.3へ続きます。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。