社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっかりバトン
2007年11月30日 (金) | 編集 |
今日は実にえぇ天気でした。
風が穏やかでぬくぬくして、病み上がりの身体にも優しい秋晴れ。
抜けるような青空と黄金色の銀杏の葉っぱのコントラストも綺麗です。



さて。
『迷犬ジョー君との日々』の絵馬ニエルさんから、「うっかりバトン」を頂いてきました。
うっかりモノの私になんて相応しいバトンなんや!
・・・という次第でさっそく回答してみたいと思いますー。




*間違えてボディーソープで頭を洗ったことがある。

×
我が家は常に石鹸なのでやったことはないですねー。



*友達だとおもって手を振っていたら全くの他人だったことがある。


友達どころか、仕事仲間と思って手を振ったら全くのアカの他人で大変恥ずかしい思いをしました。。。orz


*トイレの便座を下ろさずに座ったことがある。


もうね!
誰やねん便座ちゃんと下ろしとかん男はー!! といきり立ちましたよ。
おとんか兄ぃかどっちか。。。

見事にずぽっと嵌まりました。(笑)



*運動会、マラソン大会でころんだ。


うーん、、、そのへんはない、、、かも?



*電車で寝過ごして、戻りの電車でも寝過ごしたことがある。

×
"寝過ごして"じゃなくて、本を読んでてやったことなら。。。(涙)



*宿題をちゃんとやったのに、家に忘れてしまい悔しい思いをしたことがある。


もちろんありまっせー。
小学校~高校は家が近かったので辛うじてなんとかなりましたが、、、
大学に入ってから、レポート書いたのに忘れた! でも取りに帰れない!! なぁんて事態がちらほら。



*駐車場で自分の車が見つからずウロウロしたことがある。


広い駐車場だとさらに迷子になるんです。。。



*自転車のペダルを踏み外して思いっきりスネを打ったことがある。


『・・・・・×&#■@!!』(←声にならない叫び)
あれは痛いやんねぇ。。。



*何もない所で突然転んで恥をかいたことがある。


誰も突っ込んでくれないと余計恥ずかしいです。。。



*答案用紙に名前を書き忘れたことがある。

×
さすがにこれはない! ・・・と思う。



*ソフトクリームをまだ半分も食べていないのに、落としてしまったことがある。


記憶にはないですが、、、たぶんやったことはあると思われます。。。



*パンツを裏表で履いて仕事した。

×
もしかしたら気付かんうちにあるかも。。。



*友達と遊びに行く時、財布を忘れたことがある。


持つべきものは金づる話のわかる友達です。。。



*料理でドジったことがありますか?


あるんだろうけど俄かに思い出せません。。。



*電車で寝ていて恥ずかしいコトをしてしまったことありますか?


舟を漕いでいたら白糸の滝がつつーっと・・・
目が覚めた瞬間電光石火の勢いで周囲に目を走らせ、誰も見ていないことにちょっと安心。^^;

あと、同じく舟を漕いでいて、後ろの窓ガラスに思いっきり後頭部を打ちつけ、、、「ガン!」という大音響が車内に。。。



*わざわざおめかししてお店に行ったら、今日は定休日だった。

×
高級レストランとか?
そーいうのはあらかじめ予約しておくもんですよ!



*お店のレジで、会計を済まそうとしたら全くお金がなかった。


「やっぱりやめます」と言うときの恥ずかしさと言ったら・・・。



*通勤用の靴とプライベートの履き物と履き違えて勤務先に行ったことがある。

×
さすがにそれはない・・・
が、出かけるときに庭用スリッパで自転車に乗ろうとしたことがある。。。
家の鍵も全部締めたのにッ!!

履き物じゃないけど、仕事で着るスーツで、上下違うものを着てまる一日気付かなかったことがあります。。。



*携帯電話にかかってきた時に通話を押すつもりが切を押したことがある。

×
うちの携帯電話は「切」を押すと応答保留になるんよねぇ。
会社の事務所で使ってる電話(PHS)で、他の人に回すときに、保留ボタンを押さずに切ボタンを押してしまうことなら年に1,2回は・・・。(こらっ!)



*電車待ちの時に線路に物を落としたことがある。

×
やったらどうなるんだろうとドキドキしつつ、今のところはないです。



*道を聞かれてまったく違う方向を教えたことがある。

×
ない! ・・・はず。



*お葬式で失敗したことがある。

×
お葬式自体に参列したことがないのです。。。



*高速道路、駐車場でチケットを取るとき運転席から手が届かず車から降りて取ったことがある。

×
運転しないので私はありません。^^;



*自分の携帯をひいたまたは踏んだことがある。

×
かわいそう。。。



*入学式の退場の時スリッパ脱げた。

×
親御さんが見てる前で脱げてコケたりしたら恥ずかしいやろうなぁ・・・。



*親戚のおばさんをついおじさんと呼んだ。

×
さすがにそれは・・・。

余談ですが、うちの母は私のことを「お父さん」、「プッちゃん」(←プッチのこと)、「○○さん」(母の妹の名前)と、様々な名前で呼んでくれます。

どこの世界に、娘に向かって「お父さん」と呼びかける母がいるというのだろう。。。(涙)



*首筋にかゆみ止めを塗って死にかけたことがある。


首筋どころか、顔に塗って死にかけました。。。



*ノーパンで外へ出たことがある。


大昔ならあるかも。。。



*座布団だとおもったらハムスターだった。

×
そんなハムスターおれへんわ!!



*お母さんを先生と呼んだ。

×
ないっす。



*友達の名前が似すぎていて呼び間違う。


似すぎなくても呼び間違います。。。



*食事の後お茶碗を冷蔵庫に収納しようとした。

×
それはまだない。



*すでに持っている本をうっかりしてもう一冊買ってしまったことがある。


小説はさすがにないですが、、、漫画ならしょっちゅう。orz
今日も母と同じ漫画を買ってしまい打ちひしがれ中。。。
勿体ない・・・。


誰か浦沢直樹の『PLUTO』第5巻(通常版/本日発売!)、いらんかえー?
ご希望の方は連絡先メールアドレスをご記入の上コメントくださいましー。



*電車とホームの間に落ちたことがある。

×
あぶなっ!!



*洗剤を入れないで洗濯機を回したことがある。

×
ないです。。。



*トイレを開けたらすでに他の人が入っていたことがある。


それもある。

が。

何を思ったか、仕事先で鍵をかけないままトイレに入っていたらがばっと開けられたことがある。

「すみませんっ!!」と謝られましたが、、、
貴女に罪はありません。悪いのは私だけです。。。



*渡す物があって会う約束をしたのに渡す物を家に置き忘れた。


退職のためにもう会うことのない人に渡すプレゼントを忘れたときは泣きそうになりました。。。
(でも取りに帰った)



*顔の半分だけひげを剃った状態で、外出したことがある(女性の場合は、「半分だけメイク」で)

×
半分て、右半分だけとか?



*お風呂に栓をするのを忘れたまま、お湯(または水)を張ってしまった。


日常茶飯事ですな。
あと、昔の家のとき、適量で水を止めないといけんのに止め忘れてあふれたり。。。
若しくは水を入れんまま空焚きしたり・・・

そう考えるとお湯を適量だけ張ってくれる今のお風呂は革命です。



*スーパーで店内の買い物カゴをそのまま持って店を出たことがある。

×
それヘタしたら犯罪ですやん!!



*性別の違う方のトイレに入ったことがある。


入り口のマーク、男女とも同じ色だとどちらがどちらか一瞬解からずに男子トイレに入ってしまったことが。。。orz



■最後に自分の体験談を質問として加えてください。


*洗顔フォームで歯を磨いたことがある。

まずかった。。。orz




●回す人

「我こそはうっかり八兵衛の生まれ変わりに違いない!」という方はぜひどうぞー。



スポンサーサイト
暗黒の大晦日
2007年11月29日 (木) | 編集 |
11月ももう終わりですねぇ。。。

そう言っているうちに街中にクリスマスソングが流れ、眩いばかりのイルミネーションが灯りつつあります。


今年の年末年始は家でゆっくり、、、ということができるはずもなく、仕事場で皆で初詣やなーと冗談を飛ばしつつ、淋しい年末年始になりそうです。(涙)

皆が一斉に休んだら世の中は回らなくなるんだ!と己を欺きつつ、なけなしの気力を振り絞っております。。。




そろそろ紅白のニュースがちらほら出てきてますねー。
出場予想サイトを見ると、やっぱりゴスペラーズは『言葉にすれば』が有力なようで・・・。
まさに御誂え向き。^^;






つい先日薬店へ出向いたら、入った途端「わふー」という吠え声歌声が。

・・・・・。
『永遠に』かい!

最後のキャナルコーラスのところだったんですが、店がざわついていて黒ぽんの「わふー」しか聴こえませんでした。。。
これだけだとなんか怪しげ。(こら)



心の栄養剤。
2007年11月28日 (水) | 編集 |
か、風邪ひきました。。。orz

昨日、なんかおかしいなとは思ってたんですが、、、今朝になって身体中がだるく。。
ちょっとした仕事があって出かけたら、お客さんに顔色悪いから今すぐ帰れやれ帰れと一喝されまして(笑)、昼すぎにすごすごと帰ってきた次第です。


が。
帰りに根性で『The Gospellers Works』を買ってきました。
買えへんわい! と言っていた舌の根も乾かぬうちに。。。

・・・だってTSUTAYAのポイントがもうすぐ切れるんやもん。(そこかい)



というわけで250円引きになって我が家へやって参りました。
17曲でこの値段だったらなかなか良いかも。


しかも。

写真が凝っていてかなりツボ。


・・・・・・。
なんじゃこのサラリーマン風景はー!(爆笑)
しかもテーブルに青りんごとかサイコロその他用途不明なものが山ほど。
メンバーは妙に髪の毛撫で付けてたりね。(笑)
うーん、、、これぐらいやり過ぎ感のあるジャケットのほうが好み。




初聴き曲もけっこうありましたが、、、やっぱり『沈まぬ夕陽』と『満天の星の夜』がお気に入り。

酒井さん、こんな歌も合うんよね。『The Ruler』とはまた違った感じ。
黒ぽん&りみちゃんの『満天の星の夜』はまさに高音対決。^^;
ハモりがすごく綺麗で癒されます。


初聴きでは、with ナニワEXP. の『Dance If You Want It』がお気に入り。




しばらくこれで生きられそうです。



音楽の捧げもの(No.5)
2007年11月27日 (火) | 編集 |
FM802 SPECIAL LIVE 花キューピット presents "LIVE Gift -Anniversary-" 2007年11月21日 @大阪なんばHatch、レポその5です。




最後に全アーティストでセッションをします!
ということでSAKURAさんとSkoop On Somebodyを呼び込み。
SAKURAさんはまた衣装をチェンジしていて、今度はふわっとした青いノースリーブのドレスにレイを2つかけて出てきました。
ハワイアンー!



摩季姉:「さっきSkoop良かったねぇ」

TAKEさん:「んん?」

全く予測できない問いかけだったらしく、なんか変な返し。
ライブがと言われて漸く合点が行ったみたいです。^^;

TAKEさんはその前の『ら・ら・ら』で、舞台袖で大声で歌ってて声が枯れたそうな。



それにしても凄い衣装やねぇと言うTAKEさんに対し、、、

摩季姉:「人喰い花みたいでしょ?」

TAKEさん:「いやいや、そうは言ってないからー(苦笑)」

でも新地(※おそらく大阪キタの高級飲食店街である北新地のことと思われます)のママがよくもらう胡蝶蘭みたいな衣装と言ってました。
昔そういう現場をよく目の当たりにしてたんだろうか。。。(笑)



いずれにせよ食虫植物っぽいということで、「こーへいちゃんをひっかけてみよう!」などと摩季姉さんが言い出し、「喰われてもいい」と悪ノリするKO-HEYさん。

な、なんとオソロシイことを。。。





で、キーボードとカホンの設置で少し空いた時間に、「じゃあ心理テストをします!」と摩季姉さん。
どうも下ネタ関係の心理テストらしく、、、この部分はラジオでオンエアできないかもと宣言。



果たしてその内容とは・・・


「100本のバラで作られた花束があります。
赤いバラと白いバラ、その比率は?」

というもの。



まず訊かれたのがTAKEさん。

TAKEさん:「そりゃあ間違いなく、全部赤です」

摩季姉:「おっ、私も同じ!」


一方摩季姉さんに"姫"と呼ばれていたSAKURAさんは・・・

SAKURAさん:「えっと、、、お弁当みたいに殆ど白い中に、ぽつぽつって赤いのが入ってるのかな」

それと同じなのがKO-HEYさん。
「日の丸弁当」とかのたもうてました。(笑)

実は私もこのパターン。



じゃあ松本さんは? と訊かれたリーダーKO-ICHIROさん:「僕はやっぱ黄色がいいなぁ」



・・・・・。

リーダー、黄色は選択肢にありません。。。
いくら黄色が好きだからってー。

総突っ込みを受けて、「じゃあ全部白」と答えてました。^^;


というか、、、全部黄色いバラの花束をもらったら、それはそれでちょっと怖いんですが。。。
(※黄色いバラの花言葉・・・『嫉妬』)



皆さんは如何でしょうか?
下ネタだそうですよ?





では結果。


赤いバラ:"M"

白いバラ:"S"


すなわち、、、全部赤のバラという摩季姉さんとTAKEさんはドM。
全部白いバラのリーダーはドS。
ほとんど白い中にちょこっと赤いバラを選んださくちゃんとKO-HEYさんは基本SだけどちょこっとMっ気があるという結果。


摩季姉:「私イタイの好きだもん」(←そういう歌が多いそうな)

TAKEさん:「傷口に塩塗り込む系のね。それはSOSも同じ」


・・・言うと思った。^^;


ドSのリーダーに、「アニキ、付いていきます!!」と宣言したTAKEさん。
リーダーともなればSのほうがいいんでしょうか。^^;




そんなこんなで楽器のセッティングが終わり、、、みんなで『世界に一つだけの花』をセッション。

これかな? SOSの日記に普段聴けない歌と書かれてたの。
確かに聴けんわ、これは。。。^^;
歌い上げると、まるで違う曲のような雰囲気になるから不思議なものです。

ちょっと得した気分。



最後は奥村初音ちゃんを除く(←高校生だから夜遅くまで出られないそうな)出演者全員揃って手をつないでご挨拶。
FM802、なかなかニクい演出をしますなぁ。。。

まるで夏フェスみたいに満ち足りた気分になった3時間でした。
出演アーティストの皆さん、主催者・協賛者に感謝!



おわり。




< おまけ >

終演後、802のDJ尾上(おのえ)さんが再登場して、ライブの放送予定や出演アーティストの告知をしてました。

まず、このライブの模様が12/3(月)のFM802 『PRIME HITZ 802』にて20時台に放送されるそうです。
たぶんWhite Acoustic Nightのときみたいに1アーティスト1曲ずつぐらいだとは思いますが、関西圏の方はぜひどうぞー。


SOS関係の告知では、まず12/16のフェスでのライブ。。。は既にSold Outだそうな。
良かった、売り切れて。^^;

あと、来年春頃までには新しいシングルとアルバムをお届けできる、、、かも? というお話が。
10周年には間に合わずか!?

でも楽しみに待ってます!



音楽の捧げもの(No.4)
2007年11月26日 (月) | 編集 |
FM802 SPECIAL LIVE 花キューピット presents "LIVE Gift -Anniversary-" 2007年11月21日 @大阪なんばHatch、レポその4です。




< 大黒摩季 >

それまでとは比較にならないほどの大歓声を受けて(涙)、『チョット』と『DA・KA・RA』を続けて熱唱。
J-POPに疎かった私でも曲は知っているほど(でも曲名は知らんかった(汗))ヒットした曲。
懐かしい気持ちで聴いてました。

が。

とにかくパワフル!!
舞台を縦横無尽に駆け抜けてお客さんに手を振ったりと大サービス。

その力強さ&濃さは「すいません、SOSのステージで皆さんうっとりしてたのに失礼いたしました」とMCで摩季姉さんが言ったほど。^^;

なんか圧倒されました。(笑)


摩季姉さんの印象といえば、、、去年のMフェアの1000回記念のときのシックな印象しかなかっただけに、こう、ある意味天地がひっくり返ったような衝撃を受けましたね。(笑)
うーん、、、男前だ。



衣装は白いキャミソールに白のハーフパンツ、やっぱり白いブーツ。でもって羽みたいにふわふわした白いショールでした。
スタイルが良くてよく似合ってました!



でもってバンドはフルバンド編成。
(ドラムにLUNA SEAの真矢さん(←大変失礼ながら存じ上げませんでした^^;)がいらしていたそうです)が、耳がそれまでのアコースティックスタイルにすっかり慣れ切っていたもので、ちょっと音が大きすぎに感じてしまったり。。。スピーカーが近かったのもあるかもしれないですが。。




カバー曲『The Rose』後の印象的なMC。

摩季姉:「デビューして15年間男前と言われ続けた大黒摩季ですが、これからも花でありたいと思っております! (花は1度きりで枯れてしまうけど)女は何度でも咲けばいいんです!」

おぉ、カッコえぇ!
ぜひ姐さんとお呼びしたいです。



MCではかなり喋っていたのですがいろいろと失念。orz

あと残り1曲というところで「楽しい時間はあっという間のタメゴロウ」と言ってお客さんの笑いを誘ってました。^^;
「ベテランになって(お客さんに)強要することも覚えました」とのこと。

ま、まぁ確かに押しは必要かも。。(笑)



「私大阪の街には感謝してるですよ」(←噛み?)、「大阪はかあちゃんみたいな街」と、主催のFM802に対する感謝も述べられてました。
昔FM802のイベントに呼んでもらったときに、やれアコースティックで歌ってみてとか、オケで、といった注文を受けて、いろいろ育ててもらったそうな。
「おかげで生バンドでもできるようになったよー!!」と。^^;



で、最後の曲がお馴染み『ら・ら・ら』。
ライブのお約束でいつもお客さんの歌声を録音しているらしく、サビを皆で歌いました。
お客さん皆本気モードでした。さすが!



「皆さん、仕事が大変だと思いますが、Anniversaryとか、大事にしましょう!」と結んで摩季姉さんステージが終了。




No.5へ続きます。。。



音楽の捧げもの(No.3)
2007年11月25日 (日) | 編集 |
FM802 SPECIAL LIVE 花キューピット presents "LIVE Gift -Anniversary-" 2007年11月21日 @大阪なんばHatch、レポその3です。




< Skoop On Somebody つづき >

再びMC。
ステージに飾られたバラを見てTAKEさん:「普段こんなセット(でライブをすることが)ないよね」

KO-HEYさん:「ないないないない」

TAKEさん:「・・・なんか嘘くさい」

確かに嘘くさいと一同苦笑。


じゃあもっぺん訊いてとKO-HEYさんリベンジ。


TAKEさん:「・・・こんなセットないよね?」

KO-HEYさん:「ないない! ほんまにないよー!!」


・・・余計嘘くさくなったとKO-HEYさん自嘲。
いや、そんなに頑張らんでも。^^;


一方、飾られたバラを見て「これ抜いていいですか?」と言い終わる間もなくTAKEさんは赤いバラを1本引っこ抜き舞台中央へ戻ってきて。。。。

欲しいー!! という声が飛び交う中、とあるアーティスト(←ちょっと不明)のライブのように舞台に生けてみようかと挿すフリをするTAKEさん。


TAKEさん、舞台に挿すとこないですからー。(汗)


が、結局「トゲ付きやから気ぃつけてね」と言って最前列の人にあげてました。^^;



TAKEさん:「昔さぁ、バラのトゲを引っこ抜いて唾つけて、腕にひっつけたりせんかった? トゲトゲマンー!とか言って。トゲトゲマン、やったよね?」

一部で「やったー!!」という反応が。

TAKEさん:「やっぱりそうやんね? トゲ友や!」


トゲトモって・・・。
そんな友達別に欲しないからー!



このへんで花の話に。
そこはそれ、協賛が花キューピットさんやから一応宣伝せんとあかんのやろね。^^;


どんな流れか忘れたんですが、齢を取る話になりまして。
TAKEさん目尻の皺なんか隠さんでもええやんという主張へ。

TAKEさん:「俺アンチアンチエイジング派やからね。今年38歳になってんけど、早よ40歳50歳、、60歳になりたいと思ってて。で、50代になったら舞台で花あげてもしらーっとされへんかなぁと(笑)」


うーん、あんまり想像できん。orz
というか、、、ほんまに38歳なんですよね? 逆年齢詐称してへんやんね??
とてもそれほどに見えん・・・。




「SOSのステージ、次の曲で最後になります」と言うと、「えー」とお客さん大ブーイング。
TAKEさん:「・・・なるかも? とちょっと意味深に言っておきます」

もしや、、、アンコールありですか!?
いや、この時点で既に開演から2時間近く経ってるんですが。(汗)



SOS最終の『アンセリウム』は、大サビでTAKEさんがマイクオフで歌うのが定番になりつつあるみたいですが、その迫力にどよめく客席。
あれは反則技ですわ。。。
背筋がぞくっとします。



曲が終わり、、意味深なところに差し掛かって。。。
「これからスペシャルセッションをしたいと思います!」となんとセッションタイムへ!


TAKEさん:「彼女と喋るだけで癒されて、なんか肩凝りが治るみたいなね。俺たちのソウルシスター、SAKURA!」

と呼び込んでSAKURAさん再登場。リーダーが手を取りお出迎え。
SAKURAさんは衣装チェンジで、片方の肩を出した赤いノースリーブに黒いスカート、銀色のヒールを履いてました。
今度はがらっと変わって大人の女性の雰囲気。



ついでにSOSメンバーの衣装は、、、とりあえず見えた範囲で。

・TAKEさん:茶色のシャツ、カーキのカーゴパンツ

・リーダー:白地に細かいドット柄のシャツ、黒いパイピングを施したグレーのパンツにやや踵の高い茶色の革靴 (←再びリーダーが近かったもんでよく見えた^^;)

・KO-HEYさん:黒地に赤と白の柄の入ったシャツ(梅の模様かと思った(笑))、ブルージーンズに白っぽいスニーカー、いつもの黒いキャスケット



で、どんな曲を演るかというと・・・

TAKEさん:「この選曲意外やってんけど、なんで選んだん?」

SAKURAさん:「いっかい歌ってみたかってん」


・・・と曲名を言わないまま進むMC。
TAKEさん:「皆知ってる曲。聴いたら絶対おぉ! って言うわ」


でも言うたらあかんよーと念押しして曲スタート。
イントロで「おぉー!」とどよめくお客さん。(←お約束)



・・・ワタシワカリマセーン。
どこかでちらっと見た限りでは、マライア・キャリーの『Hero』だったらしいですが。。。
ごめんなさいー!(泣)


急遽決まったセッションだったらしいですが、、、到底そうとは思えない完成度。
ソウル感たっぷりでカッコいい!




セッション2曲目はというと・・・

TAKEさん:「うっちーからのたってのリクエストで日本のソウルバラードの代表曲を歌います」

そんなこと言われてもうっちーって誰かわからんわい!
昔からお世話になっているというFM802の方(企画担当?)だそうです。^^;


曲は山下達郎さんの『GET BACK IN LOVE』を。
これまたソウルー!
この2人だと余計そうなるのか。(笑)

声質がよく合ってるから聴いていてしっくりくる気がします。
またどこかでセッションしてくれたらいいなぁ。。。
(12/16、、、はさくちゃんがムリか?)



SAKURAさん、SOS揃って退場。
この時点で2時間過ぎてて、ちょっと疲れ始めました。^^;
スタンディングは腰に来るんだわ。。。



No.4へ続きます。。。



音楽の捧げもの(No.2)
2007年11月24日 (土) | 編集 |
FM802 SPECIAL LIVE 花キューピット presents "LIVE Gift -Anniversary-" 2007年11月21日 @大阪なんばHatch、レポその2です。






< Skoop On Somebody >

3人+ベースのみの編成でした。
最近ちょっと小編成多い? でもそっちのほうが好み。


『ama-oto』と『Nice'n Slow』を続けて演奏。

SOSはねぇ、、、イントロをぱっと聴いてもそれが何の曲かわからないぐらいアレンジを入れているときがあって、一瞬パニックになります。
1曲目も、「えっ、また知らん曲!?」と思ったら、お馴染み『ama-oto』。
この曲今年ライブで3回聴いたけど、3回ともアレンジが違ってた・・・。(汗)
今回はニューヨーク風と言いますか。(いや、適当に言ってみただけやけど)
ウッドベースを使ってしっとりとしたジャズ風にアレンジしてました。
これはかなり好きかも。
リーダーのキーボードも渋みが出てて私好みな演奏。

間奏や曲間のつなぎもセッション感たっぷりでした。
これがまた楽しそうで良いんだな。


そしてこれまた今年何度目かの『Nice'n Slow』。
ホーンが入っていた『Nice'n Slow Jam Night』のときよりまたさらに音数が減ってその分エ○さ増量中。
こういう曲に限って客席近くまで出張して満面の笑みを振りまくTAKEさん。
もはや犯罪ですな、この曲・・・・・。

そして相変わらずいつ聴いてもオソロシイTAKEさんのファルセット。
何かね、凄すぎていつも笑ってしまいます。(ごめんなさいー)



曲終わってMC。
TAKEさん:「ただいま大阪ー!」


うん、やっぱり第一声はこれがいい。
『風に吹かれて』のときなんだか消化不良だったのは、この言葉を聞いてないからかも。
思わず「おかえりー!!」と返したくなるメンバーの笑顔。


TAKEさん:「実は今日はバラードばっかり持ってきたんですが、このお客さんの入りと知ってそこはSOS、臨機応変にメニューを2,3曲変更しました」

バンドが少ないとそんなこともするのね。^^;
ま、予定になかった曲をいきなりやったりするからねぇ。(笑)


そんなわけで、がらっと変わって今度はノリ良く『Around the World』を。
TAKEさんは銀色のモンキータンバリンを振りつつ歌ってました。
一度はライブで聴きたいと思っていたので大満足。

この曲だったかな、途中でドラムソロとキーボードソロが入ったの。
笑顔でキーボードを演奏するリーダーが印象的でした。
いっつもこの3人は笑ってるんですよね。こっちまでつられて、にへらーっとつい顔が緩んでしまうようなえぇ笑顔です。



続いてはこのイベントに相応しい『バラ色』。
あー、、、確かに舞台にいっぱいバラ飾ってるしねぇ。
でも花の話をし始めるまで気付きませんでした。(汗)


そして。
当然のように「yeah!」でコール&レスポンス。
レスポンスの声の大きさにTAKEさん「大阪最高です!!」

うん、会場中SOSのファンじゃなかろうかと思ってしまうぐらいお客さんの声がよく出てました。
まぁそれは錯覚だったことがあとで判るんですが。^^;



最後の「全てがバラ色」で、TAKEさん低音からグリッサンドでロングトーン。

・・・鳥肌ものです。




No.3へ続きます。。。



音楽の捧げもの(No.1)
2007年11月23日 (金) | 編集 |
昨晩(23日)帰宅して、ご飯も食べずお風呂も入らず12時間近く寝てました。^^;
うひー。


そういえばSAKURAさんのブログにFM802ライブのときの写真が載ってました。
みんないい表情です。
・・・が、さくちゃん綴り間違うてるでー。(笑)



FM802 SPECIAL LIVE 花キューピット presents "LIVE Gift -Anniversary-" 2007年11月21日 @大阪なんばHatch、レポその1です。






< 奥村初音 >

開演前に15分間ほど登場しました。
衣装は長袖の白いインナーに柄の入った青ワンピース、フード付き袖なしの白いニット。まさに「かわいらしい」という言葉がぴったりの女の子でした。
が、舞台に出てきたとき、あまりにさらっと登場したのでしばらく気付かなかったです。^^;

バンドはキーボードとギター、カホン(+ウィンドチャイムやらハイハットやら)とかなり小規模。
音数が少ない分歌がしっかり聴こえました。誤魔化しも利かんし、実力がないとできんことやなぁと感心。



デビューシングルの『恋、花火』だったか、歌詞に"天神祭"という言葉が出てきてちょっとびっくり。
この"花火"は天神祭の花火なんやね。
天神祭の花火って、一回一回の打ち上げ間隔がちょっと長めで、その間の物語もあったりするのかなぁと少し想像を膨らませてみたり。^^;

そして大阪人なんやと思うと湧き上がる親近感。(←やっぱりそれかい)


「これから素敵なアーティストさんが出はるので、皆さん楽しんでくださいね」と結んで退場。
「出はる」という言葉が異常にツボりました。
えぇ子や。。。





< SAKURA >

衣装は山吹色の地に白い花(葉っぱ?)柄の、フリルの入ったワンピース。
先月見たときより髪が短くなったような気がするのは気のせい? 右耳の後ろにワンピースと同じような色の髪飾りをしてました。
月桂樹っぽい葉っぱを連ねた腕飾り。
でもってやっぱり素足でした。普段からそうなんかな?



バンドはキーボードとギターのみ。
こちらも小規模編成でした。

1曲目はSAKURAさんがウクレレを弾きながら歌った外国語の曲でした。
どこかのフレーズで"~オエ"と歌っていたのでおそらくハワイ語だと思います。


キーボードのNAOさんと一緒に作ったという2曲目は"まだタイトルはないねん"。
曲名がないので曲紹介が「聴いてください、んん・・・」。(笑)
NAOさん、キーが高くてちょっと辛そうでしたが。^^;


SAKURAさんステージはバラードが多くて、「ごめんなさいしっとりした曲ばっかりでー」とのこと。
確かに椅子に座って目を閉じてじっくり聴くのが良いかもしれんけど、仕事帰りで疲れた身にとっては癒しのひとときでした。


そして英語のカバー曲を歌うとさすが!
VIVAソウル!!

その迫力ある歌いっぷりに比べてMCなどなどではキュートな感じで、周囲の人たちも「かわいー」と言ってました。
そういえばNice'n Slow Jam Nightのときもちらほらそんな声が聞こえたっけ。


MCでは「前のほう、大丈夫ですか? うなだれてましたか大丈夫ですか? 圧迫されてませんか?」と。
私のいたところはそんなに込んでなかったんですが、どうやらかなり人が入っていたみたいです。^^;


そうそう。
今回は花キューピットpresentsということで、舞台にバラがたくさん飾られてました。一本の木からバラの花束が咲いてるみたいな。(←わからんね)
SAKURAさんのMCで初めて知ったんですが、そのオブジェの根元に秋っぽく枯葉が散らされていたそうです。
うーん、芸が細かい。


それにしても舞台に飾られていたあの大量のバラ、一夜限りなんかと思うとすごく勿体ない・・・。
トゲ付きでもいいから持って帰りたかった・・・。




No.2へ続きます。。。



Triole
2007年11月22日 (木) | 編集 |
仕事で待ちぼうけ~ 今日この頃。
まだ帰れません。。。明日もまた仕事で朝早いのに。orz
とにかく暇なのでサボリちょっとだけ更新。


本日FM802 "HAPPY FUN RADIO"にSkoop On SomebodyからTAKEさんが生出演。
昨日の打ち上げもあったやろにお疲れさんです。^^;

出演者の皆さんも思いっきり楽しんだライブだったようで何よりでした。
楽しかったー!!




それにしてもアンセリウムのDVD、DJヒロトさんもちゃんと観てるんですねぇ。

・・・って!
件のDVD最後の「"ボケてください"担当」と「ボケ担当」、誰が誰か言うんじゃなかろうかと本気で心配しましたでよ。
気になる方はぜひ観てみてくださいませー。
適材適所、3人の役割分担がよくわかる一シーンかと。(笑)





リーダーとKO-HEYさん、ラジオ聴いてるぐらいなら一緒に来ればいいのにー。



音楽の捧げもの(No.0)
2007年11月22日 (木) | 編集 |
200711212211000.jpg


FM802 SPECIAL LIVE 花キューピット presents "LIVE Gift -Anniversary-" @大阪なんばHatchへ行ってまいりました。

ちらっと書きましたが、なんともえぇライブでした。
SAKURAさんには癒され、、、SOSには音楽の真髄と楽しさを感じ、、、摩季ねぇには笑いと元気をもらいました。
そしてオープニングアクトの奥村初音ちゃん。
ちょっと慣れない感じのはにかみMCに「だいじょうぶ?」と思いきや、素晴らしい歌い手でした。
実に堂々とした歌いっぷり。
音程は正しく、声も伸び伸びとしっかり出てるし、感情がよく籠もっていて歌う表情も◎。
なんとなく絢香の歌い方にちょっと似てるかな。。。



それが。
なんと17歳の現役女子高校生!(道理で若いと思ったら。。。^^;)
先日デビューしたばかりだそうです。将来が楽しみ!!





とりあえずセットリストなど。



< 奥村初音(オープニングアクト) >

『(曲名不明)』
『砂』
『恋、花火』


< SAKURA >

『(曲名不明 ←ハワイの歌?)』
『(タイトルないねん)』
『((You Make Me Feel Like)A Natural Woman』(Carole King)
『だいじょうぶ』
『いつまでも』


< Skoop On Somebody >

『ama-oto』
『Nice'n Slow』
『around the world』
『バラ色』
『アンセリウム』



< SAKURA & Skoop On Somebody >

『(曲名不明 ←英語曲)』 ※誰でも知ってる曲だそうです。^^;
『GET BACK IN LOVE』(山下達郎)


< 大黒摩季 >

『チョット』
『DA・KA・RA』
『僕が君でキミがボクなら』
『The Rose』(Bette Midler)
『いちばん近くにいてね』
『ら・ら・ら』


< 全アーティスト >

『世界に一つだけの花』




一番最後の曲にちょっとびっくりしました。^^;
SAKURAさんとTAKEさんが歌うと何か違う曲みたい。(笑)


SOSは、、、初めて『sha la la』のないライブを聴いたような気がします。┐( ̄ー ̄)┌
個人的に『around the world』が聴けて嬉しかった!
お馴染み『バラ色』のコール&レスポンスも楽しかったですよー。


摩季ねぇを見るのは今回初めてでしたが、、、どの曲も知っていて親しみが持てました。
人気といい、やっぱり大物は違う。。。(涙)



No.1へ続きます。。。



LIVE Gift
2007年11月21日 (水) | 編集 |
終わりましたー!
めっちゃ盛り上がった3時間、こんなえぇイベントライブ、タダで参加してえぇんか!?

・・・というぐらい楽しかったです。

おおきに出演アーティストの皆さん!
おおきに花キューピット&FM802!!



帰宅したらまたちょろっとアップします。



Comrade
2007年11月20日 (火) | 編集 |
とある仕事先で少々理不尽な要求をされまして、、、大部分腹も立ちつつ、若干打ちひしがれながらもその仕事をやっていたら、長きにわたってそこでお世話になっている方にだいぶ慰められてしまいました。
あんまり表には出さないようにしていたんですけどね。。何か気配みたいなもので見抜かれてしまったようです。
その人は定時で仕事が終わっているのに、何やかやと私の仕事が終わるまで待っていてくれまして。
悪いことしたかなぁと思いつつ、でもありがたい気持ちで一杯。




・・・社会に出て、だいぶスレもしてきて、万人に好かれるような努力や我慢をせんでも別にえぇわと思うようになり、、、時には敵(仕事上での)を作ってしまったり自棄になったりもするのですが、こういった存在がいると人生心強いものだなぁと今更ながら改めて思った次第です。





とまぁ仕事ではいろいろあるのですが、とりあえず明日のイベントライブを楽しみに生きております。^^;
普段聴けない曲って一体何だろう。。。


そういえば整理券、500組1000名様ご招待という割に既に整理番号500番越えてるんですが。
しかも某所で見てみると1000番越えてる整理番号もあるらしく。。。


一体何番始まりー!?∑( ̄□ ̄;)



酔っ払いバトン
2007年11月19日 (月) | 編集 |
酒。

それは大人の愉しみ。
あるときは喜びに満ち溢れ、またあるときはもの哀しく、人生を彩ります。



・・・なんつって。
仕事をし始めた頃、お酒を飲むのは休日か休前日だけにしようと心に誓い、いろんなお誘いを無碍に(?)断り続けて幾数年。




いまや毎日酒浸りの日々です。
酔わな人生やってられんもん。。。









『酔っ払いバトン』、こっそり頂きましたので、こっそり回答したいと思います。
ご指名ありがとうございました!


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


1.酔うと基本的にどうなりますか?

無難なところで陽気になります。ところにより一時泣き始めたり。
まぁ説教し始めたり、なんてことはないですね。



2.酔ったときの、最悪の失敗談は何ですか?

どれだけ飲んでも辛うじて理性だけは失わないのでそんなにオソロシイことになったことはありませんが、、、学生の頃、クラブの定期演奏会の打ち上げで私にセクハラまがいの行為(笑)をしようとした先輩(男)を傘の柄で殴ったことがあります。^^;



3.そのときはどのくらい飲みましたか?

ふつーにビールをコップに数杯ぐらいですかね。そんなに酔ってないです。



4.最悪の二日酔いはどんな感じでしたか?

実は最悪すぎてブログのネタにさえできなかったことがひとつ。

いつだったか思い出したくもないほどの頃、とある仕事場の飲み会で焼酎や梅酒・日本酒でカクテルまがいのものを作って調子に乗って飲みまくってたら、天地がひっくり返るぐらい酔いまして。。。
しかもそんなときに限って仕事上のトラブルで夜中に電話。
朦朧とした状態で電話口での対応に数時間かかり、ようやく終わったのは朝方。充分な睡眠を取ることができずふらふらのまま仕事へ。
その日は結局夜まで二日酔いのまま。
職場の面子で阪神-巨人戦を観に行く予定だったのをキャンセルせざるを得なかった、今でも苦い思い出です。。。



5.酔って迷惑をかけた人にこの場で謝りましょう

若気の至りで、、、申し訳ございませんでした!
もうちょっと大人になります。。。



6.今冷蔵庫に入っているお酒の量は?

チューハイが5,6缶、日本酒が2本、ワインが2本、かな?
あと冷蔵庫に入ってないものがいろいろと。
最近は毎月家に入れるお金に酒代を追加しているのでお酒には事欠かないです。(笑)



7.好きな銘柄は?

ビール:『Duvel(ベルギー)』、『ヱビスビール』
日本酒:菊姫『黒吟』、天狗舞『古古酒』、『梅の宿』、『乾坤一』 等々
ワイン:Zeller『Schwarze Katz』
その他:我が家のあんず酒

デュベルはビールにしてはアルコール度がかなり高いですが、コクと心地良い香りといい、きめ細かな柔らかい泡といい、これ以外のビールが飲めなくなるくらい美味しいです。通称:「世界一魔性を秘めたビール」。
もう貴女の虜。(笑)


日本酒については、、、贅沢は自覚してます。充分自覚してますともー!



8.最近最後に飲んだお店は?

大阪は駅前第3ビルにある行きつけの日本酒専門の居酒屋。
月一の日本酒定例会にて。



9.よく飲む、思い入れのあるお酒5品は?

うーん、、、その都度違うものを飲むことが多いので・・・

ビールだとモルツだったり。(昔景品が欲しくて家族で必死に飲みました。。。^^;)
酎ハイだと氷結をよく飲みます。このへんは日常消費用。



10.酔っ払い7人にこっそり送ってね

えーと、、、どうぞご自由にお持ち帰りくださいませー。



命の水
2007年11月18日 (日) | 編集 |
こちらは深夜から丸一日近く凄まじい木枯らしが吹き荒れていましたが、皆さんお住まいの地域は如何だったでしょうか?

そろそろ新年の足音が聴こえ始める11月末、すっかり寒くなってきて、真夏のあの酷暑っぷりがまるで嘘だったかのようです。
周囲では風邪をひく人も増えてきました。

・・・あ、今年もインフルエンザの予防注射受けてないわ。^^;



こないだ会社の同僚たちと食事をしていたら、風邪の民間療法の話になりました。
ネギを首に巻くとかね。(そのまま巻くんかと思っていたアホは私です。。。ちょっと長めに切って焼くものなんですねー^^;)
あとは生姜湯・葛湯とか、この時期だったらみかんとか。



え、私?


『玉子酒』です。


いやね、もう随分昔の話なのですが、子供の頃風邪をひくと決まって玉子酒を飲まされたんです。
子供だからお酒は煮切って、砂糖たっぷり入れて。





・・・それが絶望的に不味くてねぇ。



気色悪くなるほど甘いし、どろどろしてるし。
あれが厭さに風邪はひくまいと幼心に誓っていたぐらい。




が。
玉子酒への熱い(?)思いの丈を喋り倒す私に対して、同席していた同僚たち(だいたい同年代)は誰一人玉子酒の存在を知らず。




なんでっ!?∑( ̄□ ̄;)







まぁかれこれ20年近く飲んでませんが、、、今飲むとまた別の感想を持つんだろうか。(笑)

怖いもの見たさで飲んでみたいと思いつつ、ちょっと前にひょんなことから玉子酒を造っているメーカーを見つけたので思い切って注文してしまおうか悩む今日この頃です。






※どうやらご指名を頂いているようなので、近いうちにお酒と私について語りますー。



耳日曜。
2007年11月17日 (土) | 編集 |
自分の仕事にかなり影響するとある制度が、来年4月に変更になるという話を今日聞いて一日中ブルーです。

ただでさえ2つも3つも4つも仕事が重なってるっちゅーのに、冗談じゃなく来年の2月から8月ぐらいまで仕事に忙殺されて半死状態かも。。。
人生って、、、何やろうね。





大阪府なんて嫌いだー!

ついでに国も大っ嫌いだー!!(T□T)



一家の大黒柱。
2007年11月16日 (金) | 編集 |
この時期のサラリーマンの恒例行事といえば、、、忘年会、じゃなくて年末調整。
扶養家族もいなければ大した保険に加入しているわけでもなく、記入すべき欄も少なくてすぐ書き終わってしまうのですが、入社してだいぶ経つというのに今更ふと気になったのが"世帯主"。

世帯主って、、、一家の主?
確かにうちは両親と同居はしているけれど、家計は一緒じゃないし。
家にお金は入れているとはいえ雀の涙。パラサイトシングルの代名詞みたいな生活を送っているわけですが。


これまで何の疑問もなく世帯主は"父"と記入していたけど、果たしてそれは正しいのか!?


周囲の同僚たちに訊いてみても確固たる答えは返ってこず。
ネットでいろいろ調べてみたけれどもやっぱり明確な回答が得られず。

どうやら住民票の世帯主を書いておけば大丈夫なんじゃないかということがネット上に載っていたので結局例年通りに"父"に。

うーん、、、難しい。





そろそろ何かの保険に入っておいたほうがいいだろうかと思う今日この頃。
でも保険の勧誘ってあんまり女性社員のところに来ないんよね。^^;





すみません、明日早朝から仕事なのでコメントお返事は明日晩にー。m(_ _)m



無欲の勝利?
2007年11月15日 (木) | 編集 |
FM802 SPECIAL LIVE 花キューピット presents 『LIVE Gift -ANNIVERSARY-』@なんばHatch、当選してしまいました。。。
公演日もろくに確認せずに軽い気持ちで応募して、応募したこと自体忘れてました。(こら)

3月の『White Acoustic Night』に引き続き、全く以ってFM802さまさまです。
しかも無料。(そこかい)
花キューピットが協賛ということは、何か花関連のおみやげをくれたりするんかな?



そういえば。
今月はライブ参加予定がゼロだったんですよ。
今年3月から毎月何かには行っていたのが途切れると思いきや、月半ばにしてまさかの逆転サヨナラホームラン。
日頃の行いが、、、良い訳ないわな。orz



そして今年に入ってから毎月に近いほどSkoopが出演するライブ/イベントに行っている事実に愕然とした今日この頃。。。



King
2007年11月14日 (水) | 編集 |
今日はfm osaka 『LOVE FLAP』 にSkoop On SomebodyからTAKEさん出没。
良い子は仕事中に聴いてはいけません。


あとの2人は早々に東京に戻ってしまったわけね。^^;
レコーディング(音源制作?)ということはアルバムに向けて?
・・・なら赦す。(こら)



DJ RIOさんとのトークもくだけた雰囲気で良かったな。。
いつだったか、何かのラジオのゲストで借りてきた猫のように大人しかったときがあって、ちょっと気の毒になったことがあったっけ。
こないだの『PRIME HITZ』のときもそうやったけど、やっぱり地元やからかなぁと。^^;



で。

問題は。


10月の『風に吹かれて』で財布無くした事件。


・・・あ、相変わらず物無くしたり忘れたりしてますなぁ。。。
まぁ結局見つかった(というよりスタッフさんに見つけてもらった)から良かったものの。
そこまでのツワモノなのにも関わらず周囲の人に見捨てられないのは人柄の為せる業か?
当座の生活費を貸してあげたKO-HEYさんも偉い。^^;




で、結局あんまりプロモーションをやってなかったような。。。



時は高い出費である。
2007年11月13日 (火) | 編集 |
神戸方面への仕事で電車に乗っていると、、、先行列車の踏切事故で突然運行ストップ。
そのまま車内に1時間近く缶詰め状態になり、いろいろとやきもき。



事故ならまだ仕方ないと思えるんですが。。。
昨日は昨日で朝のラッシュ時に『先行列車にて車内迷惑行為があったため』でこれまた5分ほどストップに。^^;
でも秒単位で「乗務員が現場に急行中」、「現在対応中」などとアナウンスが入るのはちょっと親切になったかなぁと。ちょっと前まではほとんど何も情報が与えられなかったので。



ラッシュ時の車内迷惑行為というとやっぱりチカンなんやろうか。。。
いずれにしてもサラリーマンの朝は一分一秒を争うわけで、電車が止まってしばらくすると車内の雰囲気がピリピリし始めるわけです。(笑)
ただでさえ大阪人はいらちやし。



結局会社に着いたのが始業開始1分前ぎりぎりセーフ。
まるで学生の頃みたいに走りましたよ。^^;




昨日の教訓:チカンアカン余裕を持って家を出ましょう



ボキャ貧
2007年11月12日 (月) | 編集 |
・・・という言葉が昔あったのをふと思い出しました。


本日のFM802 PRIME HITZ 802 にSkoop On SomebodyのTAKEさん生出演。
・・・ということは今大阪に帰ってきてるんですね。
お帰りー。

そういえば大阪のラジオにゲストで出演するのって実はかなり久しぶりかも?
3月に出てたぐらいしか記憶がないんですけど・・・。
もっと帰ってきてください。(切実)



シングル3曲作詞担当のTAKEさん談:「関西人はボキャブラリーがあんましない」。
うーん、、、そうかも。^^;
確かに「ばーっ!」とか「がーっ」とか変な擬態語をよく使ってます。
「とりあえずこんなニュアンスで理解してぇなっ!」という感じですかね。
何かちょっとした言葉が足りんのやね、きっと。



それにしてもあの詞って、映画とか雑誌でお勉強してたんか・・・。^^;





オンエア曲はシングルから『アンセリウム』と『Love's in Our Hearts』。
やっぱり『Love's ~』は冬のライブで演る気満々なわけですね。
ちょっと早いクリスマスと思って行ってきます。









そういえばSOSってPRIME HITZ 802 のジングル作ってたっけ!?
FM802のジングル一体いくつ作っとんねん。(笑)




冬仕度。
2007年11月11日 (日) | 編集 |
今日は木枯らしが吹いてちょっと肌寒い一日でした。
気が付けば11月も半ば、来年もそろそろ見えてきた感じですね。

ぼちぼち忙しくなる年末近く、皆様も風邪・インフルエンザ等にはお気をつけくださいませー。



さてと。
ちょっと久しぶりに花紀行でも更新します。
写真はちょくちょく取ってるんですが、面倒くさがりでなかなかまとめられず。^^;
いかんいかん。。。





気を取り直して。




200711111129001.jpg

美容院へ行った帰りに見かけた、公園に植えられていた見事な西洋朝顔。
ヘブンリーブルー(空色)とフライングソーサー(青白の縞)の2種類を植えていたようです。
育ちすぎて他の木を乗っ取った感があったり・・・。^^;




200711040857000.jpg

・・・こんな花、あったっけ?


200711040905000.jpg

・・・横から見ると、実はどこでもよく見かけるエンジェルストランペット。
夜になるとちょっとスパイシーな香りを漂わせています。
今一番良く咲いている時期かな。。




200711040903000.jpg

メランポジウム。
時期的にはもうそろそろ終わりかも。
今年も長いことがんばって咲いてくれました。




200711041514000.jpg

先週行った国華園という大きな園芸ショップで開催されていた日本菊花全国大会で出展されていた作品。
菊にしてはちょっと珍しいファンシーなテーマが可愛かったです。




200711041514001.jpg

前の写真の一部。
くまさんです。


全体的に時期がまだ早かったようで、あまり咲いていなかったのが残念。^^;




200711041516000.jpg

こちらは盆栽菊の作品。
なんと手のひらサイズなんです。
でも茎はしっかりしていて。
ここまで育てるのに何年かかるんでしょうね。。。
造り手の丹精ぶりが窺えます。




200711040909000.jpg

再び家へ戻りまして・・・。
バラ『カトリーヌ・ドゥヌーブ』。
水色の花瓶は頂き物・・・日本酒の。(笑)

あまりに綺麗な瓶だったので花瓶にリサイクルさせて頂きました♪
もちろん中身も美味しく頂きましたv


最近お酒の瓶もこういった綺麗なものが増えてきたので嬉しい限りです。




そろそろ球根を植えないとー!



地図なき旅
2007年11月10日 (土) | 編集 |
最近ゴスペラーズのメディアラッシュにまるでついて行けず、On The Albumさえ聴いていない今日この頃ですが、どうやら他メンバーが出ているようなので久しぶりに聴いています。

しかもコンポは雑音が入りまくりで聴こえないので携帯ラジオで。(笑)
なぜか携帯ラジオはちょっとましなのです。。。



リーダー、ほんまに「リ○・ディ○ンを紅白に出してー!」と局に直談判する気なんじゃなかろうか。^^;

・・・と、今年は紅白でるんでしょうかね?
ま、十中八、九は出るんでしょうけど。^^;

テーマが「歌の力、歌の絆」だし、『言葉にすれば』なんて直球だと思うのですが、如何でしょ?




メディアラッシュに付いていけないながらもPATi PATiを立ち読み。
Worksの全曲解説とはなんて贅沢な・・・。
絶対他のアーティストでこんなことせぇへんでー!!

写真の目力にもかなりヤラれましたが、、、今回は購入見送りです。^^:



古都の美。
2007年11月09日 (金) | 編集 |
奈良へ仕事に行ったついでに、国立博物館で開催されている第59回正倉院展へ行ってきました。

日本中からお客さんが来るというだけあって、平日の18時すぎだというのに凄まじい人の多さ!!
ちょっと人込みに酔いました。^^;


去年も思ったのですが、これが1300年も前に人の手に依って作られたものなのかと。俄かに信じ難いほどの精緻でかつ美しい美術工芸品の数々に感嘆しきりでした。
"青斑石硯(せいはんせきのすずり)"の、象牙やカラフルなモザイクをあしらった繊細な木製台や格狭間(こうざま)の優美な曲線、"金銀平脱皮箱(きんぎんへいだつのかわばこ)"の華麗な金細工といったものに顕される絢爛豪華な品にしても、素朴でも造りのしっかりした箱(櫃)にしても、モノが機械で作られる現代ではもう作られることのない一品なんでしょうね。。。



さてさて。
今回ずっと気になっていたのが"竽(う)"という楽器。(←文字化けするかも・・・)
大学で民族音楽学をかじっておきながら、全く知りませんでした。^^;
雅楽で使われる"笙(しょう)"によく似ていますが、笙より一回り大きく、吹き口もパイプのようになっている楽器です。
やや飴色がかった竹管のすらりとした形状もさることながら、台座にあしらわれている草木や蝶、"迦陵頻伽(かりょうびんが・・・上半身が人間(菩薩?)で下半身が鳥)"の文様も見事で、昔の楽器は芸術品でもあったことが窺えます。


12日(月)まで開催されていますので、興味を持たれた方はぜひー!
近くの興福寺では秘仏も公開されています。





そうそう!
観終わって外へ出た途端、ものものしい警備の中に黒塗りの車数台が博物館入り口に停まり・・・。
なんと秋篠宮ご夫妻がご来館されたところでした!

ひゃー、びっくり。^^;



いいなぁ、閉館後人のいないところでじっくり観られて・・・。(こら)







200711091849000.jpg


これは"なら燈花会(とうかえ) in 正倉院展"の様子。
燈花会というと毎年お盆の頃なんですが、正倉院展に合わせて秋にも開催したみたいですね。(規模は小さいですが・・・)
ゆらめく無数の蝋燭の灯が幻想的で心が和みます。




200711091850000.jpg


ひとつひとつの灯籠の中はこんな感じ。
蝋燭が八角形で可愛い♪




こちらは今日明日開催のようです。



歴史の重み。
2007年11月08日 (木) | 編集 |
今更ではありますが、10月28日(土)に、世界的なクラリネット奏者カール・ライスター氏の70歳のバースデー・リサイタルへ行ってまいりました。


小学生の頃、クラリネットという楽器がとてもとても好きで。
将来はきっとクラリネット奏者になろう!というトンデモナイ野望を抱いていたのですが、そのきっかけとなったのがベルリン・フィルハーモニーで長らく首席奏者を務めていたカール・ライスター氏の演奏でした。


20年近く前に買ったCDは今でもときどき聴くぐらい。



そのクラリネットの第一人者であるカール・ライスター氏が70歳、すなわち演奏活動50周年の記念として日本公演をおこなうと聞いて、昔クラリネットを吹いていた職場の同僚を誘って聴きに行った次第です。




会場の大阪シンフォニーホールへ入ると、、、いきなり物販コーナーにいるライスター氏に吃驚仰天。


こ、こんな近くにおるがなー!!∑( ̄□ ̄;)


・・・ていうか、開演30分前に私服でロビーで悠長に談笑しててえぇんか!?
と思ったのですが、滅多にない機会にどぎまぎして遠巻きに氏を眺める私達2人。^^;





まぁその話は置いといて。

1部はピアノ伴奏で小品曲を、2部は弦楽四重奏を迎えてモーツァルトの有名な五重奏曲を。
個人的にはブラームスの五重奏曲が聴きたかったのですが、それは大阪以外の別日程だったらしく。。。がっくり。orz



50年間演奏し続けてきたライスター氏の紡ぎ出すクラリネットの音は柔らかく、時には明るく、時には艶かしささえ感じるほど円熟の極みにありました。
速いパッセージも正確無比で力強く、こう言うと大変失礼なのですが、とても70歳の方とは思えない素晴らしい演奏でした。


聴いていると身体の内部が綺麗になって癒される感じ。
夢のように心地良いリサイタルでした。






200711082327000.jpg


CDを購入してサインをしてもらいました。
長蛇の列! 列! 列!! 1時間待ち!!



でも一生の宝物です。



安心を買うということ。
2007年11月07日 (水) | 編集 |
病院へ行ってきました。

東京に行ったときに打った足の痛みが取れませんで。。。
たんこぶみたいな腫れ(血腫?)は1日で引いたし、青タンはだいぶ薄くなってきたけれど、どうしても歩いているときに違和感を感じてしまうのが気になって、、、「そんなんやったら病院行きぃな」という周囲からの説教もありまして、ついに近くの病院へ行った次第です。




・・・が。


何やら今週から病院内のシステムが変更になったとかで、院内に吹き荒れる大嵐。

入ったときから、いつもと違う浮き足立った雰囲気がおかしいなとは思ってたんですが。。。
整形には10数年ぶりにかかったということで診察申し込みを書かされて待つこと1時間近く。

さらに診察待合所で待つこと3時間。



暇つぶしのために持っていった文庫本を読み終わってもうたがなー!∑( ̄□ ̄;)

ま、整形外科がたまたま込んでいたということもあったみたいですが。
手際の悪いことこの上なし。


・・・でも。
システムや運用が変わったときの大混乱が解かるだけに何も言えない自分。^^;
そんなこんなで帰宅したときには既に15時近く。(笑)


今から仕事に行っても遅すぎるわなぁと思って結局休みました。







肝腎の足ですが・・・。

骨にはまったく異常なし。
X線写真もキレイなもんでしたー。^^;
打った膝の痛みは放っておけばそのうち治るだろうとのこと。



これくらいで病院にかかるのも大仰だったかもしれませんが、、、
ま、取り敢えず何事もなくて良かったということでー。



誰もがみな・・・
2007年11月06日 (火) | 編集 |
Skoop On Somebodyのニューシングル、『アンセリウム』を一足先に買ってきました。
ライブでも披露されることがなかったカップリング2曲とDVD付き、しかもDVDだけで40分間となれば、これは初回盤を買うしかないやろーということで、迷いなく初回盤を購入。
(しかもポストカードをもらって満足v)



たとえ新譜の棚に置いてなくっても。

たとえ1枚しか置いてなくっても。

たとえどんなに酷い扱いでも。



全然気にしなーい!!(涙)





そういえば、今回(というか最近かな・・・)作曲と編曲を殆ど外部に出してるんですよね・・・。
こないだ曲書きセッションしてたんとちゃうんかいと思うのですが。^^;


さらに珍しくクレジットにメンバー個人の名前が出てますねー。
いつもたいがいS.O.Sなのに。
これまたどういう風の吹き回しなんでしょう。。。







ここからちょっと内容に触れますので、見たくない方は回避をー。










『アンセリウム』はもう何度か聴いているので置いといてと、初聴きで一番気になるのはリーダー作曲の『Love's in Our Hearts』。
あー、、、リーダーらしいバラードやなぁと。
解かっていながらいつも惹かれてしまいます。^^;

12月のライブで目玉になりそうなほっこり系冬のバラードですね。





そしてDVD。
予告どおり『アンセリウム』のClub S.O.Sバージョンのドキュメンタリーでしたが。。。
シリアスのまま終わるのかと思いきや、、、最後に見事に雰囲気ぶち壊しオチ(というかショートコント?)をつけてくれて拍手喝采!


えーわー。
大阪人の鑑やね。^^;



気になる方はぜひ初回盤をどうぞー。
・・・と宣伝してみたり。



びっくりした!
2007年11月06日 (火) | 編集 |
仕事をしていたら、いきなり"ドン"という音ともに一瞬縦揺れが・・・。
地震のような、何かがぶつかったような変な揺れ。


結局地震だったみたいです。


大阪を縦断する上町断層がずれた場合に生じる地震の甚大な被害想定を見るにつけ背筋が薄ら寒い気分になるんですが、いつか起きてしまうものなら、いつまでも目を背けているのはあかんのやろうなぁとも思うのです。


最低限の備えはしているけれど、もうちょっと何かできないもんやろか・・・。


ゲレンデが溶けるほど・・・
2007年11月05日 (月) | 編集 |
えぇっと。


苗場、27日(日)に参加のようです。
実は密かに地下活動をしておりまして、ファンクラブやモバの先行に外れまくっていたところへ、三度目の正直:ツアーで決定しました。^^;



そういえば、今年ライブでゴスを見た回数よりSOSを見た回数のほうが実は多いんですよ。(笑)
「どうなん自分? 愛は眠りこけてるんか!?」と思いつつ、この機会に苗場が決まって良かったのかもしれません。^^;



だってライブがないとテンションが上がれへんねんもんー。(こら)



姐さん、事件です!
2007年11月04日 (日) | 編集 |
本日我が家にて重大事件が勃発しました。


まずは以下の写真をご覧下さい。







200711040907000.jpg




え? これのどこが重大事件かって??
それはもう、太陽が西から昇ったってぐらいの大事件ですよ!!



この花は"月下美人"。
たびたびブログにも載せているのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、サボテンの一種で、宵のうちから花が開き始め、夜間に甘い香りを漂わせ、、、朝方には萎んでしまう儚くも美しい花です。




・・・そう。

この写真を撮影したのは朝9時。
ちなみに母が昨晩見たときにはまだ咲いていなかったそうです。



ということは。

どう考えても夜中~朝方に咲き始めたとしか思えない!!
このときはまだ満開状態じゃなかったし。



蕾の段階で、昼夜逆転の環境(昼間遮光し、夜明るくする)にずっと置いておけば、結果的に「昼間に咲く」月下美人を人工的に作り出すことはできますが、そんなことはもちろんやってません。^^;

隣に置いていた鉢の株はつい2,3日前にちゃんと夜咲いてたし、一体どうなってるのー!?
かれこれ20年ほどずっとうちで育てていますが、こんなことは初めてです。。。



どなたか、この現象をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?
いくら探しても見つからないのです。。。





200711041126000.jpg


ちなみにこれは11時半の状態。
9時よりはもうちょっとだけ開きました。




200711041645000.jpg


そして16時半の状態・・・。
家族総出で出かけていた5時間の空白のうちに萎んでしまいました。。。





なんでー!?




UP & DOWN & UP(No.7)
2007年11月03日 (土) | 編集 |
Skoop On Somebody 『Nice'n Slow Jam Night』、2007年10月27日 新宿コマ公演初日レポその7です。



・・・の前に。
久々の本日の『Make On The Holiday』お料理コーナーは、TAKEおかんのレシピ"皿うどん"(前編)でした。
昔、ようけ作って近所におすそ分けしに行ったなんて、良い時代&街ですねー。
最近のこのへんではとても考えられないことです。。。
せいぜい家庭菜園の美味しい野菜をおすそ分けしてくださるぐらい。


でも、『(おかんには)長生きしてもらいたいから、自分でレシピを訊くことができなかった』というのもなんとなく頷けるなぁ、、、と。
代わりにTAKEさんのおかんに訊いてくれたという、マネージャー池ちゃんもお疲れさまでした。^^;



-------------------------------------------------------------------


TAKE:「えー、皆さん『"Nice'n Slow Jam Night"という割には演ってないやんか、あの曲!?』と思ってらっしゃると思いますので、演ります!」


そう来なー!!

だって、このライブ参加目的の5割はこれが聴きたいからですよ!



『Nice'n Slow』
(『Nice'n Slow Jam』版)



相変わらずエローな曲や・・・。
それもドが付くほど似合ってるからこそ余計にくそい。(笑)

こんな曲を作れる&歌える&演奏できるバンドなんて日本中探してもそうないと思うのです。
もはやSkoop On Somebodyの専売特許。
完膚なきまでにやられました。。。

『今は心よりも・・・』のところを再び目の前2メートルで歌(?)われた時にゃあ、卒倒するかと思いましたよ。(汗)
内容が内容だけに、ねぇ・・・・・・・・・。

前のほうの席は心臓に悪いです。(笑)



前のほうの席と云えば、この曲でTAKEさんが最前列センターの女性の手を取って歌ったりと、相変わらずおイタぶりは健在でした。^^;
でも今回は女性だけじゃなくて、男性にもおイタ(?)していたような。。。


『Nice'n Slow Jam』版でのTAKEさんの超絶ファルセット(上のA♭)は残念ながらちょっと掠れてしまってましたが、それでもえげつないぐらい高かったです。^^;
Best Hit S.O.Sのときはカットされていたので久しぶりに聴けて嬉しかったー!




ライブ最後の曲は、お馴染み『sha la la』。
聴き飽きたー! とかなんとか言いつつ、求められるままにサビを一所懸命歌ってみたり。
もちろんお客さん皆で歌っているので、コマ中に歌声が満ち溢れてました。
後ろから声が降ってくる感じ。^^;

これにはメンバーもすごく嬉しそうでしたよー。



『sha la la』の途中でバンド紹介。

ホーンのメンバー3人をひとりずつ紹介するときに、最初の人(たぶんトランペットの方)を指して、なぜか「社長!!」と言うTAKEさん。

それに続いて「社長ー!!」と叫び返すお客さん。


・・・あ、新手のコール&レスポンスか!?



さらに次の方(Sax?)を「部長!!」と紹介するTAKEさんに、「部長ー!!!」と返すお客さん。
ここまで来れば3段オチかと思いきや・・・


最後のトロンボーンの方は「係長」でした。

TAKE:「・・・もうえぇってね」



オチがないー!!( ̄□ ̄メ)



ホーンの3人が幹部社員なら、あとのメンバーはヒラ!?
・・・が、結局幹部社員ネタはこれで終わってしまったので、続きを聞いてみたかった身としては頗る残念でした。




「うちのバンマスです」(※本当のバンマスはKO-ICHIROさん)と紹介された佐藤五魚さんは、今回のライブではアレンジ等で大活躍だったとのことでしたが、謙虚(?)にもちょこんとお辞儀しただけで、TAKEさんから「えー!」とブーイングされてました。

そういえば五魚さん紹介の間中、キーボードの陰でちっちゃくなって隠れているリーダーが妙にか○いらしかったです。^^;
邪魔にならないようにしゃがんでいたと思うのですが、その姿はまさに「隠れている」という言葉がぴったりな感じでした。(笑)




で、SOSメンバー紹介はというと・・・


いきなりKO-HEYさん紹介をすっ飛ばしかけるTAKEさん。


TAKE:「・・・ぶっちゃけ一番付き合い長くて、一番の親友なのに紹介忘れそうになりました」



えぇー!!∑( ̄□ ̄;)


キミら大学入ったときからの友人とちゃうんかい!
それとも付き合い長すぎて、もはや空気みたいな存在になってもうたとか?





そんなこんなでリーダーはちゃんと紹介されてましたが、凄まじい勢いで弾き始めるリーダー。
(武道館のときの間奏にちょっと近い感じ)
そしてそれをなぜかぽかーんと眺めるTAKEさんにちょっと笑いました。^^;



最後にサポートのメンバーが捌けて3人だけで挨拶した後。
退場するのかと思いきや、突然舞台下手側の花道へ3人がやってきて、生声で「ありがとうございましたー!!」とご挨拶。
再び目の前2メートル状態に内心パニック。



・・・で、でかっ!!
なぜかその姿に圧倒されました。(こら)





そして「あっちもー」と指さし、3人は走って上手側へ移動。

が。

途中からスキップし始める3人。





・・・。


・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



ま、まぁそれぐらいゴキゲンやったっちゅうことやね。^^;



・・・しつこいようですが、ほんとにこの日のメンバーは幸せそうでした。
長年の夢が叶って、台風の中来てくれたお客さんも喜んでくれて嬉しかったんでしょうね。

なんかね、見ているこっちがつられてにこにこしてしまうぐらい。



SOSのお三方、サポートメンバー、ゲストの皆さん、スタッフさん、Nice'n Slow な夜をありがとう!
Live in Performanceとは別に、これからの恒例ライブにしてもらいたいと思いつつ。



次は年末大阪にてー!




おしまい。



-------------------------------------------------------------------



予想外に長くなってしまいました。
ゲストが多かったこともあって、MCがかなり長かったです。
内容にいろいろと間違いがあるかもしれませんが、その辺りはご愛嬌ということでー。^^;


長々とお付き合いくださり、ありがとうございました。
拙いレポではありますが、東京まで遠征できずに断念された方、残念ながら外れてしまった方、Skoop On Somebodyは気になってるけど単独ライブはまだ行ったことがないという方々のお役に立てれば幸いです。



最後に、たくさんのコメントや慰めのメールをありがとうございました!
打った足は順調に良くなってきております。
でもまだ見た目がおどろおどろしいのでスカートが履けない・・・。(涙)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。