社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It's My Hometown(No.1)
2007年06月30日 (土) | 編集 |
Skoop On Somebodyの"Live in performance 2007 ~Best Hit S.O.S~"@大阪、レポその1です。


反転しませんので、「ネタバレは堪忍してぇな」という方は回避のほどをお願いいたします。m(_ _)m
「東京の前に予習要るねん!」、「なんやしらんけど気になるわ~」という方はどうぞー。











~とりあえずセットリスト~


・壊したい
・琥珀の月
・a tomorrowsong
・Amanogawa
・Still
・線香花火

・ama-oto(Club S.O.S)
・冬メドレー(Club S.O.S)
 ~ Smile Again
   ~ eternal snow
     ~ My Gift to You ~

・Nice'n Slow
・Tears of JOY
・潮騒

・How We Do It!!!
(KO-HEYさんドラムソロ)
・バラ色
・happypeople
(リーダーキーボードソロ)
・ぼくが地球を救う ~Sounds of Spirit~

・sha la la
・Everlasting Love


・さよならが生まれた場所
・No Make de On The Bed






え、仙台のときにもう見たって?

まぁまぁ、そう言わずにじっくり見てくださいよ。
何か違うところがありませんか?







<大阪スペシャル>

それはサポートメンバーが退場し、Club S.O.Sに切り替わったときのお話。

前日TamaさんのライブにTAKEさんがゲスト出演した後、大阪時代にTAKEさんが黒人バンドと一緒に演っていたという北新地のクラブに行ってセッションしたらしく。
そのとき、そういえば昔大阪におった頃心斎橋のソニータワーのあったあたりでストリートライブをやってたなぁ、懐かしいなぁと思ったんだそうな。

子供の頃、バスに乗って塾に行かなあかんのに、心斎橋で降りて今は無き駸々堂で立ち読みをしていたこととか。(笑)



・・・あのー、ライブにおかん来てたら怒られるでぇ?
まぁたぶん来てはるんでしょうけど。^^;
(あれ、もう既に怒られてたんだっけ?)



TAKEさん:「で・・・。ほんま、全然予定になかったんですけど、今日は1曲追加したいと思います!」




・・・・・!!∑( ̄□ ̄;)



マ、、、マジデスカ!!

これが地元の特権!?





TAKEさん:「すみません照明さん、もうそのままでいいのでー。
ストリートでやってた頃はそんなん(照明)なかったから大丈夫やし」




さて。

そのスペシャルな1曲とは?



この短い時間に、思考回路がオーバーヒートしそうなぐらい働きましたわ。^^;
Club S.O.Sだったら『ama-oto』かなとか。
大阪やからやっぱり『soul river』か『My Hometown』かなとか。
(冷静になってよく考えたらMy Hometownはシングルちゃいますね)




TAKEさん:「えっと、メンバーぐらいには曲名言っといたほうがえぇんかな。こーへー、いける?」

うーん、ちょっと自信なさそうなKO-HEYさん。

TAKEさん:「じゃあヒント。"雨"で。・・・まぁ今は降ってへんけどね」
(※たぶんこの頃には雨が降っていたと思われます・・・)


と、何かを振り切ったようにすっと始まるKO-HEYさんのカホンソロ。


・・・これがまたすごくカッコよくてですね。
あんなにシンプルな楽器から、どうしてあんなに生きた音が生まれるんだろう?
カホンを叩くKO-HEYさんも伸び伸びしていて大変良かったです。


TAKEさん:「On Percussion,KO-HEY!!」



で、いったん仕切りなおしてカホンソロから始まった曲が・・・。


『ama-oto』!!



やっぱり梅雨時期にこの曲は外したらあかんでしょー!
しかもClub S.O.S版のama-otoはアレンジがすごくカッコ良くて大好きで。

間奏のリーダーのキーボードソロ、武道館ライブのときから一段とパワーアップしてました。
あの即興っぽいメロディーはかなりぐっと来ます。





曲が終わってから・・・

TAKEさん:「最初リーダーが弾いたコードがなんか違ってて、『あれ、俺曲伝え間違ったかな』と思ったわー」

リーダー:「ま、それもアリかなと」


・・・・・さすがリーダー、大物だわ。orz

いや、たしかに調が違ったから一瞬違う曲かとも思ったんやけど、最終的には上手く着地してたからよしとしますか。



このサプライズ、どうやらスタッフには一切知らせていなかったらしく、、
一体どのタイミングで曲を決めたのか、本当にどの曲をやるのか3人で事前に打ち合わせしていなかったのかは謎です。^^;



でもあの3人だったら突然でも即興でセッションできそうな気がする・・・。




その2に続きます。



スポンサーサイト
楽園の5人。
2007年06月30日 (土) | 編集 |
頭いたい・・・・・。

朝は別に痛くなかったのに、後頭部がずきずきする。
低気圧が来てるんかなぁ。

もう帰ろ・・・。orz







そういえば、今年の集いは天国に一番近い島でやるそうですな。


・・・・・・・。
国内ツアーじゃないんだったら正直どうでもええです。
行ってらっさーい。



やってもたー!!
2007年06月30日 (土) | 編集 |
とっくに仕事先に着いていないといけない時間に目覚めました。orz


あいたたた・・・。



Our soul is eternal...
2007年06月30日 (土) | 編集 |
ただいまぁー。

Skoop On Somebodyの"Live in performance 2007 ~Best Hit S.O.S~"@大阪から帰ってまいりました。

・・・ち、ちょっと帰宅時間が遅かったですね。^^;
なぜならばソウルバーで4時間ほど呑んだくれてたから。(笑)




~ネタバレなし(たぶん)

兎にも角にもですね、誰が何と言おうとSOSのホームタウンは大阪なんですっ!!
なんというか、、、これはもう、大阪の誇りやね。


・・・地元大阪でのライブは、涙が出そうなぐらい最高に盛り上がりました。
大阪スペシャルの素敵なサプライズありぃの、なんとも粋で素晴らしいアクシデントありぃの、「いつもより余計に~」なサービスありぃので、あっという間の2時間半。

お帰りなさい。それから素晴らしいライブをありがとう!



そのあたりの内容はまたネタバレ編で・・・。




そうそう、ずっと気になっていたお天気なんですが、、、
なんと、少なくともライブの前後には雨は降りませんでしたー。
終演後外に出ると地面が濡れていたので、途中で降ってたんでしょうね。^^;

でも、そのとき雲の隙間から見えた小望月がすごく綺麗で。
その瞬間、手のひらを返したように「やっぱり晴れ男なんかなー」と思ってしまったのでした。(笑)





さて、残るはいよいよ千秋楽の東京だけになりましたね。
東京参加の方、お楽しみにー♪





~おまけ~


200706292357000.jpg


Skoop On Somebodyの3人といえばこの飲み物。
ギネスビール!



そういえば最近知ったんですが、かの「ギネスブック」を作っている会社の大元なんですね。^^;
フランスのミシュランみたいなもんかな・・・。





帰宅。
2007年06月29日 (金) | 編集 |
同僚たちから冷たい視線を浴びせかけられながら会社を後にしてきました。^^;
良かった、今日何もトラブルがなくて。。。


さってと、一旦帰って念入りに準備をしてきます。
なんせ今日はライブだけでは終わらないのでー。(笑)
むしろその後こそが本編であるという。。。(え)




天気、保つかなぁ。



心の雨。
2007年06月29日 (金) | 編集 |
20070629075103

あーあ、萎んでもた。。。
なんべん見ても悲しいもんですね。。。
まぁ、それがこの花の魅力でもあるんですが。^^;




あれ? 日ぃ照ってるんですけど・・・。

天気予報を見てみたらば、予報は「雨ときどき止む」。


・・・・・・・・・。
なんじゃそりゃー!!Σ( ̄□ ̄;)



というか、、、メインは雨ですかっ!?

咲いた咲いた♪
2007年06月28日 (木) | 編集 |

200706282134000.jpg



今年の夜も見事に彩ってくれました月下美人の花。


小学生時分に母と彦根城を訪れた際、近くの花屋さんで売られていたものを買い求めて早や15年以上、毎年欠かさず咲いてくれます。
手入れが楽なので(といっても寒さは禁物)、横着者揃いの我が家でもなんとか長生きしております。(笑)


月下美人は中米産のサボテンの一種で(←トゲはないですが)、夕方から花が開き始め、翌朝には萎んでしまうという、なんとも儚く美しい花なのですが、、、その香りも天下一品で、南国風の爽やかな甘い香りが非常に心地よいです。

・・・ま、詳細はWikipedia等でどうぞー。




また秋に咲くかな?



意識が戻りません・・・
2007年06月27日 (水) | 編集 |
うぅぅ・・・暑い。orz

31度ですよ、31度。
梅雨明けか! と言いたくなるぐらい、雨が降らないままムッシムシと。
夜は夜でたぶん熱帯夜。(←決して某曲ほどいいものではない)
おかげで先週末から夏バテして胃腸の具合があまりよろしくありません。(涙)

・・・・・・・。
けど、8月にはおそらくほぼ毎日日中35度以上になります。


大阪の野外夏フェスに参加される方はどうかお気をつけてー。





それにしても。
なんで狙ったように29日だけ雨なんだろう。
仙台といい大阪といい・・・。orz



孤独な旅は、、、終わる?
2007年06月26日 (火) | 編集 |
月中行事、ローソンチケットの情報誌を読んでいたら・・・夏イベの特集を見つけまして。



・・・・・SOUL POWERがないっ!∑( ̄□ ̄;)

とショックを受けていたら、別ページに普通モードでありました。orz



にしても、東京のほうは立見席があるんですね。
4時間にわたる長丁場をずっと立ちっぱなしというのは相当きついけどねぇ。┐( ̄ー ̄)┌

まして野外とくりゃあ・・・・・。(泣)


升席に投擲用着席用の座布団はありませんかね?





話は微妙に変わるんですが、7月にBSフジで去年のSOUL POWER東京の再放送があるそうな。



・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。

絶っっ対この機会は逃せない!!



実は数ヶ月前に、その映像が入ったDVDの中身がすっかり見られなくなってしまいまして・・・。(←見すぎ?)

呆然自失の上、半ば諦めつつ現在に到っていたのですが。




・・・・・・・・。

これでようやく『soul river』が観られる!
(↑あのショックからまだ立ち直れていないらしい・・・)


そして・・・
ようやくあの衝撃の『A Song for You』が観られるー!!!



Skoop On Somebodyに入れ込むきっかけとなったこの2曲、それがもう一度観られるとは、、、これでようやくいろんな煩悩・柵から私の魂も救われるってもんです。
(・・・ついでに『ぼくが地球を救う~』でTAKEさんが歌詞を間違えたシーンもばっちり拝ませてもらおうかな。(こら))






余談なんですが。
家にダニー・ハサウェイのライブCDがあるのですが(←『A Song for You』が聴きたくて買ったら、それがたまたまライブ盤だった^^;)、、、これ、てっきり『LIVE!』だと思っていたら実は一部分だけだったらしく・・・。
同じようにお客さんの凄まじい歓声が入ってるんだけどね。


道理で4月に放送されたゴスの『On The Album』では『A Song for You』なんてかからなかったわけだ・・・。
(そして密やかに落ち込んだ・・・)



天の川に祈りを。
2007年06月26日 (火) | 編集 |
とある仕事先にて七夕用の笹が飾られていたので、私もお相伴に与ってみようかなと思い、短冊を貰ってきました。





・・・・・・・が。

考えてみたら自分のことに対する願いなんて、何もなかった。。。




なのでこんな感じで。


200706261121001.jpg





これから飾ってきます!



Happy Aniversary!
2007年06月25日 (月) | 編集 |
昨日NANIWA EXPの結成30周年記念ライブがあったらしく・・・。

こんなものを発見。(NANIWA EXP 30th BLOGより)



おっと、どこかで見たことのあるような人たちが。^^;


みんなお世話になってるもんね。
今年もSOUL POWERに来てくれるんかなぁ?



エルは何のエル?
2007年06月25日 (月) | 編集 |
お隣さん家にニューフェイスがやってきました。


去年の夏にゴールデンレトリバーのジョンが亡くなった後、ずっとお隣さんはわんこを飼わずにいて。

それが、迷子(?)になっていたオスのシェトランドシープドッグを突然引き取ることになり。。。「エル」と名付けました。(『かぼちゃワイン』世代としてはちょっと変な感じ^^;)


今日初めてご対面したのですが、あまり人見知りしない犬で、5分ぐらい一緒にいたらすぐ慣れてくれました。けっこうやんちゃで甘えたがりなんだけど、めっちゃええ子。



でもね、エル。
「お手!」と言われたら、すかさず道路のど真ん中でごろんとなってお腹を見せるのはどうかと思うよ・・・。┐( ̄ー ̄)┌




It's easy to REMEMBER
2007年06月24日 (日) | 編集 |
よぅ降るなぁ・・・。

朝から降ったり止んだり。
雨が嫌いなため外に出ないプッチも退屈そうにしてます。
人間はここぞとばかりに雨音に合わせてジャズなど聴いてみたり。




梅雨は降らな! と思いつつ、ここまで降ると逆に洪水や土砂崩れが心配になりますね。


そういえばかなり小さい頃、近くの川が洪水をおこしたことがあって。
危ないからといって外に出してもらえなかったんですが、けっこう道路が水浸しになっていたらしく、見てもいないくせに訳も分からず怯えておりました。^^;


さすがに今では堤防がしっかりしているので洪水には到りませんが。




そんなわけで、川・山沿いの方はどうかお気をつけくださいませー。



甘辛党。
2007年06月24日 (日) | 編集 |
ほぼ毎週母と観ている、『M-ON Make On The Holiday』内のSkoop On Somebodyによるお料理コーナー。



が。

遂にお料理ですらなくなった、、、か。orz



ただでさえですね、このコーナーは突っ込み所が満載なのですが、今週のOA分についてどうしてもひとこと言っておきたいことがあります。




・・・・・・・・・・・。


焼きマシュマロ食いながらビール飲むなぁ!(ノ`□´)ノ┻━┻


いや、えぇねんけど・・・美味しいなら・・・。



それからもうひとつ。
KO-HEYさん、「5時限目6時限目」と言いながら指折り数えるのは良いのですが、、、その指が示しているのは6と7では?


さらにもうひとつ。
罰ゲーム対象はKO-HEYさんだけなんだから、リーダーは別に自分の話をしなくても良かったと思うのですが・・・しかもそんな具に。(面白かったけど^^;)



酔っ払いは大変です。(笑)






それにしてもバドミントン、楽しそうで良かったなぁ・・・。
えぇ大人なんやけどね、彼らはいつもいつも笑いを絶やさないと思うのです。
見ているとなんだかほっとしたり。






さて。
母娘で「誰が負けるか」ならぬ「誰が勝つか」予想。

私:リーダー (←3人中で一番運動神経が良さそうだから)
母:KO-HEYさん (←元バドミントン部だから)


で、結果・・・。
2勝0敗でTAKEさん勝利。

リーダーは1勝1敗。惜しかったなぁ。^^;
動きが良かったしスイングも綺麗だったのに、、、残念っ!




それにしても罰ゲームの「焚き火を囲んでの初恋話v」
KO-HEYさんは自虐ネタ喋らしたら、間違いなく圧勝ですな。
大阪人の鑑、師匠とお呼びしたいものです。m(_ _)m





さてと、大阪公演まであと5日!



反省だけなら○○でもできる
2007年06月24日 (日) | 編集 |
・・・・・・。

ワタクシ本日猛烈に反省しました。





これからはちゃんと毎週ゴスペラーズの『On The Album』を聴くようにします!


土曜22時に自宅コンポ前に集合できないときは、必ず携帯ラジオを外出先に持参して聴きます!!


それすら適わない場合は、事前に録音予約して、どんなに雑音が酷くても後でそこから爆笑ネタを拾い上げます!!!





実は今日仕事をしながら聴こうと思ってたんですが(おい)、建物の奥深くに居たので電波が殆ど入らず、、、業を煮やして仕事を放っぽり出して帰りました。

・・・が、歩きながら、若しくは電車内でにやにやしながら変T話を聴いていたので、傍から見るとかなり危なげな人だったかと。orz



でもまぁ、とにかく黒ぽんが無事本業のエナメル・ブラザーズを宣伝することができて良かった良かった。^^;


それにしても『She's My Girl』ってそんなテーマの曲だったのね。
2人で口説くと聞いて「お互いに口説き合うのか!?」と普通に思ってしまった私は見事に術中に嵌ってます。orz
去年の『ロンリー・チャップリン』の印象が強すぎた。。。

帰宅してから観た、昨日の『音エモン』でも同じようなことを言ってたから、これは仕込みネタだったんでしょうかね?



そしていつかOAで『母に捧げるバラード』が流れる日が来るんだろうか?
(尺が長すぎるから無理か^^;)









そういや『On The Album』でのリーダー、えらくさらっと報告してたなぁと。
(前フリだけが異様に長かったけど。^^;)





梅雨の中日。
2007年06月23日 (土) | 編集 |
20070623150218
暑い。

ほんまに梅雨なんかと言いたくなるこの暑さ、どうにかならんかいなぁ。。。



写真は奈良で走っているバス『バンビーナ』。初めて乗ったけど、内装が木でびっくり! しかも後部の座席(写真右奥の青いシート)は道路側を向いてるんです。
鹿の観察用なんだろうか。(笑) 楽しそうやけど。


そういや、「バンビーナ」ってイタリア語で「赤ん坊(女)」の意味だったような気がするんやけど、、、もしかして奈良だけに「バンビ」と掛けてるとか?^^;



さてと。一旦帰宅して荷物を置いて、もいっちょ仕事に行ってきます。

コメントお返事は夜に。。。(すみませんー。^^;)

22時までに帰れるか!?
念のために携帯ラジオを持って行こ。(←仕事せぇよ)


微笑みで返して。。。
2007年06月23日 (土) | 編集 |
今朝、宿をチェックアウトしようとフロントへ降りるエレベーターで外国のご婦人と遭遇。

こういうシチュエーションに慣れていないので一瞬固まったんですが、、、そのご婦人がにっこり微笑んでくれまして、朝から一気に気分が良くなりました。(←単純)


言葉は通じなくても、笑顔は世界中どこでも通じるもんなんだなぁ、、、と嬉しくなりつつ、仕事に行ってまいります。(笑)



ひま。。。
2007年06月22日 (金) | 編集 |
本日も奈良で泊まり仕事。

ぼちぼち引き上げたいのに、引き上げ判断を下す先輩が帰ってこず徒に待ち状態。

こういう時間が一番厭なのな。。。



早よ帰ってこ~い!!( ̄□ ̄メ)




すみません、コメントお返事はまた明日にー。m(_ _)m



悲喜交々。
2007年06月22日 (金) | 編集 |
祝! ゴスペラーズ坂ツアー 〝セルゲイ〟ファイナル大阪の放送日決定~♪



・・・なになに、8月かぁ、、、まだ先やね。
忘れんようにしやんと。




と。

・・・・・・・・・・・・。


放送時間:「1時間半」だとぉ!?Σ( ̄□ ̄;)



MCはっ?


あのMCは~~!!?


梅の実が熟す頃。
2007年06月22日 (金) | 編集 |
本日午前サボリ年休。。。



雨ですなぁ・・・。
梅雨入りしてからあんまり降らなかったんですが、そろそろ本格化しそうな感じでしょうか。
水不足がかなり深刻みたいなので、降るときはがつんと降っていただきたいものです。



梅雨といえば、沖縄が平年より数日早く梅雨明けしたそうで。


梅雨といえば、東北地方が平年よりだいぶ遅く梅雨入りしたそうで。








・・・・・・・・・・・・・・・。


14日はまだ梅雨ちゃうかったんかー!!∑( ̄□ ̄;)





騙されました。

東北南部の平年並み梅雨入りが6月10日頃と聞いたら、もう梅雨なんやなーと思うがな。





でもよく考えて。




そもそも大阪の梅雨入りが14日頃でした。(←これもたいがい遅い)


それと東北が同じ日なわけが、、、ない。orz






アイツらいつの間に雨男にー!?(こら)



ジャズ飯屋。
2007年06月21日 (木) | 編集 |
とある仕事先の近くに最近できた定食屋(夜は居酒屋)。
値段が安い割にお腹いっぱい食べられて、しかもなかなか美味しいということもあって、ときどき行くのですが・・・。


以前にも書いたんですが、そのお店、BGMにジャズやらソウルが流れてるんです。
今日はスタンダードであるイヴ・モンタンの『枯葉』がピアノアレンジで流れてて。
(ほとんど原形をとどめてなかったけど^^;)
「あー、えぇなぁ、、、カクテル飲みたなるなぁ」と思いながらトンカツ定食を食べることのミスマッチさときたら・・・。(笑)




それにしても。ジャズバーとか、えぇなぁ。。。
ふだん居酒屋ばっかりなだけに、ちょっと憧れがあります。
ひとりで静かに飲んでみるのもオトナの嗜みというイメージが。




カウンターのスツールに掛けて物思いに耽っていると、バーテンダーがすっとグラスを差し出し・・・


「あちらのお客様からです」








なぁんてことが、、、、、あるわけないわな。┐( ̄ー ̄)┌



たったひとつのこと。
2007年06月20日 (水) | 編集 |
ふぅ。

やっとひとつ、大きな仕事が片付きました。
今月末に向けて、またひとつずつやっつけていかなければ・・・。



とりあえず寝たいです。

とりあえず部屋の片付けをしなければならないしたいです。



とりあえず、、、人間らしい生活を送りたいです。orz













・・・えっと。


突然ですが、ちょっと綺麗でない話をしても良いですか?



お食事中の方や病気の話が苦手な方はお読みになりませんよう。^^;



















本日仕事中にお花を摘みに行くと・・・。



なんか痛い。





それも。

なんとも懐かしい痛み。(笑)




これはもしや、、、膀○炎ですかっ!?∑( ̄□ ̄;)





学生の頃に初めてソレを患いまして。
その当時、痛いわ異常にお手洗いが近くなるわでなんとなく察しが付いてはいたんですが、、、いざ病院へ行くとなったときに、「さて一体どの診療科にかかればいいのか!?」という重大かつ深刻な悩みが。(笑)

人に聞いたところでは婦人科だろうと言われたものの、当時まだ純情だった私はどうしてもそれだけは勘弁してほしかったので。



泌○器科へ行きましたよ、えぇ。




まぁそれはそれでOKだったわけですが。


さすがにほとんど周囲が男性だけのところにぽつんと学生【女】が居なければならないというのは、なかなかどうして我慢大会に等しい所行でございました。(笑)




で。
検査の結果、立派な○胱炎。


とりあえず気付いた時点で水を2リットルを一気飲みしろとドクターに言われました。
(せやけど一気飲みはムリやろ!!)



抗生剤をもらい、水をがぶ飲みし、、、結局翌日には治ったんですが(笑)、
病院に行かなくても水分をいっぱい摂って菌を洗い流せばすぐ治るものだそうな。

逆に放っておくと悪化して腎盂腎炎になるそうなので注意。




うーん・・・・・。
普段あんまり水分を摂らないのが問題なんでしょうね。




いかんなぁと思いつつ、今晩は冷えたビールをがぶ飲みしようかな♪
・・・などとふざけたことを考えてみる6月の暑い一日でした。





おしまい



れんあいバトン
2007年06月20日 (水) | 編集 |
絵馬ニエルさんからいただきました。
このバトンは試練だわ・・・。




正直言ってですねぇ、こういう柄の人間じゃないんですよ。^^;
そんなことより、アホなことを言って笑わせたり笑ったりするほうが好き。
(・・・と自分で思い込んでるだけかもしれませんが)
えらく冷めた回答になってしまったので、いろんなものを期待されていた方はお読みになりませんよう・・・。




では。




*相手の上限下限どこまで大丈夫?

同学年・同期~+10ぐらいまで。
後輩に対してはなぜかスイッチが入らないようになっているらしい・・・。



*理想は年上、タメ、年下どれ?

うーん、年上派なんでしょうねぇ。
たぶん兄貴っ子だったからなんじゃないかなぁと。



*好きな異性の有名人を心ゆくまで書いて下さい。

そんなに有名人に入れ込む性格じゃないので。^^;



*こうなりたい!と憧れる同性の有名人を書いて下さい

うーんうーんうーん・・・・・。

あ、aikoでー!(絶対ムリ!!)



*恋愛は尽くす方?尽くされる方?

「誠意を尽くす」という意味では尽くす人かも。
あんまりベタベタはしませんが。



*デートなら割り勘は当たり前?

基本的に割り勘派。(多少のプラスマイナスはあり)
えぇ年こいて「奢られて当たり前」とは考えたくないですね。
2人で分かち合うことが大切なんじゃなかろうかと。

ただ、奢ってもらうことの嬉しさや奢ることの楽しさというものも一方でありまして。
なので、時と場合によりけりです。



*恋愛の為に頑張れる事は?

たぶんないです。
常にマイペースなB型。


・・・しょうもない人間ですみません。orz



*理想のデートプランは?

公園でバドミントンして、持参したお弁当をのんびり食べる。。。とか。



*失恋したら聞くのは明るい曲?それともどん底まで落ちる曲?

まぁ、たぶんどん底でしょうね。
某曲とか某曲とか、もう大好きです。



*告白は自分からする方?

したことがありません。(笑)



*好きな色は?

緑。
新緑から深緑まで、あらゆる緑色が好き。



*あなたの心の色は?

『限りなく透明に近いブルー』、なんつって。


それにしてもあのタイトルにはすっかり騙されましたわ。orz



*次の6つに合う人を選んでバトンを回して下さい。 (赤・青・白・緑・黄・水色)

アンカーでお願いします。






・・・・・・・・・・・・・。

ごめんなさい、やらなかったほうがまだ良かったかも・・・。orz






and,I belong to You(総括)
2007年06月20日 (水) | 編集 |
なんやろ、この幸福感は・・・。(笑)
ライブの余韻か、DVDで笑いすぎたのか、単に寝不足でナチュラルハイになってるのか・・・。

そういえば、今回のライブレポであんまり自分視点の感想を書いてなかったような気がするので、ちょっと補足など。


Skoop On Somebodyの"Live in performance 2007 ~Best Hit S.O.S~"@仙台、総括編です。



内容は反転しませんので、「ネタバレは堪忍してぇな」という方は回避のほどをお願いいたします。m(_ _)m
「予習要るねん!」、「なんやしらんけど気になるわ~」という方はどうぞー。














えぇと。
仙台公演の直前に、SOSオフィシャルサイトの日記にて「絶好調!」と書いていたTAKEさん。





・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



凄まじく絶好調でした。(笑)




いや、ほんまにすごい歌い手ですね。
抜群の安定感と表現力で、CDで聴くよりもはるかにぐっと心に迫ってきます。
3月の『White Acoustic Night』のときも同じように感じた記憶があるんですが、、、改めて再認識。

なんか憑いてるんじゃなかろうかと思ってしまうぐらい曲に入り込んでるし。^^;


まぁ、そのせいかどうかは不明ですが・・・。
相変わらず歌詞すっとばし事件は勃発しましたねぇ。┐( ̄ー ̄)┌

『sha la la』の2番の歌い出しがすこっと抜けたり。(というより、歌い忘れ?)
『Everlasting Love』のどこかでちょこっと歌詞間違えたり。


sha la laは鬼門なんかもね。
今回や『White Acoustic Night』のときのみならず、どうやら他のときでもちょくちょく間違えてるみたいですし。^^;

・・・・・歌いすぎ?


でも。『Everlasting Love』は鳥肌立つぐらいの迫力でした。
こういう曲はTAKEさんの真価が発揮されるように思います。お見事!




で。
これも『White Acoustic Night』以来の『Nice'n Slow』。

・・・相変わらず凄い曲ですなぁ。
(何がとは訊かないでー。もちろん"お好き"です)
このとき照明が紫色になりまして・・・。
大変エ○っぽい雰囲気に・・・。(笑)

ただひとつ、後半部分がカットされたのが残念でした。
あの超絶ファルセットが聴きたかったー。orz




『潮騒』。

どうしてこの曲の人気が高いのか。
・・・ようやく解りました。


心が締めつけられるぐらいぐっと来るんよね。歌詞といい歌い方といい・・・。


以上っ。





『さよならが生まれた場所』。

これも『White Acoustic Night』以来。
だからもう3ヶ月ちょいぐらい経ってて。

・・・その間にだいぶ歌い込んできたと見た。

もしかするとあのときは3人だけだったからなのかもしれないけど、今回特に曲と歌がかなりしっくりきて、曲全体の持つメッセージが強く表現されていたんじゃないかなぁと感じました。
好感度アップ!





曲についてはそんな感じで。
『My Gift to You』とかも良かったなー。
けどこれってシングル曲? そもそもケミにあげた曲なのに。

(調査中。。。)
あ、『抱きしめて』と両A面やったんですね。^^; 失礼失礼。
そういや『抱きしめて』も演らんかったなぁ・・・。



それにしても、KO-HEYさんは一体いつの間に髪の毛が短くなってたんやろ・・・。
5月末にM-ONでオンエアされたThe Real Groupの東京公演を見て愕然としまして。
(なんで大阪公演のときに気付かなかったかというと、ハンチングを目深に被ってたから。(笑))


もしや、短くしようかな発言(by ama-otoクリップの副音声)を実行したとか?

・・・うん、すっきりして良かったんじゃないかなぁと。
今までがちょっと長すぎたし。^^;





話変わりまして。
今回Zepp Sendaiの1階3列目だったんですが、、、僅か2.5メートル先にリーダーが。

な、な、なんと、こんなに近くでリーダーをガン見していいものかっ!!
しかもときどきTAKEさんが近くにやって来るというゴージャスさ。

リーダーとTAKEさんがお互いを見て楽しそうに笑ってるところや、リーダーとKO-HEYさんがアイコンタクトを取っているシーンもばっちり!


これもひとえにPOCO A POCOさんのお陰でございます。
多謝!!




それにしても、SOSのライブって舞台と客席の距離が近いというか。
いや、物理的にだけじゃなくて心理的に。

一体何なんやろ、この感覚は・・・。


SOSメンバーがね、心から音楽を楽しんでいる様子がダイレクトに伝わってきて、自分も楽しくなるというか。
・・・ほんまに音楽が好きで好きでしょうがないんでしょうね。
3人ともライブ中ずっとにっこにこしてましたし。




終演後気分がほっこりしたのは、きっとそのせいです。(^^)


















でも。

やっぱり『soul river』だけが心残り。。。orz





and,I belong to You(No.6)
2007年06月19日 (火) | 編集 |
Skoop On Somebodyの"Live in performance 2007 ~Best Hit S.O.S~"@仙台、レポのようなものその6(最終)です。



反転しませんので、「ネタバレは堪忍してぇな」という方は回避のほどをお願いいたします。m(_ _)m
「予習要るねん!」、「なんやしらんけど気になるわ~」という方はどうぞー。














<手を握り癒してくれた・・・?>

アンコールの『さよならが生まれた場所』が終わって、メンバー3人とサポートメンバーの3人が一列に並んでご挨拶。

こういうとき、たいていみんな手を繋ぐもの(のはず)ですが・・・。



なんか一箇所だけ途切れてる・・・。




TAKEさんの左手のお相手が留守。


お相手の右手は、ジャケットを引っ掴んでる。




・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


こーへー! 手ぇ繋がれへんやんけ!!(ノ`□´)ノ┻━┻



・・・と言いたそうでした。
TAKEさんが。(笑)



KO-HEYさんはしばらくわたわたしていたんですが、、、結局そのジャケットを肩に掛けて右手を空けたんかな。^^;


で。
ようやく6人手を繋いで。


『ありがとうございましたー!!』



会場がそれほど大きくなかったこともあって、よく響きました。


拍手の海の中、The Real Groupとコラボした『All for Love ~愛こそ全て~』が流れ・・・・・・




<そんなん聞いてへんよ!!>

・・・・・突然喋り始めるTAKEさん。


TAKEさん:「みんな、今携帯持ってる?」


・・・・・は?


TAKEさん:「せっかくなんで、今から撮影会します!!」


・・・・・・!!!∑( ̄□ ̄;)

会場に広がるどよめき。


TAKEさん:「あ、でもひとつだけ。俺らも皆の写真撮っていい?」


そんなん全然かめへんから!!
でもほんまにえぇのん!?(・ ・;
だって、どんなライブ・コンサートでもふつうは撮影禁止やし。
だって、入り口でもいつも通り持ち物(カメラ)チェックされたし。

なんか足震てるし、頭がパニックになってきた。(涙)




・・・というわけで、あまりに突然始まった撮影会by携帯電話。

が、しばらく放心タイムに。

・・・・・いかんいかん。
まず電源を入れてと。


あー!! 初期化モードにしてもうた!!∑( ̄□ ̄;)


慌てて取り消し。


次にカメラモードを起動と。
焦りすぎて手元が怪しくなりつつなんとかカメラモードにして、ようやく1回撮影。


・・・・・・・・小さい。orz


え、え、望遠ってどのボタンやったっけ?

もう頭ん中が真っ白で訳わからん!!(T□T;)


が、なんとか望遠モードで撮影。


うん、大きさは良くなった。
・・・・・けどTAKEさんがリーダーの陰になってる。(涙)



その後何度撮影してもリーダーが幅を利かせ・・・。


もう諦めました!!

一番バランス良く撮れていた(TAKEさん以外)写真が、翌朝アップした分。^^;



大阪公演ではもうちょっと真ん中寄りの席になるはずなので頑張ります。。。
(サポートメンバーの方のブログを見た限り、撮影会は初日だけじゃないみたいなので。。)



ツアーに参加される方、撮影会には落ち着いて臨んでくださいましー。
でもそれまで携帯電話は電源を切っておきましょうね。^^;






おしまい。



and,I belong to You(No.5)
2007年06月19日 (火) | 編集 |
Skoop On Somebodyの"Live in performance 2007 ~Best Hit S.O.S~"@仙台、レポのようなものその5です。



反転しませんので、「ネタバレは堪忍してぇな」という方は回避のほどをお願いいたします。m(_ _)m
「予習要るねん!」、「なんやしらんけど気になるわ~」という方はどうぞー。
















『sha la la』前のMCにて。

「たまたまドラムが叩けて、たまたまキーボードが弾けて、たまたま歌が歌えて。そしてたまたまそれを聴きにきてくれるお客さんがいる、そうやって皆と出会えたことが本当に嬉しいです」とTAKEさん。

が、「まるでツアー最終日の挨拶みたいや」とセルフ突っ込み。(笑)


あと、「仙台のお客さんはいつも温かいんだけど、それは薄っぺらな温かさではなくて、心から自分たちのことを思ってくれているように感じる(←後半失念)」と言ってました。

「皆のおかげで、最高の初日を迎えることができました」とも。




・・・ごめんなさい、全然仙台近辺の人間でなくて。(笑)
でもこの場に立ち会うことができて、すごく楽しかった。
大阪から来て本当に良かったー!




<気にしてる?>

「あと10年経っても、じじぃになっても体力がなくなっても音楽やっていくよ。
・・・リーダー、いける?」

とTAKEさんリーダーのほうを向く。


リーダー:「・・・言うとくけどな。最年長は清水さんやで!」


まぁまぁ、四捨五入したら3人とも同い年だから。^^;
落ち着いて落ち着いて。





<考えるよりも>

TAKEさん:「去年一年間、10周年を目前にして、Skoop On Somebodyは今後どういう方向に進んでいけばいいかということをメンバーでずっと考えたんです。それもかなり頭使って。
・・・でも、今年になってからようやく気付きました。俺らは元々頭使って音楽やってきてないんやったって」

とにかく音楽を皆のところに届けよう、いっぱいライブをやろうということを言ってました。




<宣伝さしてもらいます>

今までライブではグッズのことについては特に触れてこなかったし、自分たち自身も制作に関わってこなかったんだけど、今回のデジタルパンフはいろいろ意見を出してみましたと。


そんなわけで。


TAKEさん:グッズ買ってくれっ!!



はいはい、ちゃんとパンフは買いましたよ。^^;
仙台に持って行った旅行鞄が危うく閉まらなくなりそうなぐらい大きいパンフでした。(笑)
内容は、、、先に書いたとおり「爆笑モノだった」とだけ申し上げておきます。┐( ̄ー ̄)┌





その6に続きます。



and,I belong to You(No.4)
2007年06月19日 (火) | 編集 |
Skoop On Somebodyの"Live in performance 2007 ~Best Hit S.O.S~"@仙台、レポのようなものその4です。



内容は反転しませんので、「ネタバレは堪忍してぇな」という方は回避のほどをお願いいたします。m(_ _)m
「予習要るねん!」、「なんやしらんけど気になるわ~」という方はどうぞー。














<男性がんばれ!>

『happypeople』のコール&レスポンスにて。

TAKEさん:「男性、"happypeople"!!」


"happypeopleー!"とレスポンスする男性の皆さん。(←意外に多い)


TAKEさん:「2階にいる男性スタッフもー!!」


男性:"happypeopleー!!"(←スタッフもかなり頑張っている)


TAKEさん:「音程外れててもいいからおっきな声でー!」


男性:"happypeopleー!!!"


TAKEさん:「ん、おっけー!!」


よぅがんばった!!



で、女性。


"happypeopleー!!"


・・・一発OKでした。^^;



定番バラ色のコール&レスポンスもお忘れなく。
この頃になると客席はすっかり出来上がった感がありました。(笑)




<最前列の特権>

『happypeople』だったか『バラ色』だったかのイントロで、おもむろに舞台端まで歩いていき、手を伸ばして最前列の女性の頭をなでなでーっとするTAKEさん。


あ、相変わらずおイタしてますねぇ。。。
きっと最前列の人はライブ中ドキドキでしょうね。^^;
(ちょっと羨ましい・・・)




<大丈夫?>

この辺りになるとTAKEさんお得意のタンバリンプレイが炸裂(?)するわけですが・・・。
たぶん『happypeople』か何かのイントロ途中で、モンキータンバリン(皮をはってないタンバリン)を持ってきたと思ったら、おもむろにKO-HEYさんのところに行き、そのタンバリンでドラムセットのクラッシュシンバルを曲に合わせてかこんかこんと叩き出すTAKEさん。



うーん、、、一体どんな音響効果があったんだろう。^^;
というか、そんなものでシンバルを叩いてもいいんでしょうか? どっちかが傷みそう・・・。

・・・まぁ、取り敢えず楽しそうだったのでよしとしときますか。




<必殺技!>

『happypeople』終わり頃のリーダーによるキーボードソロ。

が、突然ぺらぺらした小さな黒い物体を取り出してお客さんに見せるリーダー。
それを使って何かしようとしているみたいだけど、私の位置からは手元が見えず。。。

しかし。
リーダーが直接弾いているわけでないにも関わらず、突然鳴りっぱなしになるキーボードの特定の音。


・・・・・なるほど。
リーダー、黒いテープを鍵盤に貼り付けて、押しっぱなしの状態に固定してしまったらしい。(笑)
それでもってお客さんを煽りつつ、ソロで演奏するリーダー。

TAKEさん:「リーダーを盛り上げるのは皆さんにかかってます!」

なんかもう笑いすぎて。^^;
兎にも角にもリーダーがノってくれて良かった良かった。



その後・・・。


TAKEさん:「リーダー、そんなズル(鍵盤にテープを貼り付けていたこと)してえぇのん?」


リーダー:「お客さん煽るためやがな!」



そんなお茶目なリーダーが好きです。(笑)





その5に続きます。



久しぶりに貴方に会った。。。
2007年06月18日 (月) | 編集 |
歓迎会のち、ほろ酔い加減で地下鉄の階段を上る。

上りきったところですれ違った会社員風の男性。
少し歩いた後で、その人にどこかで会ったことがあるような気がして後ろを振り返る。

・・・と、同じようにこちらを振り返っているその男性。




なんだかロマンスのかほりですねぇ。(笑)






男性&私:あーっ!!


男性:「ことちゃん!?」
私:「先輩っ!?」


そう。
その男性は、、、高校時代に私が所属していた吹奏楽部のトランペットの先輩。
つまり、去年末に結婚した先輩(私が二次会に出席したの)の同期に当たる人。


ざっと10年ぶり!?(・ ・;)


・・・こういう偶然もあるんやねぇ。
ほんまにほんまにびっくりした!
ほろ酔い加減も一気に覚めましたわー。



その先輩、今は教師になってて、なんと吹奏楽部の顧問だそうな。

そういうのって、なんか嬉しいなぁ。。。


呑めや歌えや。
2007年06月18日 (月) | 編集 |
本日異動先の歓迎会。
こないだは異動元の追いコン。


ただし主賓も支払いアリ。




なんでやねーん!!Σ( ̄□ ̄;)


いいややこ。
2007年06月17日 (日) | 編集 |
こんなにゴス関連の話で盛り上がっていると、逆にSOSの話が書きたくなる私は天の邪鬼。orz


そんなこんなで、Skoop On Somebodyのツアー "Live in Performance 2007 ~Best Hit S.O.S~"のツアーパンフのDVDのことでも書いてみます。



一応反転しておきますので、「後で買うから今は見ぃひんで!」という方は回避してくださいませ。



そうそう、その前に。
このデジタルパンフ、かなり大きいものなので(30センチ四方ぐらい)、会場で買う場合は何か大きい袋か鞄を持って行ったほうが良いと思います。買ったときに袋をもらえなかったのでー。
仙台から持って帰るのが大変でした。^^;




2月のファンクラブツアーに参加した人は一部は見ているようですが、、、スウェーデンでのレコーディングの話と3月にThe Real Groupがプロモ来日したときの打ち上げ話で30分弱。

あと、そのファンクラブツアー中のオフショット写真を見ながらメンバーが思い出話を語るのが10分超。


これは相当おいしい内容なんではなかろうかと思います。
普段のメンバーの姿がよく見えるし。
とにかく爆笑しまくってお腹一杯でございます。



個人的ツボどころは・・・。

・ニュージャージーからやってきた、キンキラキンの衣装を着たアフロの3人組。

・スウェーデン行きの飛行機の中で、ものすごい大口を開けて寝ているKO-HEYさん。そんなに口開くか!?(・ ・;)
リーダーでなくても、ティッシュか何か詰めたくなりますわ。


・歌録り終了後、床に置いてあった缶入りのコーヒー(?)を蹴飛ばして盛大に中身をぶちまけ、いそいそと掃除するリーダー。(床に缶コーヒーを置いておくのもどうかと思うけど・・・)


・その一部始終をビデオ撮影しながら、"い~ややい~やや♪"と囃し立てるTAKEさん。



・・・・・・・・。
あー、うちよりちょっと上の世代の大阪人でも"いーややい(こ)ーやや"って言うんやね。

これ、たぶん大阪だけじゃないかと思うんですけど。
小学生ぐらいの子供が言う(歌う)んですよ。"いーややーこややー、せーんせーにゆうたろー"って。

・・・まぁ今から思えばちょっと陰湿ですな。^^;




ところで一体これ、いつ頃からあるんやろと思って。


うちの父親(60代 大阪出身)に訊いてみました。




父:「あー、そういえばちっさいときそんなん言うとったわ」



そんな昔っからー!?∑( ̄□ ̄;)




今はどうなんでしょう?
大阪以外でも言うんかな・・・。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。