社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高のプレゼント。
2007年04月30日 (月) | 編集 |
本日2X歳になりました。
もうこれくらいになると誕生日が来るのが楽しみというわけでもなくなってくるのですが・・・。(笑)


ばたばた仕事をしているときに同僚たちから思わぬお祝いのメールが来たりして、今物凄く忙しい時期なのにみんな私の誕生日を覚えていてくれたことに、柄にも無くちょっと目頭が熱くなったり。^^;

やっぱり自分年取ったなぁ・・・。






さて。
本日ゴスペラーズファンクラブでの『SOUL POWER』先行予約の当落発表日でした。


でっ、「なにわ」、無事に当選しましたっ!!
(しかも同行者が決まっていないのに2枚・・・(笑))


今年の夏も楽しくなりそうや~♪



スポンサーサイト
100%の確信。
2007年04月29日 (日) | 編集 |
ところが結果は三振。




・・・明日休めませんでした。orz



そしてまだ仕事中。。。
今日も涙の終電で帰ります。(号泣)

春の声
2007年04月28日 (土) | 編集 |
わーい! 久しぶりに日のあるうちに家に帰れた!!
明日も仕事だけど、もしかしたら明後日は休めるかもv
よっしゃ、がんばろー!



さて、機嫌が良いのでまた大量に花の写真をアップ。




200704230948000.jpg

我が家の庭から、姫リンゴ。
数年前に一度低いところから切ったにも関わらず、あっという間に成長してまた大木になってしまいました。^^;
もちろん小さいリンゴが実ります!(けど美味しくないので専らプッチの遊び道具に)



200704230947000.jpg

白いカラー。
かれこれ20年ほど前に知り合いにもらったものらしく、庭に植えていたら少しずつ広がっていったそうな。毎年いっぱい花が咲きます。
散らばっている白い花びらは上の姫リンゴ。



200704230945000.jpg

正体不明の球根植物。
花自体はヒヤシンスに似てるけど、放射状に密生した葉っぱの様子は全然違う・・・。いつの頃からか庭の片隅に咲いています。



200704230943000.jpg

ニオイバンマツリ。
うちの兄が去年の母の日に贈ってきたもの。
紫と白の花が咲くちょっと不思議な植物。



200704230955000.jpg

ピンクのフリージア。
何年か前に私が買ってきた球根から、相変わらず健気に咲いてくれます。
ごめんねー、日陰に放置して。^^;



200704230957000.jpg

ハンギングのビオラその1。
咲き誇ってます!



200704230958000.jpg

ハンギングのビオラその2。
いっぱい咲いてくれると嬉しいけど、家の門扉に吊っているので、外から門を開けるのが大変。(笑)



200704221435000.jpg

オダマキ。
くるくるっとした形がお気に入り。
去年はピンク色のオダマキもあったんですが、「消えてしまった」そうな。(笑)



200704260856000.jpg

水色のデルフィニウム!
相当お気に入りの花です。立派に咲いてくれておかーさんは嬉しい!!



200704211416000.jpg

仕事場の近くから、去年も載せた芝桜。
相変わらずピンクの中で一部だけ白です。^^;

・・・これね、なんとなく経験的に、一部分だけ色が違う花って、周りの花の色にだんだん近くなっていくような気がするんですが、、、如何なもんなんでしょう?
「朱に交われば赤くなる」みたいなね。



あぶなっかしい刑事
2007年04月27日 (金) | 編集 |
昨日4月26日こと家にてバラバラ事件が発生!


ガイシャは玄関にて無残な姿で遺棄されていた。
母はショックのあまり口が利けなくなった模様。

以下、あまりに惨たらしい画像のため、心臓の弱い方はご遠慮ください。



・・・・・良いですか?





・・・・・・・・・本当に良いのですね??






行きますよ?







ば~ん。




200704271033000.jpg

迷わず成仏しておくれ・・・。(笑)




と、そこへ刑事こと帰宅!
じっちゃんの名に懸けて犯人を見つけたるで!!



午前様のぼやけた頭で下のように推理してみた。


・現場は屋内であり、自由に行き来できる面子は限られる。

・母はガイシャと近しい間柄だったため、犯人とは考えにくい。

・父にはアリバイがある。

・ことは丸一日山へ芝刈り仕事に出ていた。


となれば。


犯人は、、、コイツだ!!




200704272251000.jpg

プッチ:「何か用?」







我関せずとばかりな表情でございますな。
えぇい、ふてぶてしい奴め、「こちょこちょの刑」に処す!!






-しばらくお待ちください-






さて、ここから真犯人決定戦。
この痛ましい事件を陰で操っていた真犯人は一体誰なのか!?


1.靴2足を見事な三枚おろしにした実行犯プッチ(←誇らしげですらある)
2.プッチのケージ(犬小屋)のドアをきちんと閉めず、2時間も脱走に気付かなかった父
3.脱いだ靴を靴箱になおさなかった母
4.10年前にプッチを家に連れてきた兄と私



大穴で4か!?




QUE NOCHE!
2007年04月26日 (木) | 編集 |
ちょっと久しぶりに午前様。



200704262358000.jpg


最近やたらとCDの衝動買いをしてしまいます。orz

今日買ったのは、カーペンターズの『A SONG FOR YOU』と、日本を代表するバンドネオン奏者である小松亮太の『Tango with Me』。

バンドネオンというのは、タンゴには欠かせない、アコーディオンに似た蛇腹楽器です。アコーディオンより小型でちょっとシャープな音かな。
「アストル・ピアソラ」(前衛タンゴの作曲家で、10年ぐらい前に大流行した『リベルタンゴ』の作者)という名前をご存知の方もけっこういらっしゃると思いますが、この人もバンドネオンの奏者でした。


余談はさておいて。
小松亮太は元から好きだったけど、映画『アルゼンチンババア』で使われた曲が入っているということにちょっと惹かれて、久しぶりにお買い上げ。


・・・で、肝腎の中身はどうだったかって?





聴く時間もありません。(涙)




4月25日。
2007年04月25日 (水) | 編集 |
宝塚線の事故からもう2年経つんやね。


JR西日本の各駅では、今でも事故に対するお詫びが述べられた看板が立てられています。
その看板が設置されて2年。当初はまるで異物だったそれらが、今ではすっかり駅の風景に溶け込んでしまったかのように思えてなりません。

この事故がどうか風化しませんように・・・。


亡くなられた107名の方々のご冥福をお祈りいたします。



めろーらいだーず。
2007年04月24日 (火) | 編集 |
ぎょえぇぇ~っ!!!∑( ̄□ ̄;)


そ、そ、そ、その写真は一体何っ!?
何仲良いとこ見せ付けてくれてんの!!


妬けるなぁ・・・。(え)
いや、どっちにも。┐( ̄ー ̄)┌



詳細はSkoop On SomebodyオフィシャルHPの日記にて。
あらためててっちゃん誕生日おめでとー。



おっと、ちゃんとアーティスト写真を撮ったのですね。^^;



M。
2007年04月24日 (火) | 編集 |
リーダー、Happy Birth Day!



Happy Year Man!!



これからもグダグダな(笑)ゴスペラーズを率いて、日本のミュージックシーンを先陣切って爆走していってもらいたいものです。


さて。
そんなリーダーの本日お誕生日の予定は・・・。

「スタジオ作業をしています」 by ゴスモバイル
「武田哲也のお仕事!」 by Skoop On SomebodyオフィシャルHPの日記



た、誕生日まで武田哲也かっ・・・!?



それにしてもあのセリフは一体どうなるのか!?
個人的には博多弁を大阪弁にアレンジしてほしい・・・。(作詞者本人の許可が得られれば^^;)


「こらてつや! 何さらしてけつかんねん、ワレェ。 早よ大学行ってこんかい!! ほんまよう言わんやっちゃでぇ」


・・・・・・・。
ごめんなさい、ゆるしてー!m(_ _)m



お嫌いですか?
2007年04月23日 (月) | 編集 |
「お好きです」今日この頃。

SOUL POWERの先行予約受付、忘れんうちにエントリーしました。
遠征組が多い中で無事当選するか!?



さて。
再び『武田哲也』のお話ですが。(またかいな)


・・・いやね、特にゴスペラーズが好きでもないSOSファンはいきなり『武田哲也』って言われても何がなんだかさっぱり解からないだろうなと思って。

ゴスペラーズファンの中では先週からその話でもちきりなんですけどね。^^;


というわけで、Skoop On Somebodyファンの方向けにその由来をちょっと解説。


ゴスペラーズが今年3月まで担当していたTOKYO FMの『SOUL CONNECTION』というラジオ番組に、昨年9月にTAKEさんが武田雅治名義でゲスト出演していたことがありました。ちょうどカヴァーアルバムを出したときね。

そこに居合わせたゴスペラーズのリーダー村上てつや氏がこんなことを言いました。

「マーチンさん(鈴木雅之さん)が盛んに言ってることなんだけどね、『とにかくやれ』と。村上(てつや:漢字で書くと「哲也」)と武田(雅治)で。『武田てつや』になる(笑)」

たしか去年のSOUL POWER後にテレビか何かでマーチンさんと村上さんが対談してた時にそんな話になってたみたいですが。

まぁそのときはとにかく「いいねー」、「やってみたいねー」ぐらいで話が終わって。

しかもその番組内でゴスペラーズの村上・黒沢コンビとTAKEさん、ピアニストの妹尾武さん(村上リーダーは『武田武』というユニットも勝手に作ってましたが(笑))とでセッションしたゴスペラーズの『新大阪』で、村上・黒沢コンビが変な(こら)芝居をやってる最中にまるで何も聴こえないかのように「hu~♪」と真面目に歌うTAKEさんがゴスペラーズファンの間でブレイクし、一躍人気者となったわけです。

そんなわけで、半ば伝説となっていた『武田哲也』がSOUL POWERと、去年SOUL POWERでオープニングアクトを務めたマーチンさん&黒沢さんコンビがリリースするシングルのカップリング(しかもあんな曲で(笑))に登場することになり、こんな大騒ぎになっているのですが・・・。



Skoop On Somebodyのファンの方の中にはね、「えー」と思う方もいらっしゃると思うんです。なんとなく。
私自身TAKEさんが「武田雅治」で活動するよりも「Skoop On SomebodyのTAKE」で活動するほうが遥かに好きなので。というよりTAKEさん、KO-ICHIROさん、KO-HEYさんが一緒に音楽することが何より大切なことだと思うし。
でもあの2人は仲良しですし(そもそも波乗りの師匠と弟子でもあるしね^^;)、こういうセッションは2人とも好きだし、大人の遊び心満載でこういうのもまたいいんじゃないかなぁと思うわけです。


・・・ま、本物の武田鉄矢氏の『母に捧げるバラード』ですけどね。(笑)


『何ばあんたしようとかいな、あんた。はようあんた、大学へ行ってこんね!』
・・・なんともツッコミどころ満載なセリフです。┐( ̄ー ̄)┌



そうきたか。
2007年04月23日 (月) | 編集 |
エナメル・ブラザーズのシングル情報がついに出てましたー!
ふむふむ、どっちもオリジナルなんですね。エナメルだけにどんなキラメキが飛び出してくるのか(え)楽しみです。



で。

気になるc/wですが。


・・・そ、それはシャレですかっ!?∑( ̄□ ̄;)


え~え~え~・・・
朝から爆笑です。┐( ̄ー ̄)┌


詳細は、ゴスペラーズオフィシャルHPもしくはSkoop On SomebodyオフィシャルHP
もしくはゴスモバイルへどうぞー。



ベルボトム(パンタロン?)に雪駄で。
長髪をかきあげながら。


「オマエらソウルって言ってたけど、ウソじゃん!!」


なんてね。



心斎橋筋Planet
2007年04月22日 (日) | 編集 |
でぃとでぃと♪

何年か振りに大阪はミナミにあるアメ村(アメリカ村)に行ってまいりました。
・・・何十年でないだけまだましか。orz


・・・・・いやぁ、凄いですな。
なんというか、若い人たちの勢いが。(笑)

かと思えば、筋肉ムキムキのえぇカラダしたおじいさん(おじさん?)が闊歩してたり。
ここに入り浸りたいかと訊かれればちょっと答えには困るけど、とにかく人間ウォッチングには最適の場所かもしれない・・・。



身体に良さそうなディナー(美味しかった♪)の後、心斎橋筋を難波に向けて遡上。
久しぶりの夜のミナミは相変わらず人でごったがえしていて、思わずつられてテンションが上がります。大阪みやげの店で変なアイテムを見つけては喜ぶ私たち。(笑)


それにしても、、、数ヶ月来ないだけでかなり様変わりするもんですね。
ミナミは自分の庭みたいに思っていたんですが、「えぇっ! こんな店前まで無かったよ!!∑( ̄□ ̄;)」みたいなことがザラ。まるで観光客のようにきょろきょろ見渡して歩いてました。


で。


きょうびグリコのネオンなんて珍しくもなんともないんですが、おのぼりさん気分で撮ってみることに。


200704222032000.jpg


おぉ、意外と綺麗に撮れた♪





次回でぃとは心斎橋のソウルバーでー!!



Operator & Pacemaker
2007年04月21日 (土) | 編集 |
今日も仕事で明日も仕事。
来週末もきっと仕事でゴールデンウィークもたぶんぶっ通しで仕事。

走れ! あの夕日休みに向かって!!(泣)




そういえばエナメルブラザーズがついにCDを出すらしいですね。
レコード会社はやっぱりキューンですか。
大型新人なのにレコード会社が決まってないとかなんとか、去年のSOUL POWERでのたもうてましたが、、、ようやく決まったのね。きっとその裏には涙ぐましい努力が、、、、、多分ないな。

ブラザーズ:「キューンから出してもらえるんですよね?」

以上終わり、みたいな。┐( ̄ー ̄)┌





んで?


C/Wが『武田哲也』ですってぇ!?∑( ̄□ ̄;)


・・・ほぉ~。
だから最近SOSの中でTAKEさん単独でレコーディングなんぞやってたわけですか。
(違う仕事かもしんないけど^^;)



で?
カバー? オリジナル??
武田さんと哲也さんの分担は?
どっちがボケでどっちがツッコミ?(夫婦漫才ちゃうちゅうに)

ここんところはかなり興味ありまくりです。
発売はまだ先だというのに、無駄にドキドキしております。(笑)



それにしてもまぁ、『武田哲也』ってどんな古めかしい新人歌手やねんなと思いますわな。
てっちゃん、武田家におヨメに行ったの!?みたいな。
頗るユニットらしくない名前だ・・・。orz
いっそ『たけだ☆てつや』とか名乗ってみたら如何なもんだろう?
(それは誰かのパクり)



一年越しの夏。
2007年04月20日 (金) | 編集 |
夏イベ関連のお話ですので、情報を楽しみに取っておられる方は以下の文はスルー願います。











・・・・・・・・・・・・・・。
ありがとう、今年もSOUL POWERをやってくれて。



何があろうと絶対行くで! 太陽がギラギラでも雨が降っても台風が来ても、たとえその3日後に別のライブが入っていたとしても!!(笑)


ゴスペラーズはもちろん、去年はまともに聴けなかった(というより解らなかったorz)Skoop On Somebodyも、カッコいいエナメルブラザーズも、みんなみんな楽しみにしてるで~!




それよりも何よりも。

今回の目玉は『武田哲也』(←漢字だったのね。^^;)でしょう、やっぱり。
全国1000万人とも言われる(嘘)SOUL CONNECTIONのリスナーを震撼させたあのコンビが復活!(薫子はー!?)

いやもう、伝説が伝説でなくなる瞬間を目の当たりにできるとは・・・。
2人が一体どんなソウル対決を見せてくれるのか、今から無駄にドキドキしています。

・・・まだ当選どころか先行受付さえしてないっつの。





武田さん、てっちゃん、衣装はぜひ"ベルボトム+雪駄(と長髪)"で貧乏ったらしくお願いします。
サーフボード持参は可。(笑)


スーツだけは絶対に許さん!!



HAPPY!?
2007年04月20日 (金) | 編集 |
200704201709000.jpg


ついに食しました。ハッピープッチンプリン。
数ヶ月前に仕事場の同僚たち(それも男共)がえらくこの話題で盛り上がっておりまして。。。プッチンプリン好きとしてはやはり食べずにはおれず、今まで虎視眈々と狙っておったわけです。

コンビニのレジのおねいさんの反応と、約500キロカロリーという莫大な熱量にビビりつつ(←ヘタレ)お買い上げし、仕事場に持ち帰って小躍りしながらオープン。


・・・・・・。
スプーンでかっ!!(そこかい)

いや~、これ、普通のカップスープか何かをを食べるときにもらうスプーンと同じっすよ?

要するにですな。


このでかいスプーンで!


このでかいプッチンプリンを貪り喰えと!!



・・・わ~い♪





というわけで、でかいスプーンで以ってプッチンプリンを豪快にすくってぱくり。


・・・・・うまっ!(じぃ~ん)



プッチンプリン自体が久しぶりで、なんだか懐かしかった。
ものの数分で完食。orz



さ、500キロカロリー分今からがんばって仕事するべ~。(泣)



下町の風景。
2007年04月20日 (金) | 編集 |
仕事中ふと顔を上げれば。



視界に入る通天閣。
こんなところからすぐ近くに見えるとはびっくり。



通天閣、ちょっと前までは緑が基調のイルミネーションだったけど、最近は黄色くなった。
やっぱり阪神タイガースを意識してのことか!?(ありえる話やな・・・)



今見えている通天閣のてっぺんの天気予報によると、明日は曇りのようです。


この天気予報、白(晴れ)・オレンジ(曇り)・青(雨)の3色だけだとずっと思ってたんですが、実はピンク(雪)というものがあるらしい・・・。
大阪雪ほとんど降らんもんね。^^;


それにしても紛らわしい配色やな。(笑)



ハル色。
2007年04月19日 (木) | 編集 |
ぼちぼち大阪も気温20度を越したり、かと思えば急に冷え込んだり。
でも桜の花が終わってから急速に街が若葉色に染まってきてます。
いい季節になってきたなぁ・・・。


さて。
春といえばやっぱり「」でしょう。
ええ花(コ)ようけ咲いてまっせ。(笑)

本当は福島へ行く前にアップしたかったんですが、時間切れでできず。
今日を逃せば次はない! というわけで、気紛れにまとめて載せます。
かなり多いですがどうぞお付き合いくださいませ~。



200704011405000.jpg

チューリップ!
これ、花びらの外側より内側のほうが色が濃いんです。
ちょっと珍しい優しい色合いで心が和みます。家の花壇から。



200704011406000.jpg

チューリップ第二弾!
こちらもちょっと珍しい黄色とサーモンピンクが混じった、かなり細身の花。形はシャープなんだけど、硬過ぎない雰囲気が良いです。家のプランターから。



200703291338000.jpg

春の青い花といえばムスカリ!
球根なので毎年毎年咲いてくれます。たくさん植えると綺麗ですね。



200703181135000.jpg

青い花をもういっちょ。
民家のプランターに咲いていたのですが、、、花名をど忘れ。orz
青い花はいいなぁ・・・。
・・・今年もまた西洋朝顔の種を買ってしまった。┐( ̄ー ̄)┌



200703211233000.jpg

自宅近くのマンション敷地内にある雪柳。
写真で撮った部分の10倍ぐらい咲いていたんですが、それはそれは圧巻!



200704011409000.jpg

オーソドックスな黄色のフリージア。
これも我が家でかれこれ10数年間毎年咲いてます。
春らしい爽やかな香りも好き。



200704181254000.jpg

民家のプランターより、こちらもフリージア・・・だと思う。
真っ赤で中心部分が鮮やかな黄色。なんか元気がでそう。(笑)



200703140936000.jpg

水耕栽培していたうちの1つ、ピンク色のヒヤシンス。
これは茎がよく伸びて綺麗に咲きました。
3つ並べていたので、このとき自分の部屋が甘い香りでいっぱいになって息苦しくなるほど。(笑)



200704070950000.jpg

ヒヤシンスはヒヤシンスでも、何年もここで咲いているのか、すっかり野生っぽく精悍になった花。
郡山市の街中にて。



200703301359000.jpg

マメ科の雑草。。。かな?
園芸用の花の華やかさはないけれど、滋味溢れた可愛らしい花が咲くものです。



200704011348000.jpg

自宅近くの幼稚園内に咲いていたもの。
こっちももしかすると雑草かもしれない。^^;



200703151238000.jpg

だいぶ前になるけど、紫色の木蓮。
白い木蓮よりも若干開花が遅いような気がするのは気のせいかなぁ・・・。



200704081404000.jpg

源平桃!
白と赤のキメラ咲きになる桃の花です。こちらは福島市の花見山麓にて。
そういえばこっちではほとんど源平桃を見かけないんよねぇ・・・。



200704162006000.jpg

・・・実は花より団子だったりして。(笑)
(しかも団子ではなくあんこを丸めたものだった・・・)




福島紀行も早くアップしないと~!
写真を撮りすぎて整理できてません。。。orz





ひとりぼっちの夜
2007年04月18日 (水) | 編集 |
本日The Real GroupとSkoop On Somebodyのコラボレーションシングル発売日。
今回は仕事の都合上フライングできなかったので、発売日にGO。

おいっ、新☆某CDショップ!! 相変わらず10周年を応援すると言いながらその扱いか~い!!( ̄□ ̄メ)
ポストカード寄越せ~!

・・・ま、いいんですけどね。
今回はちゃんと新譜のところに置いてあったし。



帰宅が遅くなったので今聴いてます。
シングル曲の『All for Love』は前から知っていたのでおいとくとして、スキヤキですよ!
・・・というか『上を向いて歩こう』ですね。
六・八コンビの詞曲で坂本九さんの歌による不朽の名曲。

前にも書いた記憶があるのですが、この曲がほんとうに好きで好きで。
小学生の頃だったか、NHK-FMで流れていた『ひるの歌謡曲』か何かから録音したテープを、擦り切れるぐらい何度も何度も聴いてました。

・・・やっぱりね、私にとっては原曲のイメージが強すぎました。^^;

いい曲なんだけどね~。
でも、これを機会に若い人たちにもこの曲が広く受け入れられるといいなぁと。



そうそう。
昨日深夜、夕刊をぼけ~っと読みながらの遅すぎるディナーにて。
(良い子は真似しちゃダメよv)

音楽面に、どこかで見たことのある外国の人たちの写真が載ってるなぁと思ったら、The Real Groupの5人でした。^^;
5月に日本で公演をするのでその記事が載っていまして。


・・・・・。
奇しくも。
この日5/27の大阪公演のプレリザーブに当選したところでした。(笑)
仕事があんまり忙しくて、当選メールが来たことを忘れてた。orz



The Real Groupって、どういうグループなんだろ。
いや、もちろん5人全員歌うたいさんなんですけど。

新聞には「ボーカルグループ」と書かれていました。
その他には「アカペラグループ」とか「コーラスグループ」とか。

・・・ここはね、やっぱり拘っとかなあかんやろと。(笑)
「アカペラグループ」はともかくとして、「ボーカルグループ」と「コーラスグループ」は違うもんやからね。
(ここはゴスファンとしても強くプッシュしたいところですな)

ヨミーはこのへんはけっこうしっかりしてるみたいやから(去年のゴス1面記事も『ボーカルグループ』って書いてたし)、やっぱりボーカルグループなのかねぇ。でもでも、今回のコラボCDの帯には『アカペラグループ』と書いてあったのな。

ちと情報不足。^^;



記事内容は主にアカペラの話で、今回の日本公演もアカペラで、というようなことを書いてました。

うん、これは楽しみ!



そこで大阪公演に同行する母がぼそりと一言。
母:「アカペラってええやんなぁ」

うんうん、わかるよ、その気持ち。。。

母:「伴奏必要ないから、安く上がるし」


ソコかい!∑( ̄□ ̄;)



予感。
2007年04月18日 (水) | 編集 |
昨日おとついあたりから、夏イベ関連ですっかり騒然となっておりますなぁ。。。

でも先行予約のチラシが届くまで、あんまり期待しすぎずに、けど楽しみにおとなしく待っときます。ただいま情報シャットアウト中。。。(笑)



そうそう、実はモバを見ていてもう一つ気になったことが。


酒井的視点の@浜松に書かれていたこと。



・・・・・・まさか。
ゴスペラーズさん、ツアーが終わったら新曲出しますかっ!?Σ( ̄□ ̄;)

この際間髪入れずにやっとくかっ!




・・・・・・とかなんとか言って、他のアーティストへの提供曲だったりして。。。


過度な期待はやめやめ。(笑)


密室事件。
2007年04月17日 (火) | 編集 |
仕事でドツボ(システムバグ)に嵌り、、、ぐったり状態でようやく帰宅。


しかもなんだか喉がイガイガする・・・。
今いる仕事場、窓も換気扇もない狭い部屋でのイモ洗い状態なのがさすがに悪かったのか。^^;

プロジェクトメンバーがひとりずつ風邪で倒れてゆき、、、今日も私の目の前で一日中盛大に咳き込んでいた同僚が一名。

これ、絶対に伝染されましたわ~。(笑)


これから5月にかけてさらなる修羅場に赴かねばならないというところで、風邪如きに負けるわけにはいけへんでっ!!( ̄□ ̄メ)



というわけで、今日はおとなしく床に就いときます。。。


いま風邪をひいている方が多いようですので、みなさんもお気をつけくださいませ~。





"こと"に戻りました。(笑)
ちょっといつもと違う自分のようで新鮮な気分を味わえました~。^^;
皆さま、温かいコメントをどうもありがとうございました!!





まちがいさがし。
2007年04月16日 (月) | 編集 |
新しい部に移ってから初めての部会。
異動してきた人の紹介もするからーと新課長に言われて、「皆知り合いやのにそんな今更なっ!」と鼻で笑いつつ、でも内心ちょっとドキドキしつつ臨む月曜の朝。



そしてついにニューフェイスご紹介の刻。


部長:「隣の部から異動してきた方を紹介します。○○課長、□□さん、××さん、△△さん・・・」

部長:「・・・こまさん、以上5名です」


その瞬間凍りつく総勢20名の部員。


・・・そう。



部長は。

ヤツは。


わしの名前を思いっきり間違えやがった!!




一斉に同情の眼差しを私に向け、にやにやする部員。
しかもそれに全く気付かない当の部長。



いくら部長が他の会社から移ってきて1年しか経ってないとはいえ。

いくら隣の部で行き来が少なかったとはいえ。



そこで間違えたらあかんやろ!!



仮初めにも一緒に仕事したことあるんやで!?
最近何べんも打ち合わせしとったやろ!?

今までうちのこと一体誰やと思うとったんじゃ!!(ノ`□´)ノ⌒┻━┻




祭り部会が終わってから。

「おっ、こまさん初めまして~♪」(←もちろん初対面などではない)
「ことちゃん、可哀相になぁ・・・( ̄ー ̄)」
「部長、よりにもよって一番間違うたあかんとこで間違うたよなぁ」
「自己紹介のときに『こまと申します』って言えば良かったのに」
「机"バンっ!!"って叩いて、泣きながら部屋を飛び出すとかどう?(笑)」

と、口々に同情(?)を示す部員たち。(ほんなら部長が間違えたときにツッコんでよ~。┐( ̄ー ̄)┌)



いや、ほんまに"こまで~す!"って言おうかと思ったのよ。(笑)
笑いの高みを目指す大阪人として、ここはボケとかなあかんと。
でもいかんせん、この面子のうち部長だけはそれが通じるような相手でなかった。。。orz
うぅむ、修業が足りなかったか。



というわけで。
本日より"こま"と名乗ります。
よろしゅうに~。m(_ _)m




※個人情報保護の観点より、一部名前を変更してお送りしました。(笑)



新列車で行こう
2007年04月15日 (日) | 編集 |
なんか、久しぶりに仕事が休みだったような気がする。(先週もちゃんと休みやったちゅうに)

好きなだけ寝て、ちょっくらお買い物に行って、晩ご飯を家族全員で用意してケーキ食べて。
実に休日らしい休日ですなぁ。。。



最近神戸方面へ仕事に出ることが多いんですが、JRの電車内で、吊り広告の代わりに液晶ディスプレイがでんと設置されていて、左半分に「次に停まる駅がどこで、その後はどこどこ~」と、リアルタイムの現在位置が、右半分にコマーシャルの映像が表示されるようになっていてびっくり。
一体いつの間に・・・。

何年か前に東京の山手線で同様のものを見かけてショックを受けていたんですが、ついに関西にまで進出してきたとは、、、こっちのほうも都会になったものだ。。。(違)

車両が変わったのはやっぱり宝塚線の事故以降なんかな。
今年ももうすぐ4月25日がやってきますね。




それはさておき。そのディスプレイに表示されるCMが面白くて、じーっと眺めていたら、「おばぁちゃんの知恵袋」なるコーナーが始まりまして。

そのテーマが『泣かずに玉ねぎを切る方法』。

玉ねぎどころか、普通の青ねぎをきざむだに号泣してしまう私にとっては、これは見とかなあかんやろ!! ・・・ということで期待を込めて画面にくぎづけv


そのとき。

車掌さん:「大阪~、大阪ぁ~」




今からがえぇとこやのにっ!!∑( ̄□ ̄;)




一瞬このまま新大阪まで行ってやろうかと思いました。





ぎよ。
2007年04月15日 (日) | 編集 |
えらい揺れたでっ!!(・ ・;

こんなに揺れたのは久しぶりだわ。。。
震災を思い出してちょっと怖くなりました。



東海地震、南海地震共に気ぃつけなあかんね。
近畿地方は地盤が緩いし・・・。
聴きすぎたのはアナタのせい
2007年04月14日 (土) | 編集 |
『On The Album』、今週はちゃんとリアルタイムで聴きました。
先週はなんせざわついた酒場にて音のちっこい携帯ラジオを3人で囲んで聴いていたもので、「マイケルがどうのこうの~」とか「スリラーがなんなの」レベルでしか聴こえなくて。^^;
先週分は一応録音していたんですが、なんやかやと忙しくて未だに聴いておらず。。。(こら)

というわけで、事実上今日が初めてなわけですよ。
22時きっかりに着席・正座にてご静聴。




・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。

なんやこのユルさはっ!?∑( ̄□ ̄;)


リーダーVS酒井さんの掛け合いが絶妙。
長浜で鴨を喰わせてやったと言う横暴なリーダーに「リーダーが美味いと言うものはみんな美味いね」とぐさりと言い放つ酒井さんに拍手!(結局食べに連れて行かされた行ったんですね)
この2人のトークはテンポが良くて、聴いてて気持ちいいですわ。

・・・ユルいけど。(笑)


音楽番組にも関わらずオンエアの半分以上はなぜか音楽以外の話題で占められているという自由さがさすがゴスペラーズ。


あまりに爆笑しすぎてご静聴どころでなかった・・・。orz




・・・ところで、リーダーが行ったお祭りの話を聞いて、猪苗代湖のほとりにある民俗館が激しくフラッシュバックいたしました。(笑)
あれは地域性に拠るもんなんだろうか・・・。



まさかジーンズ脱いでキャロルのアルバムを聴いてないやん、、、ね?┐( ̄ー ̄)┌



see light
2007年04月14日 (土) | 編集 |
200704142137000.jpg


昼間に撮ってアップした藤の花、仕事帰りに通りかかったらなんとライトアップされてました。^^;
なかなか粋なことをするものです。



吉兆
2007年04月14日 (土) | 編集 |
20070414133609
誰の持ち物というわけでもない、孤高の藤の花。
毎年忘れずに咲いてくれる花を見るのは嬉しいものです。
質素なる華やかさ。
2007年04月14日 (土) | 編集 |
20070414133311
本日快晴也!
これからお仕事に行ってまいります。ゴールデンウィークは結局ほとんど休めなさそう。orz



写真は一年前にも載せた、丹精込められたご近所の牡丹(の今年バージョン)。
やっぱりここのは綺麗やね。


君を求め続けて・・・
2007年04月13日 (金) | 編集 |
日本酒友の会から帰宅したら、見事にキューン兄弟が終了しておりました。orz
前も見逃したのにっ!!



もうすぐ会社の健康診断だというのに、γ-GTPの値が景気良く高騰していそうで怖い今日この頃・・・。



ある日のノンフィクション
2007年04月12日 (木) | 編集 |
仕事場にて。



A:「性別のFって男? 女? どっち??」

B:「今更何言うとんねん! 女に決まっとるやろ!!」

A:「だって知らんかってんもん。これって何の略なん?」

B:「"female"じゃ! それくらい覚えとけ!!( ̄- ̄メ)」

C:「そういえば、英語版のドレミの歌の"ファ"はたしか"female"なんですよね?」
(注:正しくは"ファ"は"far"であり、"ド"の中に"female"という言葉が出てくるので勘違いしたと思われます)

A:「へ~」

B:「今思ってんけど、、、日本語版の"ファ"って"ファイト"やけどさぁ・・・よう考えたらこれってめっちゃ非ぃ平和的やんなぁ。だって戦うんやで? "ミ"んなで"戦う"ってどないよ?」



これでいいのかペギーさん!!



FRENZY!(No.8)
2007年04月11日 (水) | 編集 |
ゴスペラーズ坂ツアー06~07 "セルゲイ" 郡山公演レポ、第8回目(最終回)となります。
当記事にはネタバレが含まれています。ネタバレOK!の方は反転にてご覧ください。


最後に告知関係をば。

村:「昨日新聞やニュースで知った人も多いと思うけど、早稲田の学生歌を作らせていただきました!」

うんうん、何かで見たような気がする。
最近はこっち方面にも活躍してるよなぁ・・・。

っと、詩が安岡さん、曲が北さんなんやね。(今知った。^^;)


村:「最初その話が来たとき、気持ち的には二つ返事だったんだけどね。でも、、、早稲田の学生歌って、タモリさんやサンプラザ中野さんのような錚々たる人たちが今まで作ってきたわけですよ。そこに俺たちみたいなのが書かせてもらってもいのか? と悩みまして。

・・・でもここで逃げたら、この先一生もうこんな話は来ないだろうと思って引き受けました!」


おぉ~、リーダー男やなぁ。さすが!
こうやっていろんな方面にチャレンジしていくのはゴスペラーズの良いところやね。




村:「酒井、アレも告知したほうがいいんじゃない?」

酒:「しょうめいかっ!!」


・・・・・それは"照明"ですか?
酒井さん、「欧米かっ!」って良く言っているような気がするけど、テレビを殆ど見ない私には、一体誰の何のネタなのかさっぱりこっぱり解りません。orz
あんまり時事ネタに付いていけなくて申し訳ない・・・。


"照明"+"酒井さん"と来ると、やっぱりアレですがな。


酒:「東京のプラネタリウム"満天"でナレーションをしました!!」


いいなぁ東京の人・・・。
こっちからプラネタリウムだけのために行くのってさすがに躊躇するもん。

そういえば、異動になったら(とっくに辞令は出てるんやけど仕事がないためまだ元の部にいる)、東京出張がぽつぽつ入るかもしれないらしい。これはチャーンス!!

・・・って、それまでにこの企画が終わってたらどないしようもないか。orz



村:「ゴスペラーズは6月でツアーが終わるので、この夏何かイベントをやりたいなぁと考えたり考えてなかったり」

酒?:「要チェキ!!」

・・・なんか似合わねぇ。(ぼそっ)



ってか。

・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

まじですかっ!!∑( ̄□ ̄;)


それは、どこかが企画したイベントに参加するのではなく、自分たちで企画するのですよね!?

た、た、たとえば去年のSOUL POWERみたいな?

だったらこんなに嬉しいことはない!!(T□T)


・・・・・いやいやいや。
確か去年のSOUL POWERは、この時期には既にチケットの先行受付をしてたような。
早合点は禁物ですな。┐( ̄ー ̄)┌



最後の最後、メンバーひとりずつご挨拶。

村:「ライブは舞台の上だけで物事が進むものではなくて、それを支えてくれるスタッフやお客さんの力が大きいなぁと思いました」

すごく盛り上がって元気が出た、とも言ってました。


安:「テンションの高いオーラを感じました。コイの街郡山、ほんっとに楽しかったです!」(若干うろ覚え)

・・・最後までひっぱるか!!∑( ̄□ ̄;)


酒:「ライブ中に一部・・・な場面がありましたが、責任者と共に再発防止に努めますので、懲りずにまた来てください」

"・・・"の部分については、レポ担当者は相変わらず内容を思い出せません。(笑)
悪しからずご了承くださいませ。m(_ _)m


北:「実は郡山の前が僕の出身の青森でのライブでして。そのときけっこう盛り上がったなぁと思っていたんですが、、、今日の盛り上がりには負けました! 素晴らしかったです!」

お客さんが盛り上がっているのをステージから見ていてすっごく楽しくなった、とも。


黒:「僕は早稲田ではなくて、國學院というところの学生だったんですが、、、、大学1年のときに茨城から新幹線とかで通っている仲良しの友達がいまして。・・・あ、僕中退なんですが、その頃はちゃんと大学に行ってたんですよ。(笑)
で、その友達がある日授業に来なかったことがあって。その前日にかなり飲んでたから大丈夫かなぁと思っていたら、何時間か経った後にやって来て「終点の郡山まで行ってしまった」と言いまして。それが郡山を認識した最初でした。
そのときはまさか郡山でこうしてライブをやってこんなに盛り上がるとは思いもしなかったです」

一体何を話し始めるのかと思ったら。^^;

そうそう、このとき斜め後ろの方向から誰かが黒ぽんに何かを言ってるのが聞こえました。
たしか「黒ぽん、茨城には新幹線通ってないよ~!」だったと思います。

ということは違う路線なんだろうね。^^;



アンコール最後の曲はいつも通り『星屑の街』でした。
ファイナルまでこのままでいくのかな?







これにてセルゲイ@郡山公演終了です!


・・・いや~、楽しかった!!

楽しすぎて見事に記憶が欠落した感がありますが。orz
このレポを改めて自分で読み返してみたら、いまいちその面白さが伝わらないなぁと思ったり。

そうそう、「さかいまつり」とかなんとか書きながら、実はリーダーもかなりいいセン行ってますね。むしろ『On The Album』コンビの絡みと言えるかも。(この日初回放送だったし)

逆に北さんや黒ぽんはMCではほとんど発言してませんでした。
北さん京都のときはよく喋ってたのに・・・ちょっと残念。


あと、お客さんのノリは私が今まで参加したライブの中でダントツで一番でした。
一体なんだろう、、、あのノリは。^^;
北さんがくるくるっと回るだけで凄まじい歓声が上がってましたし。
2階席は自己アピールに余念がなかったし。(違)


・・・でも、アカペラになるとホール内にお客さんが一人もいないかのように静まり返るんですね。これはゴスペラーズファンの誇るべきところだと思います。いろんなアーティストの中でもマナーはかなり良いほうじゃないかなぁと。(語れるほど詳しくはないですが^^;)



レポというよりかは単なる感想のような気もしないでもないですが、長々とお付き合いくださり、どうもありがとうございました!
次は大阪2Daysで!!





おわり



FRENZY!(No.7)
2007年04月11日 (水) | 編集 |
ゴスペラーズ坂ツアー06~07 "セルゲイ" 郡山公演レポ、第7回目となります。
当記事にはネタバレが含まれています。ネタバレOK!の方は反転にてご覧ください。


で。なりきり。
これは京都のときから変わりなく『MO'BEAT』でしたが、、、私は前回とパートも同じでした。^^;
客席が最初からよく声が出ていて、メンバーよりお褒めの言葉を頂きましたよ♪


この曲だったかなぁ。。。
歌の終わりで、黒ぽんひとりがロングトーンで歌うところがあったの。
それがほんっとに張りのある声が長く伸びていてカッコ良かったです。

曲が終わって酒井さん。

酒:「郡山のいい空気が黒沢薫の肺に入って長く声を響かせています!」


上手く(?)オチをつけていただきました。^^;



ちょっと経緯は失念したんですが、先の『ソフトでもハードでも♪』と似たような感じのちょっとヘン○イっぽい話になりまして。

村:「・・・・・・・・酒井、今日はそういう話が好きなの?」

酒:「ごめんなさい」(←あんまり反省していなさそうな口ぶりで)

村:「大丈夫、土曜日だから」


・・・土曜日だから良いのか!?∑( ̄□ ̄;)

明日は休みだから多少はじけてもOK!?



この後、本編最後の『一筋の軌跡』だったと思うんですが、、、黒ぽんと須藤さんがフレンチカンカンっぽく踊ってました。(足を片方ずつ交互に上げるやつね)
かと思えば今度は北-須藤コンビになってはしゃいだり。

・・・きっ、キミらはしゃぎすぎ! 愛を凍らせてまうで!!(凍りません)


いやぁ、、、須藤さん素敵すぎですわ~。
でも今回も叫べなかった・・・。orz


アンコール、『Winter Cheers!』に変わって『風をつかまえて』の曲紹介で上手く言えないリーダー。

村:「変なトコで噛みました。今のはイタかった!」


噛むとその話題はそこで終わりになるゴスペラーズさん、でも曲を歌わないわけにはいきません。


安?:「じゃあ最初から全部やってよ」

村?:「『Let it go』からやるのか!?」


微妙に喜ぶ会場。
・・・けど、本当にそれをやったとしたら、さぞかし気息奄奄たる『Let it go』になることでしょう。┐( ̄ー ̄)┌




そういえば。

リーダーが曲紹介をしてから5分くらい空白の時間があったような。。。
レポ担当の管理人、どうしてもその部分だけは思い出すことができません。(笑)
平にご容赦を。m(_ _)m






村:「さっきのは今日のヒミツ♪」

・・・・・・・。
メンバーから乙女ちっくだと言われてました。(笑)

村:「それは、『ヒ・ミ・ツ♪』だろ」


うぉっ! リーダーの中にオトメが降臨した!!∑( ̄□ ̄;)


『てっちゃん・・・! 今日のことは二人だけのヒ・ミ・ツね♪(はぁと)』
とかなんとか言ったりするんだろうか。。。orz



全然レポとは関係ないんですが、セルゲイのライブのビデオ、出るといいなぁ・・・。(リーダーの一人芝居でなんとなくG10を思い出した。^^;)

仮に出なかったとしても、ケーブルで放送してくれれば御の字でございます。グラシアスさん、ここはどうかご一考のほどを・・・!!m(_ _)m




バンドメンバー退場前の紹介で。
ギターの玉川さんがいつものようにピックを投げるわけですが、、、(今回は1個だけやったね^^; さすがに2個は大変なのか?)

そこでちょっと茶化すようなBGMを須藤さんが演奏し始めて、、、他のバンドメンバーもノリで演奏してたのが良い感じでした。

・・・ゴスペラーズのバンドメンバーはやっぱり良いね。
もう何年も一緒にやっているからか、息がぴったりで見ていて安心します。


そうそう。
バリさんの紹介のときに、ちょこっとお皿を回していたんですが、、、最後にスクラッチ音みたいなので『ゴチソウサマ♪』と聴こえたような・・・。(笑)
気のせい??




もうそろそろいい加減に終わります。orz
長くなりすぎて他の書きたい記事が書けない・・・。




第8回に続きます。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。