社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鐘の音が消える前に・・・
2006年12月31日 (日) | 編集 |
今年が、もうすぐ終わります。

この一年、自分にとっていったいどんな年だったかと考えたとき、やっぱり滑り出しから坂を転げ落ちるがごとく自分の人生の意味が崩れていくような絶望的な気持ちに支配されていたかなという気がします。


そんな底辺に這いつくばっている頃に始めたのがこのブログ。
最初はどんな内容をどんな方法で書いていけばいいのかおっかなびっくり状態でしたが、思いっきり趣味に突っ走った記事を丁寧に読んでくださったり、あたたかいコメントをくださる方が少しずつ増えてきました。

また、その中には個人的に親しくお付き合いさせていただいたり、ライブでお会いすることができた方もいらっしゃいまして、ブログを通じて生まれる人同士のあたたかい交流と、自分がたくさんの人に支えられているという事実を改めて身に染みて感じることとなりました。



だから。
決して悪い一年ではなかったと、今では思います。



今年一年Intermezzoにお越しくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。
来年も、いろんな間奏曲をお送りしていきたいと思います。


この愛が皆さんに届くように・・・。


BGM:The Gospellers 『Beginning』








・・・・・・。
やっぱ""は恥ずかしかったな。。。

来年もどうぞよろしく~!



スポンサーサイト
ふるさと。
2006年12月31日 (日) | 編集 |
今日、生涯で最高の『ふるさと』を聴きました。


余計な音を一切省いた、5人の歌声と島健のピアノの織り成すハーモニーに思わずちょっとじわっと・・・。^^;

歌が終わった後、審査員席の瀬戸内寂聴さんが「うんうん」と頷いているのがすごく印象に残りました。

日本中の人々の心に、ふるさとが届いただろうなぁ・・・。


ゴスペラーズはいい歌を歌ったね。
この経験が5人の糧となって、これからの歌にきっと生かされると思う。


ありがとう。





・・・・・さてと。

感動話(?)はここまでにして。

ゴスペラーズの紅白といえば!

やっぱり、「自分とこの歌以外でも大活躍」でしょう。


オープニングから後ろのほうに引っ込んでいた5人を見て、「あ~らら~、残念」と思っていたら・・・。


突如、『兄弟船』を歌う鳥羽一郎さんの後ろに現れたときは正直目を疑いましたね。


しかも。

半被姿で。



しかもしかも。

"大漁"旗持って。



しかもしかもしかも。

旗振りだけかい!!(爆笑)



N○K、遂にゴスペラーズに歌を歌わせなくなったか。。。



しかし。


この映像、ご飯2杯はいける!
だってねぇ、メンバーの仁王立ち姿なんてそうそうお目にかかれるもんじゃないですよ!! しかもスーツの上に半被。

両端の安・黒があんまり映ってなかったのがちょっと淋しかったですが(まぁしゃあないやね^^;)、酒井氏の豪快な旗振りっぷりに"漢"を感じ、北さんの寸分の隙もない動きと表情に微笑し、ひたすら挙動不審なリーダーに大爆笑してました。やっぱり紅白ではどうしてもリーダーに目が行ってしまいます。(笑)


歌わせてくれなかったけどさ。(←まだ言うか)



そういえば、この後出場者全員が舞台に登場したとき、プラチナ(ム)衣装を着ていたんで、てっきりこれで『ふるさと』を歌うのかと思って異常にドキドキしましたよ。(笑)

あ~、よかった。^^;
あの衣装でふるさとはちょっとありえないわ。


そうそう。
紅白のリハーサルのリポートの記事がありました。

曰く、「僕らは歌で勝負!」
いやいや、衣装も良かったけどね~。(笑)




最後に。

一緒に紅白を見ていたうちの母が、『ふるさと』を歌うゴスペラーズを見て一言。


母:「ダークダックスみたい」



・・・・・・・・・・・・・・・。
余計なお世話じゃ!∑( ̄□ ̄;)





みなさん、良いお年を~!!



飛び越せばすぐ未来。
2006年12月31日 (日) | 編集 |
おせち製作休憩中のことです。年の瀬にこんにちは~。

さっき、半ば作為的にテレビ(NHK)を見ていたら、一部で絶賛大人気中の『男の拳』を紅白で歌う北山たけし氏が登場してました。


曰く、「紅白で歌うときは、ある男性グループが応援でとても男らしく盛り上げてくれます」


・・・もももももしやっ!!
ゴのつくグループが一緒に歌ってくれるのですか!?


北:「4人グループの」



えぇぇ~。(ーεー)
5人グループの間違いじゃなくて?(←違うから)



妄想が爆発しそうなのでおせち作りに戻ります。。。



mono tone
2006年12月30日 (土) | 編集 |
今日18時からのNHK『あと1日!今年の紅白はここがスゴイ!』にゴスペラーズ出てるかな~と思って、掃除の最中に観てみましたが、結局出ませんでした。。。orz


あ、メインじゃなかったけど、2年前に前川清が歌った『そして神戸』のバックコーラスで出たときの映像が一瞬映ってました。ほんまに一瞬。(笑)


ちょっといじけたので、昨日録画しておいたNHK BS2の『あなたが選ぶ思い出の紅白 感動の紅白』を観てみることに。

おぉっ! 1時間すぎたところで、紅白リハ中の生ゴスペラーズが登場したよ!!
しかも小林幸子と天童よしみと一緒に。(笑)

・・・・・・この2人と一緒だとなんか霞むなぁ。(汗)
その2人の横に立っていた安岡氏だけはよく映ってましたが。^^;
「今年は紅組が勝たせてもらう」と言う小林幸子さんに、なぜか「ごめんなさい~!」という感じのリアクションをしたかと思えば、天童よしみさんの言葉に対して「うんうんうんうん」と頷くオーバーリアクションが妙に笑いを誘いましたよ。
で、その横で北さんが目を擦りながら笑ってるの。
・・・・・そこ泣くほど笑うところか!?



あ、リハ中なので皆さん私服なんですが、、、なぜか一様に黒っぽい服を着用したゴスメンバー。黒ぽんだけ茶色のカッターシャツやったけど。

そういえば黒ぽんちょっと痩せた? これがかの有名な水泳効果!?


ツアーでは既に脱ぎを披露したんでしょうか。。。
気になる! 気になるけど、、、セルゲイ:おたべ(京都)まで我慢!!



あともう一つ観たのが、同じくNHK BS2で今日放映された『日中友好コンサート』。
2006年11月9日に開催されたんですが、ゴスはシークレットゲストだったんですね。
シークレットとして呼ばれるところがさすがNHKと言うべきか。
曲は『Platinum Kiss』と『陽のあたる坂道』。もちろんプラチナ(ム)衣装で登場!

"日中"というキーワードで、中国語と日本語でご挨拶してました。トークはほとんどなかったです。^^;

そうそう、最後、出演者が舞台上に並ぶところで、なぜか一人だけ他メンバーと離れたところでぽつんと立っていたのが黒ぽん。
中華圏アーティストの美女2人に囲まれて満足そうに手をぴらぴら振ってました。(笑)

そりゃあね、男4人に囲まれるよりかはいいかもしれんけどね~。┐( ̄ー ̄)┌



あぁっ!
今日はソルコネがある日やんか!!
すっかり忘れとった。^^;



おおそうじ。
2006年12月30日 (土) | 編集 |
おおそうじ。オオソウジ。大掃除。

なんとそのまんまなネーミングであろうか。
一年で一番最後の晦日(月末の日)が"大晦日"。それと同じで、"一年で一番最後の掃除"という意味なんだろうかと思って国語辞典を引いてみたら、、、実は春の季語なんですね。

・・・・・なんで春?
昔は1月に大々的な掃除をする習慣があったんかな。



と、ぶぃぶぃ言っても始まらない。
今日は我が家、大掃除の日です。

え~、、、昨日やっと仕事終わったのにぃ。(ーεー)
一生懸命働いてたんやから、1日ぐらいゆっくり休ませてぇなぁと布団の中から異議を唱えてみても、結局朝8時には叩き起こされる始末。


私の担当は自分の部屋、洗面所、玄関、プッチの小屋。

この家、3人と1匹が住むにはちょっと広すぎるよなぁ・・・。
そのうち1匹は、自分で掃除をしないだけに留まらず、人間たちの邪魔ばっかりしよるし。(汗)

犬の手も借りたいっちゅうのに!!


というわけで、朝から掃除機かけて雑巾がけして、ワックスかけて。
昼間あったかくなってきてから外で犬小屋(ケージ)の水洗い。

今日がぬくくてほんまに良かった。
これが昨日やおとついみたいな気温やったら外で水仕事はかなりキツいわ。(笑)



っと、丸一日掃除に費やしたおかげでだいぶ綺麗になりました。^^;
自分の部屋の風景がなんとなく色鮮やかになったような・・・。

・・・・・・・・・すんません。
部屋中のあらゆる物が、かんなり埃かぶってました。(汗)

もうあきませんわ~。┐( ̄ー ̄)┌



あなたのお手元に届きます。
2006年12月29日 (金) | 編集 |
先週のうちにこっそりひっそりと郵送依頼していた紅白チャリティFAX、なんとか今年中に届きました~。うちのFAXでは取り出せなかったもので。^^;

国営放送のやることだったら、きっと普通のサイズの封筒に四つ折で入ってるんだろうな~と漠然と思ってたら、A4のおっきな封筒に分厚いボール紙を添えて折曲がらないようにして、しかも宛名が手書きで送られてきました。

国営放送さん、すみません。m(_ _)m
すっかり侮っておりました。(汗)


さてと。
私は2つのアーティストのFAXを依頼してました。
もちろん1つはゴスペラーズですよ!


それがこちら。↓

NEC_200612290006.jpg


もちろん、お絵描き担当の酒井UZY氏の筆による1枚v
右上の、綺麗に韻を踏んだ文言もお見事で、右下のメンバーの似顔絵(約一名号泣中)も思わずふっと笑ってしまうような出来栄えですよ。(笑)
あと、左上の五線譜上に描かれた"gospellers"のロゴがかなりお気に入りです。
4/4拍子の記号、8分休符、ト音記号をそれぞれ左右ひっくり返した"e"、"r"、"s"が大変良し!

侮れない、侮れないぜ!!


・・・・・ところで、左下、"ゴスペラーズ(6歳)"と思ってしまったのは私だけ?





で、もう1枚がaikoです。

aikoといえば、その昔某ゴスペラーズのS井氏が絶賛した絵心の持ち主ですよ! 自分のCDやDVDのジャケットにもよく自ら絵を描いてますしね。

え~、それがこちら。↓

NEC_200612290007.jpg


"Smile aiko犬"
・・・いつも思うんやけど、なぜ"犬"なんだろうか。。。(笑)
"たくさんの人が幸せがいい!"というところがいかにもaikoらしいねぇ。


紅白まであと2日!
楽しみ~♪



さみしいさみしい僕の太陽
2006年12月29日 (金) | 編集 |
電車がみょ~に空いてる、、、と思ったら、世間の会社員はだいたいもう冬休みに入ってるんですね。。。

あたいは今日も仕事だよ!!(号泣)


で、気になる私の冬休みは、、、(あ、別に気になりませんね。^^;)
明日から2日まで(もしかすると1日までかも)とあいなりました~!

しかも、休み中でも緊急出動命令が下されれば即座に奈良に飛んでいかなければならないというおまけつき。


・・・・・・・・・。

まぁ、休めるだけよしとしときますか。┐(´ー`)┌


よしっ。紅白がリアルタイムで見られる~♪
みんなのうた
2006年12月28日 (木) | 編集 |
年賀状書くの疲れました。。。orz
いや、まだ全部書き終わってなかったんかい!ってツッコミはなしで。
仕事忙しいんだよ~!!(号泣)


そういえば、紅白の曲順が決まったらしいですね。

ふむふむ、ゴスペラーズは真ん中よりちょっと前、21時すぎぐらいかな。
前後の曲風がすごく気にはなるところではあるんですが、そこはそれ、童謡はそんなもんだろうなと妙に納得。^^;
たとえ持ち歌だったとしても、その後のカタマリには入ることはないだろう・・・。(笑)



・・・・・と。
aikoとポルノグラフィティがぶつかってるのがすごく気になる。(苦笑)
仲良しだから!?^^;



木枯らしに耐へ・・・
2006年12月27日 (水) | 編集 |
今日は友人たちとの忘年会だったのに。。。

仕事場が、到底抜け出せるような雰囲気じゃなくて、、、結局行けず。(涙)


ワシ友達無くしたらどないしてくれるねん!!ヾ(T□T)ノ



世間に負けた・・・
2006年12月26日 (火) | 編集 |
そうそう。

aikoの『LOVE LIKE POP Vol.10』追加公演、見事に惨敗いたしました。^^;
17日の朝10時から、右手に家の電話、左手に携帯電話を持って、腕が痺れるほどかけまくったんやけどねぇ・・・。
ようやく電話がつながったのは50分後。しかも「予定枚数は終了しました」という無情なおコトバが。


大阪城ホールなのに!!(何人収容できるか知らんけど)


う~ん、、、やっぱり一般発売というものはとってもとっても高いハードルなのね。(涙)
ファンクラブにも入ってないしねぇ。。。

あぁぁ、、、無念。


そんなわけで、私の大阪城ホールデビューは当初の予定通り(?)"ゴスペラーズ坂ツアー セルゲイ"に落ち着きそうです。


・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・。
ほんまにチケット取れるんやろうな。(ーー;)
取られへんかったらリーダーの責任ということで~。



真夜中の配達人。
2006年12月25日 (月) | 編集 |
毎度の如くばたばたと慌しく家を出ようとすると、、、玄関の下駄箱の上に私宛の1通のハガキが。
「あ~、またダイレクトメールかぁ」といつもの如く放置を決め込もうと・・・。

・・・・・・・・っと。
"GOSMANIA"って書いとるがな!∑( ̄□ ̄;)

こ、これが今巷で話題騒然のクリスマスカード!? ようやく我が家にも!
じぃ~ん。(号泣)


・・・・・・・・・・ん?
ってか、このカードいつ届いとってん!!(怒)

郵便があるならあると誰か一言くらい言ってくれてもバチは当たらんやろに。
ぶつぶつ。


はっ! そっか、夜中のうちにサンタに扮したゴスペラーズのお兄さん方が袋かついで1枚ずつ配ってるのか。(違)



・・・いかん、こんなところで妄想に浸ってたら遅刻する!!


ということで反射的にカードを引っ掴んで家を飛び出し、電車に乗ったところでじっくり鑑賞。


・・・・・・・・・・・・・。
モ、モザイクですか?
見てはならんものを見てしまったのですか??
後ろのほう、絶妙のぼやけっぷりですなぁ・・・。^^;


でも、この写真一体どこで撮影したんだろうね?
みんなイヤモニしてるし、北さんに至ってはちゃっかり"マイク手に音叉"だし。
何かのコンサート?
ん~、、、シングル2タイトルをリリースしてからツアーが始まるまでにどこかに出演してたっけ。
まさかツアー初日とかの写真、、、なわけないやんね?(ナイナイ)




さてさて。
大阪の集いで知り合った友達から、セルゲイの京都公演のチケットが届いたという連絡が。
列と番号が書いてあって、「後ろのほうや~」と嘆いてました。^^;

あぁ、ここにも京都会館マジックの犠牲者が・・・。(涙)
結局その子はかなり前のほうの席でした。^^; 良かったね~♪

京都公演まであと2週間! 


で、6月の大阪公演は一緒に2daysチャレンジです。
チケット取れると良いなぁ・・・。
リーダーは「(大阪公演は2daysで)チケットが売れないかもしれないんで~」とか何とかうそぶいてたけど。┐( ̄ー ̄)┌



Have a happy Time!
2006年12月24日 (日) | 編集 |
ホームパーティしました☆

うちのクリスマスはたいてい自宅でなんです。^^;
仕事し始めたら24日はふつーの平日だし。(今年はたまたま日曜だけど)
大学生の頃はそれはそれで、所属してた吹奏楽団(クラブ)のコンサートがいっつもこの時期にあるから毎日午前様だったし。(涙)
今までいい思いなんてしたことないよ・・・。┐( ̄ー ̄)┌

・・・少々負け惜しみ感が否めないですが、、、今日は毎年恒例のローストチキンを作りました!



NEC_200612240007.jpg

↑我が家のローストチキン。
今年のはちょっと違っていて、お腹のところに炊き込みご飯を詰めました。
鶏肉だけでなく、ご飯もいただけて一石二鳥♪

ローストチキンは、手間はかかるけどやっぱり食べたときにじ~んと来ます。
すごくジューシーで美味しい♪
我が家のダックスフント犬プッチもチキンを堪能してました。(^^)

他のメニューは蛸とカラーピーマンのマリネ、レタスと牛タタキのサラダ、にんじんと玉ねぎ・お米のポタージュスープです。



NEC_200612240006.jpg

↑そして飲み物はZeller社の"Schwarze KATZ(黒猫)"のSEKT(スパークリングワイン)。
その名のとおり、黒猫がラベルに描かれています。
これがめっぽうお気に入りでねぇ・・・。
やや甘口でいくらでも飲めそうな感じです♪


と。ここでちょっと薀蓄でも。^^;
「シャンパン」という、ゴスペラーズファンの方ならニヤっとしそうな言葉があるのですが、これ、実はフランスのシャンパーニュ地方で作られたものしか「シャンパン」を名乗ってはいけないのです。
フランスには"原産地呼称統制法(AOC)"というものがあってですね。例えば"カマンベールチーズ"もそうなんですが、フランスの伝統的な食品については、産地と製法・品質をクリアしたものしかその名称を名乗れないのです。
だから、シャンパーニュ地方のもの以外の発泡ワインは"スパークリングワイン"と呼びます。
ということで、、、今回うちで開けたのはドイツのものなので、"スパークリングワイン"となります。


以上、役に立つか立たないか微妙な薀蓄でした~。^^;



皆さんはどんなクリスマスイブでしたか?
明日もお祭りは続きます。良いクリスマスを!



おさんぽ。
2006年12月24日 (日) | 編集 |
朝から美容院へ行ってきました。


・・・・・・・・・。


いや、別に今日のイベントのために気合入れるとかじゃなくて。
(いいよ、どうせイベントなんてないもん(涙))


年明け早々にゴスペラーズのライブがあるんで、今のうちにさっぱりしとこかなと。年明けは仕事忙しくてそれどころでなくなりそうだし。


まぁそんなこんなで、予約していた朝一に、自転車をジャーっと転がして行ったわけです。
日曜日の朝なので犬の散歩をしている人が多く、またそんなシーンを無類の犬好きであるこの私が見逃すはずもなく。
「お~、かわええ犬やなぁ(溶)」とか「おとなしいなぁ」とかなんとか、まるで不審者のようにじと~っと観察しながら漕いでいると・・・。


ビーグルとシェトランド・シープドッグ(とおじさん)の一行に出会いました。
ぱっと見「2匹おるなぁ」ぐらいの感想しか抱かなかったのですが、この一行、どうも何かが変。


・おじさん:1名。
・犬:2頭
・おじさんの持っているリード(犬の散歩紐):1本。

注:犬の首輪にはそれぞれリードが繋がっている。



・・・・・・なんで?


改めてじっくり見てみると・・・・・。
ビーグルの首輪に繋がっているリードはおじさんが持ってる。うん、これはいい。
で、シェトランド・シープドッグの首輪に繋がっているリードの先は・・・・・。



ビーグルが口に咥えてた。∑( ̄□ ̄;)



それもねぇ、リードを何重にも折り重ねた状態のを口いっぱいに頬張ってるの。「あがっ」て感じ。(←わからん)

な、何故そこまでする!?
口だるいやろうに!! 散歩中に落っことさへんの?
なんか疑問に思おうよ!!


・・・アレだ。
よっぽど真面目な犬に違いない。ご主人様の命令は絶対!みたいな。
うちのプッチには到底無理・・・・・。



彼らが無事家にたどり着くかどうか見届けたかったんですが(←ストーカー)、予約時間が近づいていたので、泣く泣く断念いたしました。(号泣)

また散歩の場面に遭遇するといいな。




さてさて。
美容院を出た後、近くにある複合ショッピング施設へぶらっと立ち寄ってきました。
最近服を買ってなかったし、この際ライブに着ていく服を物色しようかなと。
このショッピング施設、小さいお店の寄り集まりなんですが、、、店という店で目にした「クリスマス用品50%off」の文字に、なんだか世の無常を感じました。^^;
クリスマスは明日までなんだぞ~!!


でもって、とある店で服を物色していたら、BGMで"The fire side blazing bright~♪"と『This Christmas』が。

この曲、今年一番よく耳にしたクリスマスソングかもしんない。
しかも聴くたびに歌っている人が違うという・・・。(笑)
いろんな人がカバーする、まさに名曲ですね。


さてと。我が家はこれからホームパーティです。
料理手伝わないと・・・。



ジルベスター・コンサート
2006年12月24日 (日) | 編集 |
今晩(もう昨日か)Soul Connection、お聴きになられましたか!?


妹尾ちゃんの艶っぽい低音最高!



・・・じゃなくて。(もちろんそれもあるけど)
栄養のバランスが良い生歌・生演奏万歳ですよ!

土曜の晩にしっとりと聴かせてもらいました。
まずは妹尾ちゃんのピアノ独奏『サンタクロウスの空』から。
なんでも『ARIA The ANIMATION』というアニメで使われた曲だそうで。。。(もちろんご本人作曲)

・・・α波出そうな穏やかな曲ですなぁ。
寝る前に聴くと良さそうな・・・。(え)


黒ぽん&妹尾ちゃんの『雪の華』、オリジナルより4度くらいキーを下げて歌っていたけどなかなか雰囲気○。
黒ぽんはけっこう歌い込んでいるとみた。
なかなか日本の歌(しかも女性の)のカバーも美味しくいただけますよ!( ̄ー+ ̄)


酒井さん&妹尾ちゃんの『Whenever Wherever Whatever』は実に鳥肌(=さぶイボ)モンでした。
途中で「この声、誰っ!?」とぎょっとするくらい高い音を歌っているところがあって。
非常に癒される曲でした。こりゃあ永久保存版やな。。。

酒井さん、いろんな歌い方ができるようになったなぁとしみじみ。
(その反面、ギャップに大うけ(こら))


そして究極の大晦日ソング『Beginning』、2人でも歌えるのね。^^;
北さんがおれへんがな! とショックを受けたものでしたが。。。(笑)
というか、この3人がいればこの曲はいけるんじゃなかろうか。。。

ところで、未だにこの曲のサビのリードがどのメロディーかわかりません。orz



よし、決めた。
今年は紅白で存分に笑った後(違)、この曲でしっとり年越ししよう。






はっ!
ソルコネの写真、ピアノ弾いてるトナカイさんがおる!∑( ̄□ ̄;)
かわい・・・


塵も積もれば
2006年12月23日 (土) | 編集 |
ただいま絶不調年賀状書き中。。。

数枚書いては(しかも時間にして5分足らず)ネットサーフィンしたりごろごろしたり。
相変わらず集中力のなさを露呈しております。


しかも。
今年分から大問題発生ですよ。


それは・・・・・。


自宅の住所が長くなった。


え~、、、住むとこ変わってへんのに。
市町村合併なんかしてへんのに。

"区"なんかなくてええやん!!
どうせこれ以上面積も人口も増えへんねんから。

書く量が増えるねんて。ヾ(T□T)ノ



宛名書きソフト使たらええやん! と言われるんですが、こればっかりは性分でねぇ・・・。



イルミネーション真横に見下ろし~♪
2006年12月22日 (金) | 編集 |
オフィス街なのにどうしてこんなに賑々しくしているんでしょう。
綺麗だけど、、、サラリーマンしか見ないのでわ?(涙)


NEC_200612220006.jpg

↑電球の並木道。

NEC_200612220007.jpg

↑クリスマスツリー、、、かな? 場違いに派手。^^;



さてと。
今日は『会社の同期の結婚お祝い&忘年会』ということで、同期女子6人で飲み会に行ってきました。

ふだん周囲に男性しかいない(←この言い方語弊を招くなぁ・・・。^^;)ので、女の子たちの華やかで明るい雰囲気に最初ちょっと戸惑いましたよ~。(笑)

全くうちの周囲の男どもときたら、言いたいことをズバズバ言うからねぇ。密かに私が気にしてることでも。^^; たまには遠慮ぐらいしてっつぅの!
・・・まぁ私もそれに負けないぐらいの神経が鍛えられて(?)、だいぶ強くなったので、他人のことはとやかく言えないのですが・・・。^^;

いやぁ、、、今日はそんな性格が表へ出ないようにするのが大変でしたわ。
だって同期の女の子はみんなおとなしくて優しくていい子ばっかりなんですもん。(涙)


それにしてもみんな少食すぎ!
食べ物が半分近く残ったよ~!! もったいない~。(涙)



以下ちょっとぼやき。(かなりネガティブですので取り扱い注意です)



[READ MORE...]
いつでもかかって鯉!
2006年12月21日 (木) | 編集 |
こんなところにゴスペラーズさんが登場してました。
Sony Music Winternet '06-'07


あらら、12/1から配信してたんかな?
全然知りませんでしたわ。(単に情報に疎かっただけかも)


以下、ツボなどなど。(反転していませんのでご注意!)




・全日アクセス対応。なんか接客の練習みたい。^^; リーダーの「こんにちは!」、「おはようございます!」がすごくいい声。
・「はっぴーにゅーいやー(←日本語)」の「いやー」で伸び上がる北さん
・後ろから安岡氏を揺さぶるリーダーと、全く意に介さない安岡氏
・黒ぽんの微妙なパントマイム
・さ、酒井さん魂抜けとるがな!∑( ̄□ ̄;)
・犬になった北さん
・やぃやぃ言っている後ろ3名



とどのつまりは。

・なんかグダグダや~!!(笑)



立つ鳥跡を濁さず
2006年12月21日 (木) | 編集 |
ぶつぶつ。

なんで今行ってるプロジェクト(←仕事の)のメンバーは全員が全員あんなにモチベーションが低いんだろう・・・。(もちろん私も含めて)

組織の体制が脆いこともさることながら、統制が取れていない全くの烏合の衆状態。

そのことが、そう遠くないうちにプロジェクトとして命取りになるような気がしてならなくて。
はぁぁ、、、他人のプロジェクトはやっぱり遣り難い・・・。
そこのリーダーの性格にも依るんだろうけど。


厭な予感。



心が呼びかける・・・かな?
2006年12月20日 (水) | 編集 |
相変わらず世間を騒然とさせている紅白ですが、、、終にダメ押しのようなニュースが。


ハナっからそういう話になっていたのね。。。しかも、1年間でシングルを4曲リリースするという快挙の年において、「一体どの曲を歌うのかっ!?」と激しく苦悩(?)する全国1000万人のゴスペラーズファンの全く与り知らぬところでっ!

・・・でもまぁゴスペラーズならこの依頼は受けて立つだろうなぁと。
歌手たるもの、自分の持ち歌だけじゃなくて、他人の歌も歌えないといけないというスタンスでずっとやってきてるしね。

一ファンとしてはちょっと複雑な気持ちであることは否めないんですが、童謡を歌う珍しいゴスペラーズの姿を拝める絶好のチャンスでもあるので、ここは大人しく31日を楽しみにしておこうかなと。^^;


それにしても一体どんな雰囲気で歌うんでしょうねぇ?
なんか想像できない・・・。


直立不動とか?



遮る壁などない!!
2006年12月19日 (火) | 編集 |
ただいま世間を大きく揺るがせている「第57回紅白歌合戦における、ゴスペラーズの歌う曲『ふるさと』」の謎。

この謎について、Intermezzoでは独自の仮説を打ち立てました。(←大袈裟)


それは・・・・・。


①「師走」ですから

忙しい年の瀬であるからして、さしものN○Kも曲名を間違えて発表してしまった。
明日になれば何事もなかったかのように表が修正され、『一筋の軌跡』になっているものと考えられる。(いちおう「つながり」ネタだし)



②大人の事情

毎年紅白ではゴスペラーズは何曲か歌うのだが、もちろん今年は冬にぴったりなアカペラバラードである『Platinum Kiss』、そしておまけで『ふるさと』を歌うことになっている。

しかしながら、紅白のテーマ上『ふるさと』をメインにせざるを得なかった。



③またかよっ!!

『ふるさと』はゴスペラーズの今年5つめの新曲である。
山田ひろし先生が心洗われる詩を、酒井師匠がN○Kの趣旨に相応しいハートウォームな曲を紅白のために書き下ろした。(決して『The Ruler』などを想像してはならない)
ゴスペラーズも年を取ったものだ・・・。(涙)

とりあえず本邦初公開! お楽しみに!!





・・・・・やっぱりあの『ふるさと』?



え?(@仕事中)
2006年12月19日 (火) | 編集 |
紅白の曲目


『ふるさと』って何!?

あの~、オリジナルの曲は?
・・・まさかこれが次の新曲だとか!?∑( ̄□ ̄;)





あともう一つ。

aikoは『瞳』やったかぁ。。。
CMのタイアップもしてたし、シングルの『雲は白リンゴは赤』より人気があったみたいやしねぇ。(11月にFM802のOSAKAN HOT 100を見たとき『瞳』がランクインしていてびっくり。シングル曲じゃないのにっ!)
すごくいい曲やけど、、、ちょっと微妙な気分。(汗)

紅白のテーマ的に『瞳』のほうが良かったのかな。



というより。

ゴスペラーズのあれは一体何~っ!?



まるで胸に穴が空いたように
2006年12月18日 (月) | 編集 |
止まらない止まらない孤独の嵐だよ・・・



・・・・・・・。
え~、、、大変失礼いたしました。<(_ _)>

ゴスペラーズ坂ツアースタートに伴ってメディア露出も一段落、当然関西でのラジオ出演ラッシュも終焉を迎えてしまい、胸になんだかぽっかり穴があいたかのような孤独感にさいなまれていることでございます。ブログネタがないし。


・・・・・しゃあない、ゴスペラッツに浮気やな。┐( ̄ー ̄)┌





ところで。

昔、「あさりちゃん」という漫画がありました。
あ、今も続いているのか。^^;

とにかく私が小さい頃に「小学○年生」という雑誌でずっと連載されていて、それが本当に大好きで大好きで、コミックスもずっと集めてたんですよ。

その中でね。
たぶんコミックスの最初のほうの巻だったと思うんですが、あさりちゃんの母(さんご)が、カラオケコンテストみたいなイベントに出る話があって。
すこぶる音痴なさんごさんは一計を案じるのです。

それが。



黒塗り。



頭をリーゼントにして黒いグラサンかけてね。衣装はタキシード。
で、肩に棒をかけて、両側にシャネルズ(たぶんラッツじゃなかったと思います)のメンバーの人形(もちろん黒塗りで同じ衣装)を4つぐらいぶら下げて、「あの子さがすのさ~♪」って歌ってるの。

20年ぐらい前だったかなぁ。チビの私は「シャネルズ」の名前は知っていても当然そんな歌に興味はなくて、それが『ハリケーン』という曲だなんて全く知らず。その後も当時中高生が聴くような音楽に「シャネルズ」・「ラッツ」が入っていなかったことから、今の今まで全く知らないままに来たわけです。

恥ずかしながら、「あの子さがすのさ~♪」って全然違う音程で想像してたもん。(笑)


まぁまぁそんな恥は掻き捨てておくとして。
20年経っても私の記憶に鮮明に残っているそのシャネルズの真似のところの漫画、それがもう一度見たくて見たくて堪らないのです。
コミックスはとうの昔に処分してしまったし、何巻かもわからないし。そもそも絶版になってるだろうし。古本を1冊ずつ当たるのもあまりに現実的でないし。(←何十巻も出てるんです。(涙))

まさに八方塞がり。


漫画にアーティストがこういう風に描かれているのって本当にすごいことやなぁと思いつつ、早一年近く経ってしまいました。^^;

もし何か情報をお持ちの方、どうかっ、どうかっ!! 教えていただけると嬉しいです。
何卒よろしくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・。
『ハリケーン』聴く度にそのシーンを思い出すんだよ~。ヾ(T□T)ノ



始末の果てに・・・。
2006年12月17日 (日) | 編集 |
・・・・・・・・あれ?

お腹の調子悪いかも。
昼過ぎまでは何ともなかったんやけどなぁ。

気分が悪いとかいうことはないので、多分ノロではないと思うんやけど・・・。



・・・・・・・・・・・。

あ~!!



もしかして、おかんもうちも昨晩食べた賞味期限切れ(こら)のシュークリームが原因!?


やっぱやめとけば良かったか・・・。(笑)








尾籠なネタですみませんでした。^^;



バイオハザード。
2006年12月17日 (日) | 編集 |
朝から宅の母の具合が悪い。

「吐き気がする(←お食事中の方ゴメンナサイ)。。。」と言ったきり何も摂らず・・・。


こっ、これは!
まさか世に蔓延っているノロウィルスというやつかっ!?

もしやついこないだ晩御飯で食べたアサリがまずかったとか?


食あたりなど起こしたことのない悪食の父と私は今のところさっぱり何ともないところが、幸運なんだか悲しいんだか・・・。^^;




でもさすがにちょっと心配・・・。
皆さまもノロにはどうぞお気をつけくださいまし~。



四の五の言わずに
2006年12月17日 (日) | 編集 |
酒井さんのみかんの食し方最高や~!! (@ソルコネ)


外の皮を剥いて、四の五の言わずに「丸ごとぱく」って・・・!
なんと豪快で潔い食し方なんだろうか。
うちもやってみたい! やってみたいけど・・・口の大きさが足りん!ヾ(T□T)ノ


そんなソルコネと時間が重なるんじゃなかろうかと危惧していたFM802 SPECIAL WEEK 『SPINNING SATURDAY NITE』(写真あり)、大丈夫、ゲスト出演は21時台でした。ほっ。

5人揃っての登場。その前にDJ吉村さんが「男だけでエロ話をする」というような感じのことを言っていたので、かなり期待していたんですが(笑)、けっこう普通に楽しい感じで話が展開されてましたよ。


そいじゃあ恒例のレポ、どうぞ~。




本題に入る前に自己紹介のツボ。
北:「SPINNING北山です」 (←うまいっ!)
酒:「ふつうに酒井雄二です」
村:「トーホールド村上です」

・・・トーホールドって何?? と思ったら、プロレス技で「スピニング・トーホールド」というのがあるんですね。若しくはプロレスの登場曲。
「村上トーホールドてつや」、なかなかやるな。



まずは「メンバーの1年を振り返って」というテーマでひとりずつ。

安:「早く来年が来てほしいなという感じです」
黒:「非常に充実してました1年でした」
北:「じっくり力を溜めた1年でした」
酒:「ゴスペラッツと二足の草鞋で、体が2つあったかのような1年でした」
村:「オリジナルアルバムを2枚作って忙しかったのに、なぜかけっこう温泉旅行もしたんで~」


ふ~ん、リーダー温泉旅行なんて行ってたのか。
ふ~ん・・・・・。┐( ̄ー ̄)┌



曲紹介は全員で。せ~の。

『Let it Go』!!


・・・・・・・・・・・・。
誰か「れっと・いっと・ごー」ってものすごく日本語ちっくに言ってない?


もう1曲は『Prisoner of Love』でした。
「ライアンを探せ!」というところを「ラインを・・・」と言い間違えたリーダー。
たしかにライオンやけど・・・!!



DJ吉村さんが『Be as One』で、10曲目の『The Ruler』からのファンキーなノリが好きと言うと。

酒:「ごはんとおかずで言えば「おかず」のほうです。味濃ゆいのがお好きなんですね♪」

『狂詩曲』が「ごはん」とも思えないのですが・・・。┐( ̄ー ̄)┌



そしてプレゼントコーナー♪
ミューパラでもプレゼントされていたキャストパズル(知恵の輪)。


・・・・・・・・・・・・・・・。
一言言って良いですか?


おいっ!
ゴスモバクイズ(GMQ)の答え言っていいんかい!!∑( ̄□ ̄;)
ミューパラでも、解けたメンバーが1人判明してましたが。。。
今回全員分言っちまいましたぜ!?


っていうか、、、あんまりに予想通りだったんでおかしかったよ~。^^;


解けた2名は1~2分でできたそうです!
お~、すごい!!


そして、できなかった2名は以下のようにのたもうてました。^^;
「途中から俺は楽しくなくなった」
「『あ~どうせ俺はできなかったよ(←ふてくされ風)』、みたいな気持ちになった」



いいなぁそのふてくされ方。なんか高校生みたいで。(笑)



え~、、、当ブログには答えを載せません。^^;
すみません。m(_ _)m
ど~~~しても答えが知りたい! という方はメールをくださいませ~。
そのときのトークをテキストでお送りしますので。



最後の問いは「もし2006年の年末がお休みなら何をしますか?」について。

安:「グループとして、5人でいないことがまず大事だよね。とにかく毎年一緒にいるから」
村:「全くリスナーの参考にならないだろ」
黒:「むしろ5人で集まろうよ。俺蕎麦打ちたい」
酒:「じゃあ俺は鐘を打つよ」 (←鐘の音が消える前に~♪)
北:「俺は囲碁を打つ」
安:「俺は蕎麦のうまさに、えと、、、膝を打つよ」 (←舌鼓じゃなくて?)
DJ:「このようにそれぞれの年末をお過ごしいただければと思います」
酒:「大喜利かよ!」


てんてけてけてけ てんてん♪ ぱほ♪




お後がよろしいようで・・・。<(_ _)>



ゴスペラーズバトン!
2006年12月16日 (土) | 編集 |
いつもお世話になっております、POCO A POCOさんからいただきました。
『ゴスペラーズバトン』を今日はやってみたいと思います。
いや~、バトン自体久しぶりなのに、しかも「ゴスペラーズ」ときたもんだ♪

これは気合いれてやっとかなあかんやろ~!
ということで、『ゴスペラーズバトン』、どうぞ~。



1.持っているゴスのCDの枚数

アルバム   12枚
シングル    8枚 (ファン失格かも・・・orz)
ゴスペラッツ  1枚
黒ぽんソロ   1枚 (『Love Anthem』)
その他     1枚 (『エンジェル・ハート ボーカルコレクション Vol1』  kitago-yama)


G10から入ったんで、アルバムに収録されてるカップリング曲は後回し状態だったり・・・。(平謝り)
今でも知らない曲がいっぱいあると思います。(汗)



2.今、聴いている、もしくは聴いていた曲

はぅっ!!
2日前の『The Longest Time』が最後・・・。(おいっ!)
いや~、、、しばらく浮気してました。
あ、いや、ゴスペラッツにですよ!?



3.PVにして欲しい曲

『五つの鍵の伝説』

・・・難しいですかね?(笑)


『エンドロール』

曲自体が本当に映画(特に邦画)のエンドロールのような雰囲気なので、ぜひ曲に合わせて物語を作って映像化してほしいなぁと。
イメージとしては冬、雪景色を使った透き通った感じで希望!


『The Ruler』

これはもうひたすら官能的に。(笑)



4.よく聴く、または思い出深い曲を5曲


『ひとり』

1年ぐらい前、仕事で徹夜したときに、延々5時間ぐらいこれを聴きながらプログラムを書いてました。
ふと気付いたら外が明るかった・・・。
私の「てつやのお供」曲。


『Forgive Me』

泣きます! 一時期イントロだけで「もうあかん」状態に。(笑)
この歌は結局赦されなかったのだと思います。。。


『BOO~お腹が空くほど笑ってみたい~』

難しい話抜きで元気になれる!


『終わらない世界』

『BOO』と同じく、元気になれる曲。
仕事でブルーな朝によくお世話になります。^^;


『The Ruler』

『Be as One』でいっちゃん良く聴きます。
ゴスペラーズの新たな可能性を切り開いた名曲!


5.バトンを回す人

ゴスマニ看板を掲げてらっしゃる方、ぜひいかがでしょうか?



好っきゃねん関西弁。
2006年12月15日 (金) | 編集 |
FM802 『DESIGN THE NIGHT』、昨日の夜中はちょっとばたばたしていて、録音始めた頃には既に苗場ライブの告知が終わった後でした・・・。(笑)
結局何かメッセージあったんでしょうかねぇ?


それにしても苗場ご招待、、、1組2名様のみかいっ!!∑( ̄□ ̄;)

それはちょっと淋しすぎやろ~!




さてと。
今日はゴス記事の掲載される『Kansai Walker』の発売日だったわけで。
さしたる期待もせずにコンビニで立ち読みしました。


↓以下、ネタバレです。(反転してません)









内容はほぼアルバムの宣伝で、まぁどこかで何回かは聞いたことのあるような内容を語っていたわけですが、それだけで終わらないのが『Kansai Walker』。
インタビューの下に、メンバーに対するこんな問いがありました。



Q.関西弁でどれが好きやねん!




・・・・・・・・・。
問い詰めとるがな!!∑( ̄□ ̄;)
何ですかこれは。ゴスペラーズに対する挑戦!?



さて。
それに対するメンバーのAは??




酒井さん:「あほ」

あ~、、、めっちゃ酒井さんらしいなぁ。(笑)
「アンタほんまにあほやなぁ・・・」とか、けっこう軽いノリで使うので、この辺りでは頻繁に耳にします。この言葉は一種の社交辞令と言えるかもしれない・・・。というか、寧ろ言われると嬉しい。(←M)



北山さん:「どうしたん?」

「電話をかけたときに、『もしもし』の代わりに『どうしたん?』と聞かれると元気が出る」そうな。^^;
う~ん、、、なんかわかるような気がする。普段やらないことをやった人に対して心配したときとか、何か失敗をした人に対して優しく事情を聞くときによく使うような気がします。うちの会社のカリスマ課長がよくこの言葉を使ってます。(笑)
同義語は「どないしたん?」。



リーダー:「あかん」

曰く、「僕は関西人なんですが」

・・・・・・・・・。
嘘やろ!!


いくら元大阪人とはいえ、あんなに関西弁ヘタ微妙やのに・・・そんなことゆったら関西人は怒るで!?
もうちょっと修業してから出直してきてぇな。
セルゲイ大阪公演までに!( ̄ー ̄)

それはさておき、「あかん」は「ダメ」よりちょっとニュアンスが軽い感じですね。
体調が悪くて、「もうあかんわ~」とかうっかり言ってしまうとあんまり周囲の人に心配されない・・・。orz



黒ぽん:「アメちゃん」


出たっ!!
「アメちゃん」というのは大阪だけのような気もしますが。^^;
せやけど、なんで飴のことをわざわざちゃん付けするんやろうなぁ・・・。
その由来まではさすがにわかりません。(笑)
ちなみにお粥のことは「お粥さん(おかいさん)」と言います。



安岡さん:「○○やんかー」


「初めて聞くことやのに、知ってて当然かのように言う感じ」

・・・・・・・・・。
これ、うちはあんましピンと来ぃひんかった。

「私って○○じゃないですかー?」みたいなん?

それとも、「ゴスペラーズ紅白出るやんかー?」とか??


う~ん、、、わかれへん。
ごめん、ヤング。(涙)





ちなみにうちが好きな関西弁は・・・。
 「~(して)はる」
 「ようけ」
 「~(や)さかい」


かなぁ。

「~(して)はる」は、こないだのミューパラで酒井さんが『DJシュクさんが(マッサージ本に)めちゃ食い付きしはって~』と、さりげに使ってました。
「~(して)いらっしゃる」、「~なさる」という意味の尊敬語です。
それらに比べるとちょっと軽い感じなので、先輩や初対面の人に対して気軽に使えます。


「ようけ」は標準語で「たくさん」、「いっぱい」を指す言葉。
「ようけみかんもうてん~♪」というように使用します。(←これ通じるんかなぁ・・・^^;)
同様の言葉に「ようさん」、「ぎょうさん」があります。


「~(や)さかい」は「~(だ)から」、「~(な)ので」という意味の接続語です。
「後でうちがこのはがきポスト入れとくさかいに」という感じで使用するのですが・・・。
この言葉、今となっては年配の方しか使いません。
60過ぎのうちの父でさえ滅多に言いません。
良い言葉なのに、、、もったいない。




あなたの好きな関西弁は何ですか?




・・・・・・・・・はっ!
嬉しがって関西弁講座みたいなんになってしもた!!


ざっと目を通してみて、ゴス記事以外は要らんなぁと思いながら結局『Kansai Walker』を買ってしまったんですが(笑)、仕事場で雑誌を欲しいという人がいたので、1ページだけ切り取って、それ以外を譲ってきました。

これぞ需要と供給。



必殺仕切り人
2006年12月14日 (木) | 編集 |
FM802 『FLOWER AFTERNOON』、今回はゴスペラーズはゲストではなく、リーダーからのコメントでした。
その名も、「普段着ミュージック」。アーティストが普段着のときに聴く音楽を、いろんなシチュエーションで3曲選ぶコーナーです。今回のテーマは「クリスマスパーティのときに聴きたい曲」ということで。
リーダーは一体どのような選曲をするのか!?

トータルで5分くらいの長さだったので文字起こししてみました。
ではどうぞ~。


-----------------------------------------------------------------
こんにちは、ゴスペラーズ村上てつやです。
今日僕が選ぶ普段着ミュージック、「クリスマスパーティのときに聴きたい曲」と。
まずもうこの「クリスマスパーティのときに」っていう時点で普段着じゃないっていうね。

クリスマスパーティというと僕らたいがい歌ってね、人のために奉仕してたりする時期だったりするんで、まぁ実際のところ「プライベートでクリスマスパーティで大騒ぎした~!」とかね、あんまないんですよ。
ないんだけど、今日は、わたくし村上てつやがもしクリスマスパーティを仕切るとしたら、こんなナンバーをいければいいなと。

まぁとにかく学生の頃から、12月っていわれるとあっちゃこっちゃあっちゃこっちゃいろんなところに呼ばれて行ったり、呼ばれてもいないのにストリートで歌って。そうするとまぁ年末はデートしてる人がいっぱいいますから、そういう人たちにクリスマスソングなんぞアカペラで歌うとですね、もう「待ってました」という感じで恋人たちの距離が近づいていくみたいなね。
そういう光景っていうのも何度も何度も演出してきた冬の仕掛け人(笑)、そういう自負もあるんですけど。

まぁみんなでパーティで騒ぐんだとすれば、全員が全員こうね、カップルでもうできあがっている人が集まるってことも現実にはないでしょうから、そういう意味では楽しい、はしゃげるパーティにしたほうがいいと思うんですよね。
やっぱ前半戦は否が上にも盛り上がるナンバーとかで攻めていく、まぁこれ常套手段ですけどね。

その後、歓談して、なんかゲームだったりなんだりやったりしながら盛り上がってる中でですね、これはね、オールディーズみたいなものの中から選曲していく、しかもクリスマスシーズンという意味では、そういうナンバーを選ぶととてもいい感じに場が和んでくるんじゃないかと。

そういう中で、最終的にはやっぱりこれはクリスマスですから、「最初には女友達ときたんだけど、帰るときにはもし男性と帰れるんだったらそっちのほうがいい!」と。 えー、逆も然りですけど。
そうなったほうがいい、まぁ決まってると思いますけど、やっぱり最後はなんとなくそういうムードが苦しくなく、楽にそういうことを話せるような、、、そんな曲を選んでみて、パーティの終盤をぐっと別の盛り上がりをね、見せていくのが宜しいかな、という感じで3曲選んでみました。



♪『This Christmas』 SWV(Sisters With Voices)

♪『White Christmas』 The Drifters

♪『THE WAY YOU LOOK TONIGHT』 Rod Stewart




いかがだったでしょうか、ゴスペラーズ村上てつやが選ぶ「クリスマスパーティに聴きたい曲」と、3曲続けてお送りしたんですけど。

まぁ最初は乾杯ソングでね。
やっぱね、乾杯はなんといってもパーティのファンファーレじゃないですか、そういう意味でやっぱりラッパですよ。管楽器、ね。
ブラスセクションが派手に盛り上げてくれる曲っていうのは乾杯のシーンにはふさわしいということで、これオリジナルはダニー・ハサウェイの曲なんですけど、いろんな人がカバーしてます。
そのうちの末席に我々ゴスペラーズもいるんですけれども、今日ご紹介したいバージョンは、女性ボーカルグループSWVというガールズグループが90年代アメリカで活躍したんですが、そのSWVがカバーしたバージョンでですね、『This Christmas』という曲なんですね。
これは本当にクリスマス独特の高揚感とガールズグループらしい華やかな雰囲気で押し切ってますんで、ぜひもう乾杯の瞬間なんかには相応しいんじゃないかと思ってこんな曲を選びました。

で2曲めはね、これは古い、、、50年代の終わり頃ですね、ドゥーワップという音楽がアメリカで非常に盛んでして、ニューヨークの名門グループDriftersという黒人ボーカルグループがいて、彼らの『White Christmas』。
こんな風にチャーミングに楽しくなっているアレンジで聴かせると、
なんとなく知ってる曲が「あ、この曲知ってるけどこのバージョン聴いたことない」みたいなのもすごくパーティの彩りとしてはいい雰囲気になるんじゃないかなっていうんで、カバー曲を使ったりするといいんじゃないかなというところでのDriftersの『White Christmas』でございました。

で、3曲目はこれ、、、ブロンズ好きの凄ワルロックシンガーRod Stewartの『THE WAY YOU LOOK TONIGHT』という曲なんですけど、ま、これも古いスタンダードナンバーなんですけど、「今夜の君がとにかく素敵なんだ」と。まさに「クリスマスはどうしても男の子と一緒にいたいの」、「女の子と一緒にいたいんだ」と、そういう気持ちが起こりがちなものじゃないですか。
今日!っていう瞬間をもっとも鮮やかに演出してくれるタイプの楽曲、しかもオトナのゴージャスさと色気と満点のこのハスキーボイスが、車で聴いているだけでも自分の車が突然左ハンドルに変わってしまうような高級感がある楽曲、これを聴いているとなんか本当に寄り添いやすいなという曲で選びました。

そんなわけで、一応3つのパーティシーンを想定して、3曲、カバー曲で「クリスマスパーティで聴きたい曲」選んでみました。

ゴスペラーズ村上てつやでした。

-----------------------------------------------------------------


リーダーっ!
しょっぱなからこのコーナーのテーマを否定したらあかんでしょ!(T□T)
しかもかなりさらっと言いましたねアナタ・・・。


『This Christmas』は言わずとしれた、ゴスペラーズもカバーしているダニー・ハサウェイの曲ですね。これは女性3人組のグループがカバーしています。(不勉強で申し訳ない・・・)
『White Christmas』は私の一番好きなクリスマスソング♪ これはちょっとポップな感じにアレンジされた曲でした。『White Christmas』にしては盛り上がりそうな・・・。(笑)
『THE WAY YOU LOOK TONIGHT』はスタンダードナンバーだそうですがすみません、不勉強で知りませんでした。m(_ _)m
曲紹介がけっこう親切で助かりましたよ。^^;


それにしてもなかなか策略たっぷりの選曲でした。(笑)
盛り上げて話ネタを振って最後はしっとり行く、と。┐( ̄ー ̄)┌
ぜひリーダー主導のクリスマスパーティをやってみてほしいですな。



そうそう。
曲名とアーティスト名をチェックするのにFM802のオンエア曲を調べてたら、、、このコーナーの直前に『THE LONGEST TIME』 by ゴスペラーズがオンエアされていたことが判明。

『THE LONGEST TIME』って何かどこかで聞いた名前やなぁと思ったら、11/29に発売されたビリー・ジョエルのトリビュート・アルバム『WANNA BE THE PIANO MAN』に収録されていた曲なんですね。^^;
そこまでチェックしてなかった。。。orz
これでCDを買わなくて済・・・


英語曲といえば酒井さんリード!!
耳に心地よい素敵なアカペラ曲でしたよ。

FM802ありがとう!!



今ここで出逢えたよ。。。(涙)
2006年12月14日 (木) | 編集 |
今朝半分寝ながらテレビをつけた瞬間。


「I'm a Prisoner of Love~♪」と流れてきて、途端に目が覚めた現金なことです。

『ライアンをさがせ!』のCMって見たことがなかったから、CMの存在自体を疑ってかかってましたぜ。(おい)

で。そのCMの直後、プルートさん(ミッキーマウスの飼い犬ね)が出てきてこれまたさらに目が覚めましたよ。^^;

これは一体何事かと思ったら、テレビ東京系(?)で7時台にディズニーの番組が放送されてるんですね。
なるほど納得。



あ~っ! 天気予報見忘れて、傘持ってこなかった!!orz
明日はどっちだ!?
2006年12月13日 (水) | 編集 |
モバに明日の FM802 『DESIGN THE NIGHT』に出演するような情報が載ってたんですが、実際はどうなんやろうと悩む今日この頃。
FM802の番組HPを見る限り、苗場ライブのプレゼントがあるぐらいで、ゲスト出演とは書いてないしなぁ・・・。もしかするとメッセージか何かあるんかねぇ?


まぁ駄目元で録音してみようかな。
明日は忙しくなりそうだ♪


さてと。
ゴスペラーズの皆さんはいよいよ明日からツアーの旅が始まりますね。
新記録の全64公演、元気でやり遂げてほしいです!
行ってらっしゃ~い!!







・・・で、ファイナルの翌日に酔い潰れた状態のメンバーを大阪市内で回収、っと。(いひひ)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。