社会塵、、、もとい社会人の日常。塵にも五分の魂が宿ってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めぐり逢い紡ぎ・・・
2006年10月31日 (火) | 編集 |
とある仕事先で2年ほどお世話になっていた女性が今日で退職されるというので、仕事がてらご挨拶に行ってきました。

やっぱりいつでもお別れというものは淋しいものですね。
特に仕事での知り合いというのは「同志」みたいな意識があって、そのかけがえない仲間が仕事という特殊なフィールド上にいなくなってしまうのは、今までずっと積み上げてきたバランスを崩してしまうようで一時的にちょっと不安定な気分になってしまいます。

5年も仕事をやってればけっこうな数の人を見送るんですけどね~。こればっかりはいつまで経っても慣れんわ。^^;


でもそうやってお別れした人に、稀にまた別の仕事場で数年後に出会うこともあります。(笑)
最近立て続けに2人再会してびっくり。
転職しても同じような仕事に就けばどこかで会えるものだわと思わず苦笑い。


世界は思ったより狭い。



スポンサーサイト
明日がある限り。
2006年10月30日 (月) | 編集 |
速さがウリですIntermezzo。

ゴスペラーズはこれからどうもFM802に頻繁に登場するみたいですね~。
けっこう縁があるみたいで、今年6月のFM802開局17周年イベントでも生ライブを披露していたほどでした。

で、地元人としてはFM802に出演してくれることはとても嬉しいのですが。。。正直サラリーマンには辛い! 2~3時間もある番組の中のどこに出てくるかわからないというのがねぇ。。。^^; 普段仕事してるから大抵留守だしそんな夜更かしはでけんし。
・・・でもまぁ、はい。息の続く限りがんばります、たぶん。(笑)



さてと、ゴスペラーズは過去に何度か出演しているFM802 『PRIME HITZ 802』、5人揃って登場~! 本日生放送です。
やっぱり5人いるといいですね。いろんな話をしてくれます。
ではさっそく、独断と偏見によるレポをどうぞ~。


自己紹介は星座入りで。(←リーダーによるとこれがソウルマナーとのこと)
そういえば『夕焼けシャッフル』でおうし座が出てきますが、、、もしかしてこれもソウルマナー?
DJ尾上(おのえ)さんも自己紹介をしてうお座だと話すと、、、「そこで何か『うお座の人ってこういう人だよね~』と言えたらいいんだけど」と黒・安が言ったところで、うお座の北山さん:「ロマンチストだけど変人が多い」。
・・・たしかにへ(以下略)


ソウルをぜひゴスペラーズに教わりたいというDJさんに対しリーダーが放った一言:「マーチンさんに訊いて」
黒ぽん:「わたくし鈴木雅之が思うに~」(←マーチンさんのマネ)

一方、「教えて頂きたいことがいっぱいある」とDJさんに言われて黒ぽんが放った一言:「教えてほしいことがいっぱいあるなんて大人の女性に言われるとドキドキします」
・・・相変わらずねぇ。┐( ̄ー ̄)┌

ゴスペラッツ話もしてましたよ~。



(去年の)個人活動がいい作用をおよぼした? という話で。。。
村:「シャンパンを訪ねてフランスのシャンパーニュへ僕行ってきたんだけど・・・」
安:「それ、、、だれ、誰さん?」
村:「あ、ごめん間違った!」
酒:「それは違うでしょ! 村上くんの話じゃないでしょ! 安岡の話でしょ!! 何をややこしいことしてるのキミはほんとに」
村:「たくさんシャンパンを飲んだからいい詩が書けたんだよね」

というわけでシャンパンのお話をしていました。(笑)
なるほど、優雅にシャンパン飲みながら『Platinum Kiss』の詩を書いてたのね~。

シャンパンを作るのは音楽を作るのと似ている~という話をひとしきり安岡さんが話したところで、「リーダーはこういう話に持っていきたくてシャンパンの話をしたんだと思います」とフォロー。
最年少は涙ぐましい努力をしています。(号泣)



酒井さんへは俳句の話。
なぜ俳句の朗読をし始めたのかということに対して語る酒井さん。でも。。。
酒:「句は作りません!」
D:「作ったりはしないんですかこれからは?」
酒:「こないだ作ってくれって言われて作ってみたんですけど、すっごい恥ずかしいんで、、、ダメです」
D:「詠んでいただいてもいいんですけど」

結局詠んでくれませんでした。残念。



おとなのかほり
D:「(新曲が)大人の男の人の香りがぷんとする感じで」
黒:「そうですか? やばい、ちゃんとみんな体洗わないといけないね(笑)」

「(私は)むにゅむにゅ歳」といったDJさんへの猛烈なツッコミの中で。
名言「むにゅむにゅキュン」(byK山氏)が生まれました。
あの~、そこだけ声が異様にでかかったんですけど。。。
ショートバージョン「むにゅキュン」も一緒にどうぞ~。



それにしても、、、映画『陽のあたる坂道』を今日観てきたというDJさん、えらい!!
歌のほうは3度泣いたと言ってました。えぇ話やぁ~。



FM802さん、来月もよろしく!!



Missionゴスペラーズを探せ!
2006年10月30日 (月) | 編集 |
ゴスペラーズが大阪でキャンペーンをしたという情報を目にしてからというもの、目を皿のようにしてラジオ、テレビ欄をチェックするようになりました。(笑)

その結果、、、30日(月)に出演するFM802 『PRIME HITZ 802』ではどうやら5人揃って出てくるらしいという情報をキャッチ。

・・・・・ということは、こないだは5人揃って大阪に来てたの!?

・・・・・・・・・ということは、『LOVE FLAP』に出演していた以外の2人もどこかで出てたりする!?

ローカルラジオ? ローカルテレビ??

どこなんだぁ!!!

もはや血眼で探してます。(違)


・・・・と思ったら、今日(29日)、FM802の『OSAKAN HOT 100』に年長組・年少組別々に出たらしい。

こんにゃろ~!!!(怒)


そういえば『PRIME HITZ 802』、19時から22時の間のどこに出てくるかわからんのな~。^^;
はぁ・・・ちょっと疲れた。(笑)



『LOVE FLAP』レポ第六回。
2006年10月29日 (日) | 編集 |
第六回です~。



R:ここで番組からプレゼントをお渡ししたいと思います。もう解っていらっしゃると思うんですけれども。

安:レストマンのコスチュームですか? マント? マント?? マント!?

酒:早いな~。先回り!

村:"R"ってでっかく書いてあるんだよ。(笑)

安:なにそれ、"WC"って書いてたり!?

R:違いますっ!(笑) テンピュールのコンフォートピロープラスで~す!

一同:やった~! ありがと~!!

R:じゃ1個を分けてください(笑)。 ・・・違います。違います、ちゃんと3つあります。

一同:あ、ほんとだ~! やった!

R:ご用意いたしましたので、お使いくださいませ~。

一同:ありがとうございます!



R:(やや息切れ気味で)さぁなんとか、話がまとまったようなまとまらないような、、感じでございますけれども

酒:こんぐらいがいいんですよ。

R:皆様にはですね、最後にお一言ずつメッセージをいただきたいなと思いますので、ここでバチッと、バチーッと決めてください。

村:シングルもリリースして、ライブも発表してるんで当然アルバムのことちょっと言いたいんですけど、もうちょっとしたら細かいこと言えると思うんで(笑)。いいアルバムできてますんで、ぜひ心待ちにしていただきたいと思います。

酒:これから始まるツアーでね、日本全国津々浦々、あんな街からこんな街まで行きますんので、ぜひね、旅情報を皆さんお寄せください。

R:お~いいですね。美味しいものとかね。

酒:僕らと一緒に来るお客さんもいろんなところへ行ってね、旅の達人になってしまえばいいと思います。

R:しまえばいい!

安:はい、ぜひともね、ドバイの情報をお寄せいただきたいなぁと。そしてあれですね、レストマンの衣装のね、コスチュームのアイデア!

R:デザインね。

村:あとロゴデザインも。ロゴも。いろいろ。

安:そういうの。あの、主題歌だけ自分で作ります。

村:でもこちらの番組に送るとご迷惑かもしれませんので、うちの事務所のほうへ送ってください。

安:そうですね、ほんとに、申し訳ない。

酒:持ち帰ります。

R:送っちゃえばいい! はい。

安:「送っちゃえばいい」だって、投げ遣りじゃない? ちょっとそれ。(笑) 「送っちゃえばいい」だって。

酒:いや、言い出したのは俺だから。

R:ということで、レストマン安岡さんありがとうございました~!

安:サンキュー!

酒:ははっ、なりきるな!(笑)

R:じゃあ最後にね、もう1曲聴きながらお別れしたいと思いますので、ご紹介いただけますか?

安:はい! 村:ゴスペラーズ!(←タイミングを図れない様子)

一同:『陽のあたる坂道』!

R:なんかバラバラや~!(笑)
えぇ~、ゴスペラーズの皆さんでした! ありがとうございました~!!

(『陽のあたる坂道』が流れる)



終わり!
いや~、、、疲れた。二度はでけんかもしれん。^^;
コンポの前に陣取ってずっと地べたに座って文字起こししてたんで、尾てい骨がひどく痛いです。(涙)

今回酒井さんあまり喋ってないですね~。ちょっと残念。
安岡さんは相変わらずかなりハイテンションでがんばってました。きっと大汗かきながら話してたんやろうなぁ。。。(笑)
そしてリーダーは相変わらず物知りです。半年にわたるツアーの旅もぜひ楽しんでもらえたらいいなと思いました。
残りの二人がどこに行きたいのかが気になります。(笑)


後半大阪で待ってるで~!!



『LOVE FLAP』レポ第五回。
2006年10月29日 (日) | 編集 |
第五回です。



R:さ、ドバイの話は尽きませんけども。(笑)

酒:どっちかって言うとレストマンの話ですね。

R:レストマンの話をしたいんですけど~。ここでね、強引に、ライブの話に持っていきたいなと。

安:実はもう少しだけしなくちゃいけない話があるんですよね。

R:そうなんですよ。だんだん時間も近づいてきてね、ドキドキしている私なんですけども、『ゴスペラーズ坂(さか)ツアー』!

安:あ、これ、『ゴスペラーズ"ざか"ツアー』と銘打ってるんですよ

R:あ、『ゴスペラーズ"ざか"ツアー』ですね!

安:どんどんどんどん坂道を登って行こうと・・・

R:(小声で)板ツアーやったらどうしようかと。。

安:板じゃないですよ。(笑)

R:すみません。(笑)

安:デビューの最初のツアーからこの名前をつけてやってるんです。

R:失礼しました。(笑)

村:今回はもう、サブタイトルが「セルゲイ」。

R:セルゲイ!

村:「セルゲイ・ブブカ」から取りました。

村:棒高飛びのね

R:「鳥人」と呼ばれていたあの人ですね。みんな知ってる。

安:少しずつでも記録を僕らも伸ばしていこうということでね。

R:「セルゲイ」と名付けたということでございます。

村:くだらないでしょ。

R:(ちょっと間)いや、そんなことないです!

安:次は「ドバイ」って名前のツアーにしましょう
(一同笑)

R:レストマンでいいじゃないですか。
(一同爆笑)

村:「ツアーレストマン」!

酒:いただきましたぁ!

R:カッコいいなぁある意味。

村:「ツアーレストマン」!! カッコいいっ!

安:ある意味これ以上考えないとコスチュームだね。以上というよりもね。

村:なんだろ、レストマンって多分「休む男」でしょ。
『チャカチャカチャッ、チャカチャカチャッ、チャカチャカチャカッ! ゥレストマン!!』みたいなんだけど何もしないんだ。ごめんなさいね。押してきたっつ~の。

安:知ってました。すいません。

R:ゴスペラーズ坂ツアー06-07『セルゲイ』でございます。1/9京都会館第一ホール、1/27が和歌山県民文化会館、1/28がなら100年会館、1/30滋賀県立芸術劇場琵琶湖ホール、、、ここでまぁあの、、、、何? 鴨?

村:鴨が出ますねぇ。この前後鴨。狙ってますよ。

R:1/31姫路文化センターとなっております。

安:全県行けるツアーなのでね、近くの街に来たときにはぜひとも遊びにきていただきたいなと思います。

村:今、大阪言ってないですけど、ね、そりゃありますから。(笑) 

R:ですよね。それはもう来ていただかないと。

村:もうちょっと待ってください。



第六回に続きます。。。



『LOVE FLAP』レポ第四回。
2006年10月29日 (日) | 編集 |
第四回です。



R:そしてやってきました安岡さん。

安:(色っぽい声で)わたくし安岡はですね~、、、ドバイのほうに。。(笑)

R:きたっ!

安:(普通に戻る)ドバイは、、中東のいろんなリゾートが今あるみたいなんですけど、ドバイにあるリゾートっていうのは、海のほうにあるリゾートもそうなんですけど、砂漠のほうにホテルがあって、ちょっと離れにレストランがあるらしいんですけど。

R:はい。

安:その離れのレストマン、、まで。。

一同:レストマン!?

酒:どんなヒーロー!?(笑)

安:レストマンじゃねぇや(苦笑)。レストランまで、砂漠の中を10分ぐらい歩いていくんだって。そうすると電気も何もない真っ暗なところに松明が焚いてあって、そこで、民族的なベリーダンスみたいな、あっちのダンスがありつつ。。。みたいな。

村:ベリーダンスぅ!?(爆笑)

安:ベリーダンスじゃないんだよね。何ていうんだっけ。

R:レストマンが踊ってるんですか?

村:レストマンが、、、レストマンがベリーダンス踊ってる!?(笑) 

安:違うよ~、ペルシャのほうの雰囲気みたいな。

村:やばいねこれ、観光局からクレーム入るよこれ。

安:怒られちゃうなぁ。(苦笑) でもそういうのをけっこう雑誌で、行きたいなぁと思うところをビリっと破って取っとくのが好きでね、ドバイ以外にも実はもう10か所ぐらいこう取ってあるんですけど、なかなか行けるもんじゃないじゃないですか。

村:行っけね~よ普通。今マイケル・ジャクソンいるでしょ。

R:え、ドバイに?

安:って情報が入ってますよ。

R:あれ、レコーディングしてるんじゃないの? ね、どうなんでしょう?

酒:いや、ドバイでらしいんですよ。

R:あ、ドバイで~。

村:噂がありますよ。

安:自宅が差し押さえられたじゃないですか。あそこでドバイに行っちゃったらしいんですよ。

酒:大富豪の街なんですって。お金持ちいっぱい。

R:そうそう、そうなんですよね、リッチな街なんですよね。



R:え~、私の話ちょっとしていいですか。

一同:いいよ。(←なんかえらそう。^^;)

R:いや、ドバイになんで線引いてあったかというと、、こうなったらあんまりニュースでもなんでもないんですけど、ドバイにね、室内スキー場ができたんですって。

安:へ~、あの暑い砂漠の国に。

R:灼熱の国に。

酒:そりゃもうエアコン代大変ですよね。

R:大変ですよ。サッカー場3つ分ですよ、広さ。
(一同感心)

R:だから何っていう話になりかけてますけど。

村:なってますね。あ~、いや、なってないなってない。(←こらこら)

安:大丈夫です。

R:これね、セレブが別荘買ったりするような、灼熱の土地じゃないですか。

村:うんうんうん。

R:その室内スキー場の入場料が4200円。これは高いのか安いのか。

安:ビミョーですねぇ・・・。

R:これ私ね、もうオープニングからずっと気になってるんです。

酒:でもでもでも。ほら、バブル期にね、あったじゃないですか、SSAWS(ザウス)ってほら、スキー場が。

安:東京のほうにもあったんですよ。

酒:あれもそんぐらいじゃなかった?

村:そんなもんだよ。

安:同じぐらいの値段だね。

R:けっこういいお値段がするんですね。

村:でもそのくらいするでしょ~。だってディズニーランドいくらよ。

安:そうだね~。

R:そうですよね。

安:ほら、プールリゾートみたいなのあるじゃない。そういうところもそれなりにするんだから~。

村:3500円ぐらいはするよ~。

R:なんか細かい話してますねぇ私たち。(笑)

安:だけどさ~、ああいうところだったら逆に言うとどこまでも、、、なんかね、ドバイってね、水一本買うのも高いんだって。

R:あっ、そうなんですか?

安:基本的にすごくセレブな街だから。

村:お前仲間入りしたいんだろ・・・レストマン!
(一同爆笑)

酒:頭の中になんかそういうヒーロー像ができてきちゃったよ俺。

安:なんか、トイレのヒーローみたいな。「トイレのヒーローレストマン」みたいなね。いいね。

村:失礼しました。



第五回に続きます。。。



『LOVE FLAP』レポ第三回。
2006年10月29日 (日) | 編集 |
第三回です。



R:さ、そろそろドバイの話していいですか?
(一同爆笑)

安:来ましたね~。

酒:もういいでしょうと。(笑)

安:あのね、台本に"ドバイ"って字が書いてあって、線が引いてあるんですよ、波線が。これどういう・・・?

R:そうなんですよ。

村:う~~~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。(←長いこと唸っている)

R:プロモーションね、毎日忙しいゴスペラーズは、今、行きたい場所があるらしいと。

村:ま、これね、調査をしたんですよね?

安:5人みんなね。今一番行きたい場所は? っていうね。

R:そうそうそう。で、ネタをいただきました。村上さんは?

村:はいっ、え~これね、、、長浜! 滋賀ですね。

R:滋賀県の。

村:琵琶湖のほとりの。

酒:ほうほう。

村:冬がもうすぐ、って感じじゃないですか。

R:うん。

村:僕は鴨を食いに行きたいなぁと。

安:鴨が有名なとこなんだ。

村:はい、ツアーも来年あるんで滋賀で。1月に。そのときいけるかなぁと思ってます。

安:鴨のシーズン? それは?

村:どシーズンです。(←いい低音で)

安:いよぉっ。

R:なるほどね~。

村:上手いの食えるぞ~、鴨のすき焼きが。(←心底嬉しそう)



R:そして、酒井さん。

酒:はい、僕は、小笠原にザトウクジラが来たという話を聞いて。
あぁ、、そろそろだなぁと、、、ね。長い船旅に憧れてるんで、是非行きたいなぁと。

村:小笠原には飛行場できないですからね。やっぱ船で長い時間、25時間、かけて行くしかない。

安:あ~、やっぱそれぐらいかかるんだ。

村:高速船ができるって噂があるんですけど、なかなか難しい。

安:は~。じゃあ一日がかりの船旅だぁ。

酒:往復だからもう一週間ぐらいのオフがないとぉ、行けないですよぉ、社長ぉ~!!

R:ないとねぇ~!

安:社長来てません今日は。

R:あ、来てない~。

村:来てないこと知らなかったんじゃないかおまえ。

酒:そうじゃないよ~、一応なんかそういう体(てい)で~。

安:なるほどね、「体」でね。

R:まぁ、聞こえてるような聞こえてないようなね。

村:ほんと悪かった。

R:ま、でもゆっくりと時間を取って行きたいもんですよね、そういうのはね。

安:いいねぇ。
(一同深く同意)



第四回に続きます。。。



『LOVE FLAP』レポ第二回。
2006年10月29日 (日) | 編集 |
第二回です~。



R:さぁ、今日はですね、ちょっとたまにはプロモーションの話もしたほうがいいんじゃないかと。
(一同爆笑)

安:番組が始まる前から反省会してましたからね。本番前からね。(前回の反省?)

村:してたからね~。

酒:バラさないでくださいよ~。

R:反省してらっしゃったんで。先に話しましょうか。

村:ありがとうございます。構成まで変えてくださって。

安:やるべきことをね。

村:ありがとうございます。

R:まずはですね。10/18に2タイトル同時リリースされました、『Platinum Kiss』、『陽のあたる坂道』。これ、タイプが全然違いますよね、あったかい感じとちょっと幻想的な感じというか。

安:ゴスペラーズのラブソング、、、といってもいろんなやり方があるんだと。でまぁ『Platinum Kiss』は5人の声だけ、アカペラというですね。まぁどちらかというと「技を見せる」というか。で、もう一つの『陽のあたる坂道』のほうはほんとにあったかい、、「雰囲気を伝えていく」というか。

村:まあ歌詩としても『Platinum Kiss』はやっぱり出逢い、しかもおっきな運命の出逢いみたいな一瞬の歌で。『陽のあたる坂道』ってのはもうちょっと継続的な、長い時間の愛の歌だし、それは愛っていうだけじゃなくて、僕らから、僕らを応援してくれている皆さんに対するメッセージみたいなところも忍ばせている、そういう感じの思いも込めているという。そう意味では方向性が全然違う曲を並べてみたと。

R:なるほどね。いい話じゃないですか~。

村:555円でね。

R:ね、555円で~。

安:「あなたの手元に、届きます」

村:ちょっと届きやすく。

R:なんか演歌ちっくですねそれ。(笑)

R&安:(節をつけて)「あなたのお手元に届きます」みたいなね。

酒:「手売りです」みたいな。

安:やめなさい。(笑)

村:手売りしてないね。

安:手売りはないです。はい。

R:ということでね、まぁタイプの違った2曲でございますので、ぜひね、チェックしていただきたいと思います。「わたしはやっぱこっちタイプかな」とかね。

安:これはね、男性女性関係なくね、分かれるみたい。

R:あ、やっぱそうですか。

安:で、女性はこっちとかあんまりなくて、そのときの心のあれなのかな、それがでも何年かすると変わるかもしれないから、全然どっちが好きって言ってもらって構わないのでね、好きな曲を見つけてもらいたいなと。

R:ね。そう思うとやっぱりいろんなタイプの曲をリリースするとそれも楽しみになりません? 

安:そうですね。

R:ファンの人たちの声とかもね、きっと反映されるのでね。



第三回に続きます。。。



『LOVE FLAP』レポ第一回。
2006年10月29日 (日) | 編集 |
遅くなりましたっ。
10/26(木)にFM大阪でオンエアされました『LOVE FLAP』でゴスペラーズの3名がゲスト出演していたときのレポでございます~。
『LOVE FLAP』といえば、、、今年の6月にも出演してました。あのときはリーダーと年少組の3人だったんですよ。
今回はリーダーと酒井さん・安岡さん(別名真夜コーコンビ)の3人で登場です!


で。
今回珍しくトーク内容の文字起こしなどをしてみましたので、数回に分けてアップしたいと思います!
でも。。。みんな喋りすぎ! いっせいに喋ると聞こえないっつーの。^^;
というわけで、間違っているところはご愛嬌ということで。m(_ _)m


それでは第一回、行きます~。


(『Platinum Kiss』が流れる)
DJ RIOさん(以下R):FM Osaka 『LOVE FLAP』 Thursday、お送りしたのは、ゴスペラーズで『Platinum Kiss』でございました。(←艶っぽい声で)

(周囲から湧き起こるくっくっくという忍び笑い)

R:こんな感じで。

安岡さん(以下安):やっぱそういうのもできるんだね。すごいね~。

R:一応、一応ね。トーク専門学校行こうかなぁ。

村上さん(以下村):行ってみたいね。

酒井さん(以下酒):行きたい行きたい。

安:いいんですか僕ら、こんないきなり普通にいて。

R:あ、すみません、ご紹介します。

酒:お願いします。

R:今日はですね、ゴスペラーズから、3名来てくださいました。
じゃあせっかくなので、自己紹介から、素敵な感じ☆でお願いします。

村:はい、声が枯れてます、村上てつやです。(ほんまに枯れてる。大丈夫?)

酒:トーク専門学校あったらいいな話をしていたのは私です、酒井雄二です。

安:(かなりセクシーな声で)また来ました、安岡優です。

R:ありがとうございます。ちょっとオトナな感じでいこうか~なんて話もしていたんですけれども。

安:もうこのへんで勘弁してもらってもいいですか?

R:もういいですかね? は~い。



(お便りコーナー)

(お便りの方が新曲を聴いて「うひゃ~!」となっているのを受けて)
安:リーダーもよくね、グラビアとか見ながら「うひゃあ~っ!」とか言ってますからね。

酒:そうねぇ。

村:なってるね。

R:なってんねや。(笑)

村:弱いからね、俺は。




第二回に続きます。。。



命題Aを証明せよ
2006年10月29日 (日) | 編集 |
1枚のCDに歌が25曲入るのか!?

気になって夜も眠れません。。。
この命題が真であることが判明するのは11月22日(水)!
ゴスペラーズファンの方々は要チェック!!


・・・・・・・・・・・・・。
あ、嘘でしたか。ほんまに25曲あると思ったのに・・・。(くわらい)



・・・はぁ、ようやく新アルバム『Be as One』の発売日がオープンになりました。
けっこう前に『インサイダー情報(?)』をゴス友さんに教えてもらったので発売日を知ってはいたのですが、、、正当なルートで発表されると嬉しいものですね~。


そうそう。
11月22日(いい夫婦の日)って、、、aikoの誕生日ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ただそれだけ。(笑)





(追記)
ゴスモバでアルバム情報がジャケット写真付きで出てました。
何っ、このチョイ不良オヤジみたいな連中はっ!?



古都の秋。
2006年10月28日 (土) | 編集 |
ひゃっほ~い! やっと仕事が半分落ち着いたぞぉ!!
明日は休める~♪

休みがこんなに嬉しいとは。何しようかな~♪



実のところ本日のお仕事は昼過ぎに終わっておりまして。
その後何しててん!? というと、奈良市にある奈良国立博物館へ、念願の「正倉院展」を見物しに行っておりました。同行者は、日本の古美術が好きな会社の同僚。


ってか・・・・・・・・。

人、多っ!!


15時すぎに行ったのですが、入館する人々の列の最後尾に並んだ途端、スタッフの「入場は約45分待ちです」との無情なお言葉が。


でもまぁここで諦めるわけにはいかないので、覚悟して列の最後尾に並ぶと。。。意外や意外、15分ほどで入館できました。
でも中は人込み・人込み・人込みetc。。。。。。(涙)  展示物が、、、遠い!


余談なのですが。。。。。今日奈良市内にある仕事先のお客さんと話をしていたのですが、その人によると「正倉院展の時期の奈良市内は、通常車で10分の道のりが30分かかるらしい」とのこと。普段からかなりの交通量があるんですが、あれがいっそう増えるとなると、、、げんなりします。^^;


それはさておき、正倉院の素晴らしい宝物(ほうもつ)の数々にもう圧倒されるばかりの時間でした。どうして1200年も昔にあんな技術があるんだろう?
象牙を赤く染めた『紅牙撥鏤尺(こうげばちるのしゃく)』のように色鮮やかで生き生きとした動物が描かれている様や、『金銀山水八卦背八角鏡(きんぎんさんすいはっけはいのはっかくきょう)』の細密な彫刻は、今の時代にあっても全く色褪せない素晴らしさでした。

そんな数々の宝物の中でいっとう気に入ったのは、『牙尺八(げのしゃくはち)』『牙横笛(げのおうてき)』といった楽器たち。
「牙」という字が示すように、象牙でできた楽器です。
個人的に、象牙でできた楽器ってどうなのよ!? と思ったりするのですが、3月に行った吹奏楽器展でもその昔ヨーロッパで作られた象牙製のフルートが展示されていたことを考えると、実用性云々というより、財力のある人々の趣味で作られた宝飾的な意味合いの強い楽器なのかもしれませんね。


・・・・・能書きが長くなってもた。^^;
まぁ結局何が良かったかというと、象牙という材質で以って竹を模しているところ。
象牙製の本体に、本物っぽく竹の節を描いているんです。だから、遠目にぱっと見た限りでは本物の竹でできているように見えるという。。。特に尺八のほうはまんまと騙されかけました。^^;
まるで精進料理でよくある、野菜を肉や魚に見せかけた「もどき」みたいな。(違)


はぁぁ。。。非常に内容の濃い2時間でした。
仕事の疲れとはまた異なる心地よい疲れに見舞われました。



実は去年の今頃、奈良国立博物館のすぐ近くで仕事をしていまして、正倉院展を観に行きたかったのですが、かなり忙しい時期で休みもなく、泣く泣く諦めまして。
去年の目玉展示品だった、碁盤:『木画紫檀棊局(もくがしたんのききょく)』と象牙製の碁石:『紅牙撥鏤棊子(こうげばちるのきし)』『紺牙撥鏤棊子(こんげばちるのきし)』を見られなかったのが本当に残念だったのです。


が。

今回リベンジいたしました。
その名も。



『碁石貯古齢糖』。


読めますか? 「ごいしチョコレート」です。(笑)
某m&m’sのような碁石の宝物チョコレート。表面にちゃんと絵も描いているんですよ。本物ほど綺麗じゃないですが。^^;


NEC_0003.jpg

↑パッケージはこんなの。ちゃんと『木画紫檀棊局』っぽくなってます。(笑)



NEC_0004.jpg

↑花喰鳥をあしらった碁石:『紅牙撥鏤棊子』と『紺牙撥鏤棊子』。
非常に美しい絵です。是非本物にお目にかかりたかった。。。
(写真は本物ではありませんので~。^^;)



このチョコレート、博物館内のショップに売っていたのですが、あまりのアホさ加減に感心して、つい買ってしまいました。(笑)
でも食べるのが勿体ない。。。




<おまけ>


NEC_0001.jpg

↑国立博物館近くにいた鹿さん。
今日は珍しく国立博物館の周囲に大集合していたもようです。



NEC_0002.jpg

↑こちらは牡鹿。奈良市内の秋のイベント:『鹿の角きり』が終わったので、角が短くなってます。
子供が差し出す鹿せんべいを腹ばいになったままぱくついていました。なんと怠惰な・・・。^^;




夢の中
2006年10月27日 (金) | 編集 |
つ、つかれた・・・・・。
あと一日だけがんばれば休める・・・。(倒)



今朝、目覚ましが5分おきに鳴っても起きられず、そのうち30分が経過して目覚ましに見放され、、、ばっと飛び起きたときにはすでに午前10時。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ぎょえぇぇ~!! 大遅刻じゃあ!!!


ほんま、びっくりしゃっくりですよ。
ふだん会社に行かずに単独行動で直接仕事先に行くことが多いので、ついつい気が緩んで朝遅くなったりすることは多いけど。。。今日のはちょっと酷い。


まぁおかげで9時間熟睡できましたが。(笑)
なんやかんや言って疲れてるんやろうなぁ。。。
寄る年波には勝てずというところか。^^;



温度差。
2006年10月26日 (木) | 編集 |
今日とある仕事場で同僚がBGMをかけていました。
(↑良い子は極力真似しないでね。^^;)


と。
突然流れてきた『あなたが目覚める~♪』。

お。『Platinum Kiss』じゃあないですか。
なかなかいいチョイスしてるやんかと思ったら、その直後に流れたのが『陽のあたる坂道』。

・・・・・どうやら本日のBGMは最新のオリコン週間シングルチャートBest30だったらしい。^^;


一日中繰り返されていたので、おかげさまで今日だけで数回はその2曲を耳にしました。(笑) その度に集中力がぷっつり途切れる私と、微塵たりとも反応も見せない仕事場の野郎共。

・・・・・ちょっとはじっくり耳を傾けてみようやぁ~。( ̄- ̄メ)
(と声に出して言えたらいいな。。。)



それはともかくとして。
今更『たらこ』にハマりました。仕事中に聴くとなんか洗脳されてるような気分になる。。。(汗)

しかしまぁこの曲も長いこと売れてますなぁ。^^;


『LOVE FLAP』無事に録音できました~。
とりあえずゲストは、リーダー・酒・安の3名で。m(_ _)m



往生しまっせぇ。
2006年10月26日 (木) | 編集 |
再び朝食の梨(二十世紀梨が好き♪)を齧りながら新聞を読んでいると。。。

ラジオのラテ欄に「ゴスペラーズ」の文字が。


・・・・・聞いてないよ!!Σ( ̄□ ̄;)
しかも大阪のローカルFM。6月に一度出てた『LOVE FLAP』なんですけど。。。

とりあえず前に出ていた14時台を決めうちで録音予約しといたんですが、、、番組自体が3時間以上あるからどこで出てくるのか正直わからないんよねぇ。^^;
もし万が一当たってたらレポります。(笑)


はっ。
・・・ということは、もしや今日から大阪キャンペーン中? 他にも出てたり!?
電話に出んわ
2006年10月26日 (木) | 編集 |
今日(25日)久しぶりに会社に行っていろいろと事務処理をしていたんですが、ふと他社の営業に用事があったのを思い出して外線電話をかけると。。。

「ツーツーツー」。

あら珍しい。ふつう会社の電話が通話中になることなんてあんまりないのになぁ。。と思いつつ、しばらく時間を置いてからまたかけなおすと。。。


「ツーツーツーツーツーツー」。


・・・・・・・・・・。
おかしい。
そんな長いこと話し中になることなんかないはず。

と思って、周囲にいる人たちに「○○に電話かからへんねやけど、誰か知らへん?」と訊いてみると。

「あれ、ことさん知らへんかったんですか。NTT西日本の障害じゃないですか。月曜日からずっと発信規制がかかってるんですよ」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

あれってうちの会社も対象やったんかい!∑( ̄□ ̄;)



・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

いやいや、違う違う。
だって昨日のうちに原因が特定されて今日は解消されてるはず。だってニュースでそう言うとったし。


でも、たしかに9時すぎぐらいから会社の電話が一回も鳴ってない。
朝一は何回かかかってきてたのに。そもそもいつもやったらだいたい10~20分にいっぺんぐらいは電話鳴るし。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ま、いっか~。
電話がかかってこないのは平和の証~♪(違)



というわけで、本日も一日通話規制がかかっていたようです。^^;
通話量が増えたとかなんとかってNTTは説明してたけど、ほんまかなぁ・・・?


そういやうちの会社に緊急の用事がある人はどうしたんだろうねぇ。(笑)
・・・・・・・・ま、いっか。┐( ̄ー ̄)┌




私も技術屋のはしくれなので、こんな重大なシステム障害が発生したら、いかに現場がオソロシイ状態になっているかぐらい容易に想像がつきます。
お客と上層部からの板挟みに焦りは募る一方で。
サーバを増設したのだって、夜通しかかって超特急で手配・設定したんやろなぁ・・・。
(まだトラブってるけどさ。^^;)


現場のSEさん、CEさん、がんばれ~。m(_ _)m



あの人はいま
2006年10月25日 (水) | 編集 |
すっかり話題に上らなくなって久しいのですが、、、ゴスマニアの会報って本当は10月に届くはずなんですよね、ね、ね?

更新時期でもないしまさか私のところだけ忘れられてる!? なんて軽くショックを受けていたものだったんですが。(笑)


10月末に順次発送ですって。(←ゴスモバより)
たいがい予想はつきそうなものなんですが、後半のツアーの先行予約情報付きだそうです~! よっ、お待ち兼ね!!


今回は絶対ストレートで大阪当てちゃる!!( ̄ー ̄メ)
城ホールかな~。厚生年金会館かな~。城ホールへ行ったことないから密かに城ホールだと嬉しいかも。(舞台は遠いやろうけど^^;)
60公演以上やるんだったら、大阪2公演でもおかしくない?

早く来い来い会報♪

・・・とかなんとかいいつつ、こんなことを言っていられるのも京都に行けることになったからこその余裕ですな。(笑)
京都が取れなかったらもっと悲壮な状態になってるやろに。^^;




話は変わるんですが、テレビ出演の公開録画があるみたいですね。(←ゴスモバより)
平日東京なんて、他地域在住の仕事人にはちょっと厳しいやんなぁ。。。^^;


青年の主張
2006年10月24日 (火) | 編集 |
突然!ですがひとこと言わせてください。


先週金曜からスカパー、ケーブルテレビ等で放送されていた『MTV World Chart Express』のゴスペラーズゲスト時のスタジオ収録の様子が携帯電話でが見られますっ!!(写真あり)

会員登録等は一切不要ですよ~。


で、見方がちょっとややこしいのですが。。。

まず、このまま『MTV』のサイトへ行ってください。(こちら)

2つあるQRコードのどちらかを携帯電話で取り込みます。

えぇ~、バーコード機能がないという方は、、、携帯のiメニュー等々から気合で『MTV』を見つけてください。^^;
(DOCOMOは音楽のメニューにありました)

MTVの携帯サイトへつながるので、ちょっと下のほうにある『MTV WCEX チャート』のメニューを選びます。

あとは一目瞭然!


番組では放映されていなかったようなトーク内容がちょこっとだけありました。^^;
あれ以上に喋ってるのね。(笑)



写真がいくつかありますので、パケ代にはご注意くださいませ~。m(_ _)m


ローカルトーク炸裂?
2006年10月23日 (月) | 編集 |
1週間前からひいている風邪が治らなくて仕事を休んだ怠け者ことです。こんにちは~。


さてさて、2つ前の記事の『MTV World Chart Express』のレポでワタクシ無意識に「カンテーレ」なる単語を使用してしまったのですが、、、みなさん通じました? いや、きっと通じてませんね。^^;

というわけで補足説明させていただきます。m(_ _)m


「カンテーレ」とは、、、関西地区のフジ系ローカルテレビ局「関西テレビ(略して関テレ)」の愛称です。
このテレビ局のマスコットキャラに「ハチエモン」(←たぶん関テレは8チャンネルだからだと思われます)というのがいるのですが、そやつのクチビルがくちばしみたいにでっかいのです。

で、TVのCMで、『カンテ~~レっ♪』という歌とともにこの「ハチエモン」が登場するため、そのインパクトが絶大の効果を誇ることから、巷では「ハチエモン」という名前よりかは「カンテーレ」で通じるようになったということで、私も無意識に「カンテーレ」と書いてしまったわけでございます。^^;
というか、正直「ハチエモン」という名前があることを忘れてました。(笑)

皆さんごめんなさい~!!



・・・この際関西のローカルテレビのマスコット一覧でも載っけておこう。
(リンクでそのテレビ局HP内にあるマスコットのサイトへ飛びます)

毎日放送(4ch):らいよんチャン
朝日放送(6ch):キュキュ
関西テレビ(8ch):ハチエモン
読売テレビ(10ch):テレビヤン
テレビ大阪(19ch):たこるくん


どれもけっこう地元では馴染みがありますが、知名度や人気度でいうと「たこるくん」がかなりポイントが高いかなぁ。。。
歌もあるし。(←コンセプトとしては「およげ! たいやきくん」風)


今後ももしかすると(というか、十中八、九は)無意識にローカルな記事を書くかもしれませんが、「何言うてけつかんねん! わからんのじゃワレェ!!」と言っていただければなんとかします。^^;



ウチら陽気なかしまし兄貴~♪
2006年10月22日 (日) | 編集 |
昨日録音していたSoul Connection生放送を聴きました!

・・・なんだこの面白さは。(笑)
生放送だからなのか5人揃っているからなのか、みんな異様なほどのハイテンションっぷり。^^; というか、ハイテンションで全員が一斉に喋るので収拾がつかないグダグダ感がいっぱいで、腹筋が吊るほど笑ってしまいました。もうこれはですね、兄貴と呼ばせてもらいたいくらい。

ヤングの終始「明るい音色」での喋りがもう忘れられません。(笑)
本当にビール飲んでからスタジオに入ったんじゃなかろうかってくらいの妙なテンションで。┐( ̄ー ̄)┌


ハッピーバースディの生歌も嬉しかった! 初め「ユニゾンかい!(笑)」と思ってたら、途中から見事なハモリに。さすが青年合唱団です。 
いいなぁゴスペラーズにバースディソングを歌ってもらえて。羨まし~!!



そういえば昨日はbayfmの『POWER COUNTDOWN JAPAN HOT30』もありましたね。
(仕事があったので聴けなかったんですが。^^;)

リーダー・北さんの師弟コンビがゲストだったそうで。

トーク部分の映像をネットで見られるので、私のように聴き逃した方はぜひどうぞ~。
途中から一本のマイクをリーダーと北さんで分け合ってるのが微笑ましい!

こちらの"オンデマンド放送"で見られます。
明日までみたいなのでお早めに。。。



Molto Grandioso
2006年10月21日 (土) | 編集 |
金曜の晩はTV出演が3件!
・・・が、仕事を終えて帰ったときにはすでに『POP JAM』の出演が終わってました。(涙)
『音楽戦士』も結局歌だけやったみたいやし。


しかし。
ケーブルテレビで放送していた『MTV World Chart Express』は辛うじて録画していたんですが、こちらでは5人全員でゲスト出演していました。
これがなかなか面白かった!! ケーブルテレビありがとう!


以下、『MTV World Chart Express』レポのようなものです。^^;



登場するなり、USA Chartで流れたセクシーな女性アーティストの悩殺PVを見て微妙に喜んでいる感のあるメンバーたち。やれやれ。^^;
「男6人(メンバー+司会者さん)で見るに相応しいビデオばっかり」とはリーダー談です。(*/ー\*)


トークは『Platinum Kiss』のPV撮影のお話など。
あのPVって本当に水の上で撮影したんですね~。北山さん念願叶って良かったねぇ。(笑)
で、実際に革靴ごと水に浸って撮ったので、3テイク目くらいには靴の中に水が染みこんで冷たくなったそうですよ。^^;


初めて『Platinum Kiss』のPVをフルコーラスで見ました。
シンプルだけどきらきらして綺麗♪

・・・・・この曲はやっぱりフルコーラスで聴いたほうが断然良い!
『音楽戦士』で短い版を見たんですが、曲の終わりに向かう盛り上がりに欠けていて、やや感動が弱くどうしても物足りなく感じてしまいます。せっかくいい曲なのに勿体無い・・・。

でも時間の都合上しかたないんでしょうねぇ。^^;



トーク以外では、なんとお絵かきコーナーなるものがありました。
「ゴスペラーズそれぞれにとっての『Platinum Kiss』」をテーマに、一列に並んで一人ずついそいそとお絵かき。これはかなり珍しい光景ですね~。^^; この映像は殿堂入り決定です。
それぞれがどんな絵を描いたかというと・・・。


<黒ぽん>
パニック映画のポスター風の絵。
・・・・・めっちゃ上手い! さすがは元美術部長!

大地を目指す流星(隕石)が地球にぶつかって人類の危機! お約束の男女のラブストーリー。
映画『プラチナムキス』近日公開です。

そういえば黒ぽんて両利き?? 絵は右で描くんですね~。


<安岡さん>
赤と黒の2つの鍵が絡み合ったような意匠の前衛画のような絵。
「形が違うからこそたったひとつの相手に巡り合える」というテーマでした。


<北山さん>
シュールな目とクチビルの絵。
・・・というより、話がすごく生々しいんですけど。(笑) いいんですかそんなこと言って。
リーダー:「おまえ、、、なんか深夜のお洒落なバーでのY談みたいだな」


<リーダー>
紙の上部に描いたエッフェル塔とHのつくホテルがその名を示している、ということでパ○ス・ヒ○トンの絵。
それらしい金髪の女性と、カンテーレみたいなクチビルの男性。(笑)
けっこう上手いですけど。。。「Platinum Kiss」とはあんまり関係ないのでわ?^^;


<酒井さん>
プラチナ(白金)から「銀シャリ」へつながるということで、「衝撃的なご飯との出会い」を描いてました。
ご飯への熱い思いを劇画風に表現。ぴかぴか光る白米を一口食べて、美味しさのあまり手に持ったお茶碗を凝視する人物(酒井さん本人?)。
さすがご飯好きですね。(笑)


なかなかクォリティの高い作品群でした!


他のTV出演も楽しみですよ!
そして、願わくば『陽のあたる坂道』も歌ってくれますように。



風を切って
2006年10月20日 (金) | 編集 |
なんと、家に帰れました。

たまたま車で出勤していた人が自宅近くまで送ってくれまして。^^;

それも。

2人乗りのオープンカーで。


・・・・・・・・・・・・・。
今まで仕事でいろんな人の車に乗せてもらいましたが・・・・・。
オープンカーなるものは初めてです。(ーー;)

それも、ふだんけっこう物静かで朴訥な人で、私のようにアホな言動などは決してしないような真面目な人だと思っていただけに、そのギャップに言い表しようのない衝撃を受けまして・・・

・・・車の中で自分ひとり硬直してました。(汗)


あ、ちなみに屋根は開けませんでした~。
職場の野郎共は開けろ開けろと騒いでましたが。(苦笑)




なんかまだ全身の筋肉が強張ってるような気がする。。。^^;
早く寝よう。。。


かえりたいのに。
2006年10月20日 (金) | 編集 |
かえれない~♪ ことです。こんばんは。

奈良でトラブって、お家に帰れません。(涙) やっと解決するも、ここからタクシーで帰ると会社で吊し上げを食らうので泣く泣く徹夜でございます。
しくしくしく・・・。
好きなミュージック♪バトン
2006年10月18日 (水) | 編集 |
いつもお世話になっているPOCO A POCOさんから、『好きなミュージック♪バトン』をいただきました~。
POCO A POCOさんの私に対する印象を表す音楽は、、、ドリカムの『晴れたらいいね』、ゴスペラーズの『愛の歌』、『陽のあたる坂道』のゴージャス3本仕立てですよ!!
なんか曲に負けているような気もしないではないですが(笑)、素敵な3曲をどうもありがとうございました☆


昨日手元へやってきた『陽のあたる坂道』は、『Platinum Kiss』とともにずっと聴いているんですが、、、この曲を聴くとなぜかとても懐かしくちょっと切ない気持ちになります。なんでだろ?
でも日本人の情感に強く訴えかけてくる非常に良い曲だと思います。売れると良いなぁ。。。。

と思ったら、オリコンで3位に入ってました! 『Platinum Kiss』は4位!


では『好きなミュージック♪バトン』行きますよ~。


Q 好きなミュージシャン
A J-POPではゴスペラーズ・aiko・サザンオールスターズとか。
洋楽では古きよきカーペンターズが好きです。
ポップス以外だと、団体としてはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(クラシック)とかイーストマン・ウィンド・アンサンブル(吹奏楽)、ブリーズ・ブラス・バンド(ブラスバンド)。
個人アーティストだと、ヨーヨー・マ(チェロ)、アストル・ピアソラ(前衛タンゴ作曲家・バンドネオン奏者)、バンドネオン奏者の小松亮太、ベーシストの須藤満さんなど。
学生トランペット吹きの憧れセルゲイ・ナカリャコフ、N響のオーボエ吹き茂木大輔氏も別の意味で好き。(笑)
  
・・・マニアックですみません~。m(_ _)m


Q 好きな音楽
A いろいろですねぇ。。。^^;
クラシック・吹奏楽をルーツに、ジャズ・タンゴ・ボサノヴァ・ミュゼットなどの洋楽系から民族音楽まで広く浅く。番外的に懐メロもけっこう好きですよ。(笑)


Q 好みじゃない音楽
A う~ん、、、あんまりないけど、敢えて言うとロックはちょっと苦手かも。
「あいしあってるか~い!?(by黒ぽん)」みたいな。


Q まわす人とその感じ(音楽で)
A とりあえずここでストップしときます。
やってみたい方がいらっしゃいましたら遠慮なくお申しつけくださいませ。まわしますので~。m(_ _)m


祝! シングル発売。
2006年10月18日 (水) | 編集 |
仕事の手を休めてちょっと休憩。

コンビニで立ち読みしていた『TVガイド』に「テレビ主題歌ヒット予測30」なるものが載っていたんですが、『Platinum Kiss』・『陽のあたる坂道』、両方揃ってランキングされてました!(ぱちぱちぱち)

『Platinum Kiss』が9位、『陽のあたる坂道』が27位やったかな。


それにしても、、、昨日聴き込みすぎて寝不足です。(汗)
両方ともいい曲すぎる。。。


惜しむらくは、CDが2枚に分かれてて取り替えるのが大変なことですわ。^^;
込み上げる涙
2006年10月18日 (水) | 編集 |
シングル発売とともにゴスペラーズはメディアラッシュが続くのですが、、、大阪では今のところラジオはほぼ全滅。(涙)
昨日の『ディア・フレンズ』だけは辛うじて録音しましたが、、、他は番組表にも出てきやしねぇ。(号泣)

しかたない、リンクでも貼っときましょ。


『ミュ~コミ』 ← リーダー・北さんゲスト。「インフォメーション」に写真あり。リーダーのやや珍しいグラサンなし姿が拝めます。

『Tapestry』  ← 誰が来たのかわからないのですが。。。^^;



計画は綿密に、行動は大胆に。
2006年10月17日 (火) | 編集 |
今日という日をどんなに待ちわびたことか。

この日のために私は周到に計画を立て、一日会社にいられるように仕向けておいたのです。(おい)
で、定時後はさっさと引き払って、会社近くのショップで予め予約しておいたCDを引き取り、何事もなかったかのように帰宅、という次第でした。

・・・ま、結局なんやかやで19時すぎまで仕事してましたが。^^;


いや、そんなことはど~でもいい。
ゴスペラーズのニューシングル『陽のあたる坂道』、『Platinum Kiss』、ふたつながら無事に私の手元へやってきました!!
帰り道ではずっとそわそわしっぱなし。
お風呂もご飯も後にして、まずCDをかけてます。^^;


「続きを読む」で感想など。


[READ MORE...]
Close to you
2006年10月17日 (火) | 編集 |
いよいよシングル2タイトル発売が近づいてきましたね~。
けっこう巷では注目されているようで、楽しみです。


そんな本日、私の脳内BGMとして朝から『陽のあたる坂道』がエンドレスで流れております。それを聴きながら一日ぽけ~っと仕事をしてました。

が。サビの手前で何故か『誓い』にすり替わってしまう。。。

似てませんか? 私だけ??(汗)



Cross Road
2006年10月16日 (月) | 編集 |
週始めから飲み会に出てきました。^^;

数年前一緒に仕事をしていて、その後転職した人と奈良の職場で偶然再会し。。。
そんなわけで当時の仲間たちに召集をかけて、大阪市内のローカル天王寺で集合です。


こういう飲み会って良いなぁ。。。
みんな「大人の事情」をちゃんと解っている人間で、お互い異なる立場から、共通の敵(違)に対してしこたま悪態や愚痴を紡ぎ出すんだけど、それには負の要素がほとんどなくて、「あいつらしゃあないやっちゃらなぁ~、よぅ言わんわ。あはは~(笑)」みたいな、どこか笑える要素がそこかしこに散らばっていて全然暗くならなくて。

私はあまり複数の人間で飲み会をするのは得意じゃないんですが、今日は本当に楽しかったです。


そういえば今日の集合前、天王寺の繁華街を歩いていたら、駅前で男性二人組が路上ライブをしていて、周囲にだいぶ人が集まってました。
「もしやこの二人が第二のコブクロになるやもしれんなぁ・・・」と思いつつ、遅刻ぎりぎりだったので已む無く野次馬根性を捨てて歩き出すと、、、今度は男女5,6名の混声アカペラ集団に出くわしました。ちゃんとHBB担当の人もいましたよ~。

じっくり聴きたかったんだけど、やっぱり遅刻ぎりぎりの時間だったのでまたもや断念。また来るかな~。



ベテランの風格。
2006年10月15日 (日) | 編集 |
今朝の読売新聞記事から立ち直れない今日この頃です。(笑)
それにしても今日一日で急にアクセス数が伸びたのは、もしかしてヨミーの記事の内容を期待されているからですか?


ま、ま、とりあえず内容をさらっと書いておくとします。^^;


続きを読むでどうぞ~。



[READ MORE...]
夢か現か。
2006年10月15日 (日) | 編集 |
今朝再びぼんやりと朝食のりんごを齧りながら新聞をめくっていたら。。。

な、なんか今ゴスペラーズのリーダーっぽい人の写真がちらっと見えたんですけど。


と、1面全部ゴスペラーズのインタビュー&写真じゃないですか!!


・・・まいった。まさかこう来るとは思ってなかった。
読売新聞さま、最高です。
1枚全部永久保存版にします!!


あ、ちなみに「セルゲイ」の名前の由来を酒井さんがちゃんと言ってます。まぁ新聞やもんね。^^;


全国の(もしかすると近畿地区だけかもしれません)読売新聞購読者の方、今日の朝刊の29面をぜひ見てみてください!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。